我が家の営業部長 ハル
  • 13Nov
    • 看板犬黒柴犬

      柿の葉やハナミズキの葉が赤くなり藤稔の葉は黄色。毎日、落ち葉掃きにぼやく女ご主人・・・ぼやきたいのはおいらだぜ。玄関チャイムの前においらがわん、わん、「あっお客様の到着だ」と腰あげるおかん。ごまちゃんお利口だね。近頃この声が頻繁にかけられる。働きにあわせて布団新調しろ!!じっと我慢。ある時は板枕。金網にもたれ、留守番 役。名残りの紫陽花

      1
      テーマ:
  • 28Oct
    • つぐら市と黒柴犬

      おいらの仕事はお客様のお出迎えと留守番これがね、眠いんだ。今日はここで、勝沼朝市のミニ版的なマーケット開催された。昨日からいくぞーのテンションおかん。美味しそうな匂いにすでに行列。店舗持たず、マルシェなどに出ている方が多くファンがつめかけていた。マキパンさんは完売。毎回早いよね。東夢ワイナリー隣接し勝沼ワイン村建設中。7社の新規ワイナリーが誕生する。その一つビンヤードキクシマさん。現在は東夢ワイナリーで絞っている。この会場つぐら舎からぶどうトンネルで川口園につながっている。おかんは珍しいお菓子や多肉植物をゲットでにっこり。おいらになんのおみやげもない。忠犬黒柴犬、忍耐力じゃ。

      1
      テーマ:
  • 24Oct
    • 翠峰と黒柴犬とおかん

      こりゃあ、台風が来るめえの写真さ。今年は甘くでけてよおけえ食べていたおかん。もう葉は黄色だよ。つまらん?「いい顔しろし。」営業時間中である。「かてえこんいっちょし。ちっといいら?」こんなんでいいけ?あごがけったりい。元気なかったガザニア地植えにしたらまだ咲いている。

      2
      テーマ:
  • 04Sep
    • 我は海の子白波の

      何を思ったか口ずさむおかあ。我は犬のこ黒柴の騒ぐ台風の風。過食、過睡眠、過重、多肉、贅肉、とおかあに合う言葉もこもこ伸びる痛くないサボテン。おとう作ゴーヤこれは毎年豊作。なんと流行のシャインマスカットふんとにおとう作。続きましておとうの長なすをオリーブ油で焼き、おとう作紫たまねぎ、蒸黒大豆オリーブ油漬けとサラダシャインマスカットでかっこつけたらしい。と、これはおかあの好きな物!!もの!!食べれません!!ゴーヤを作るおとうはゴーヤが出ると「はい、正解」苦い顔するわん。今日はゴーヤ塩麹炒め。昨日はゴーヤの白和え。攻めまくるおかあはにんまり。

      1
      テーマ:
  • 27Aug
    • 黒柴犬ごまがいく~

      えっ?どけえいくでえ?いつも優しいポチ殿、大将殿先日は国産黒毛和牛おやつごちでござった。高級ヒンヤリベルト、都会的デザイン!!おいらの首には残念。かたじけない。おかんにまで柴犬タオルなど頂戴し恐縮。次回からはおいらだけに。若気のいたりでかじりまくったおいらの小屋!!壁の張り替えを命じたのだがお父はなんにもしてくれん。摘んで冷凍、今年は四回摘んで900グラム20年前に植えて始めてジャムに。ブルーベリーです。この鍋はハードオフで3460円花が終わったブッドレアの向こうに夢殿、緑が濃縮され西日が迫力増しすぐ金木犀の香りが届くはず・・・・美味しい葡萄を食べにこおし。起伏に富んだ地形の勝沼歩けば楽しいじゃんね、ごま。

      1
      テーマ:
  • 16Aug
    • 気になる風景イン勝沼

      残暑お見舞い申し上げるわん。黒柴犬、黒毛の諸君、我々の忍耐は立派なものである。あと少しでござる危険な暑さを乗り切ろうわん。勝沼町休息のワイングラス館。涼しさを色々楽しめるわん、この敷地内に夏ならではのうまいもんや。かき氷登場葡萄シロップ。この先東雲小学校近くにワーゲンが休んどる?「休息」きゅうそく、これは字名だ。桃ハウスの隣にえらい昔から存在する車。この車の斜め前方にあるのが、天然酵母 パンのパンテーブル。葡萄パン、オリーブとクリームチーズ、イチジクやチョコとオレンジのパンおかんの大好きばかり。しかし、あの車は気になるにゃあ???

      1
      テーマ:
  • 26Jul
    • グラス坊勝沼

      山梨日日新聞「25日」にガラス作家勝沼の地にの記事、せんだておかんが突然名刺も持たず訪問したところだ。「老後は子供がいる東京から近い場所。」「遠くに山が見え、近くに葡萄畑が広がり、県外客が行き交う光景が新鮮だった。」と勝沼を選んだ理由が掲載されていた。まあっ、おいらはさ散歩でとおり、うっかり看板の足元にオス犬のお約束行動やっちまった。早い!もうお客様おデザートはデラぶどう。青の袋、ははあん、こりゃシャインマスカットだな。緑の袋?これもシャインマスカット!なんでずら?袋の色で値段もちごうらしい。白い袋とこもあるらしい。おかんに調べる気力っつうか、学ぶ意欲がないわん。近頃の夕焼けはビビッド。映像より赤みが強く、幻想的。お~い、おくさん、ガスついたままですよお~山梨市、JA八幡直売所で好きな花苗を購入、暑すぎて蕾が開花せず。ここ、入口焼き芋販売されているのだが、人感センサーで奇妙なメロディーが流れてくる。

      1
      テーマ:
  • 08Jul
    • 勝沼のグラス坊

      おいらの家からすぐ等々力交差点塩山タクシー隣にできたよ。で作家は中川智晶氏 1956年生まれ大阪芸術大学卒、なんと浄土真宗本願寺派の僧侶でもある。北海道、尾道、岡山各地で製作活動されてきたそうです。ちょっとかじってみたくなる印象。みなさんの目で楽しんで下さい。ステンドグラス体験もできるそう。僧侶の仕事している時などシャッター降りています。これはおいらんちのデラぶどうまだ早いらしい。鳩が食べてるようだけんど。おいら鳥の番は知らん。

      3
      テーマ:
  • 30Jun
    • ズッキニーと黒柴犬

      お父の野菜、でっかい!!ズッキニー、緑、黄色ぶっとい!!油、ニンニクと相性抜群だ。犬はけっして口にするべからず。味の薄い早生桃、完熟すももを皮ごと一緒に煮たら可愛い色。ヨーグルトといただく。気分がのると遅くまでごそごその60代。紫蘇シロップ。炭酸で割るとうんまい。らしい人間には。なんといってもお父の自慢作「キタアカリ」 掘って干してこんな具合に並べて・・・人間も犬も雄は逞しく獲物確保にタケテイル。おいらには、どれもおんなじ色に見えるけど、おかんは綺麗!!とつぶやいている。突然乙女チックをみせる。おや、なんじゃ、おいらの写真取り込み忘れたと?まあ、おおめにみてやろう。

      1
      テーマ:
  • 12Jun
    • 干しぶどう酢

      お好きな酢にオイルコーテイングなしの干しブドウとはちみつを漬けます。千切り人参をあえてみました。・・・と。酢玉ねぎのマイブームはいつの間にか去り、現在は干しブドウ酢熱中。キリのクリームチーズにおかかと醤油。勝沼コンシェルジュの篠原雪江さんに教えていただきました。うまいじゃんね。ワインと合うさ。みゆき荘の葡萄も茂りお向かいの葡萄棚も茂り食堂から、見える萬福寺の夢殿廟。ビオウヤナギ。ヒペリカムに似ていますが実は赤くなりません。咲いている時間が短く少しこすれるだけで花びらは消えます。今は紫陽花が見ごろ。年かさとともに積もった心の垢・・・・いくらこすっても落ちまへん。

      1
      テーマ:
  • 30May
    • 日本遺産登録決定

      おいらの勝沼。葡萄畑の織りなす風景が日本遺産登録された。かつぬまぶどう郷駅からの眺め、祝橋から見下ろす緑の絨毯、大善寺を始め個々の紹介は次回で。本日はビターチョコ、セミスイートチョコ、ミルクチョコ???そんな気分。冬越し頑張ったらこんねにてえへん咲いたさ。と御値引品で二年目。こりゃあ、奮発したバラだけんどいっさらでかくならんさと嘆くおかあ。「チュウーこんだそうです。30度近い日もあるし、梅雨も来るしまさか、丸刈りはできそうもないし・・・寝たふりしてるごまの心のつぶやき代弁します。劣悪環境改善!、エアコン、扇風機、頼みます。」以上老いたねずみより。

      4
      テーマ:
  • 22May
    • 勝沼ぶどう郷

      とても忙しい勝沼ぶどう郷、蔓付け、房づくり、畑脇道は働く方々の軽とらがつながる。紫外線、花粉から目を守る眼だけ出した帽子で作業。おいらは只今休憩中。ぶどうの甘い花の香りに包まれてさ。キッチン前木槿に。しかあし!!親鳥がいっこうにやってこないおとうのいうにはこりゃ放棄されただぞ。梅花空木。姫空木、箱根空木は旬が過ぎてしまった!!おかあの場合・・・ご想像とおり冷蔵庫野菜室で原型も連想できないひからびた野菜ってとこずらね。今年は白と紫系に惹かれているらしい。どこにでもあるバラがよく咲き増える園芸店で購入したバラは増えない、大きくならないとおかあの言い訳け?お手入れ勉強しろし。

      テーマ:
  • 09May
    • 等々力空豆

      まだ、ちびだけど空豆になっています。はたして、どれだけ食べられるでしょうか。画面右手手前がきぬさや、今絶賛収穫中。その奥がきゅうり。黒い畝はじゃがいも。せっせと新しい苗を植えてくれる夫、やがて、雑草に追われる日々が・・・野菜の端に一列咲き並ぶジャーマンアイリス。今年は紫、白、ブルーでと夢を描いても我が家の土が合わない植物君もあるので、いかがでしょう。これは、シャトレーゼワイナリーとシャンモリワイナリーの間、かつぬま朝市の会場と言えば皆様ご存知 かと。7日ほど前なので花はアスファルトの上だと思います。

      テーマ:
  • 26Apr
    • 勝沼の黒柴犬

      そろそろ日よけがほしい勝沼、とくに黒柴犬にはなぜか、ここから先は立ち入り禁止区域入りたい!入りたい!まあ、お客様お出迎えの職務全うするには外だな。山々が濃い緑色に生まれ変わりました。手前に見える白い糸みたいなものは葡萄棚を吊っている針金です。緑色から白に変わるオオデマリ。ハナミズキ花と葉が入れ替わりつつあり、根本にジャーマンアイリス咲き始めました。

      1
      テーマ:
  • 18Apr
    • アメリカハナミズキ

      ねえ、わたしを見てなんて花はけっしていわない。こちらが引き寄せられうっとりしてしまう。身近に花の名所もあるけど毎朝深呼吸とともにある我が家の草花。きれいだね。なんて台詞言われたことないおかあである。間違いない!雨上がり、食堂の南窓から、  おとうの長靴がポイント???ブルーデイジーなんとお久しぶりね!! あったらしいおもちゃだ。どんくさい音がブヒーとでっる。お値打ち品と言えば耳障りがいいが見切り品つうか100円三分の一の値段だ、どうしておいらに投資できないわん。?番犬職も完璧じゃん。おいらが喜んでいるように見えたらしい、おかあは100円で買ったことにやたら満足。ほおうずらね。そのぶんシャトレーゼでクーポンあるとかでまたどらやきくってらあ。飼い主選ぶ権利はないもんね。食べ終わったらしい、散歩行くちゅうよ。

      1
      テーマ:
  • 12Apr
    • わさお君ファイト

      おいらの隣からスズランの甘い香り・・・食べられない!わさお君のおかあちゃんが旅立ってすっかりやせて悲しむ姿を犬の連絡網で知った。元気出せ!おいら、散歩中突然自由になったからとりあえずダッシュしていて交差点で迎えに来たおとうと出会い、帰宅。えらいおかあに怒られた?リードが勝ってにはずれたんじゃん。暗くなってからの散歩でリードを金具ではない皮部分にかけたためと翌朝判明。機嫌ななめおやじ。なんでおいらが悪もんか?今年は戌年じゃんけ、もうちっと待遇改善してくれ。今朝、まったり気分なのにハーネスつけ散歩だと・・・・10時はおかあの茶の時間ずら。まんまとやられた、おしりにプスッ予防注射。医者も人間味のねえ人で・・・どうせおいら犬ですから。

      1
      テーマ:
  • 08Apr
    • 勝沼ハーブ庭園黒柴犬

      咲いた咲いた、おいらも知っている歌にあわせてさあ~どうぞ。うひゃ~すっごい菜の花はもう終わりに近い少し気取った種類ですな。オキナグサやクリスマスローズも楽しめる。真面目なおいらおかんのお供でハーブ庭園散歩。甲州市文化財課では勝沼、塩山の古い写真や資料を募集しています。なにせひらがなが始まった時代に焼かれた土器が市内遺跡で発見されています。ぼろくらブログで貴重な写真がみられます。勝沼宿の土蔵の一つで三階建て、すごいじゃん。おかあも一度中を見たいものじゃ。意外と県外の皆様が写真などお持ちかもしれませんね。と以上おかあからですわん。

      3
      テーマ:
  • 02Apr
    • 豆黒柴犬

      どうみたっておいらでかいと思うぜ。「豆柴だね!おらんえの全くおんなじじゃん。」と、かなり自慢してったね。ひさしぶりぃのカミカミ歯ごたえが心地よいのじゃ。どうか、まだかたづけないで。近くのデラ葡萄にビニールホースを被せ、簡易ハウス?これでかなり発芽促進される。デラ葡萄畑の前の寺はしだれ桜が朱の山門、瓦の色とマッチ。なんと、萬福寺イチョウ大木にこぶこぶがたくさん大きくなりすぎ自然落下白っぽく見えるのがこぶのあと。下を通らなくてよかった。青梗菜、ブロッコリーの花開花。黒いマルチ下にジャガイモが蒔かれている。信玄公祭り、恵林寺の祭り、豊作祈願の春祭り。慈雲寺の桜。ハーブ庭園のチューリップ、横町小路を甲州街道から入り突き当たりが泉勝院、桜吹雪が松を引き立てている。街道沿い三階建ての土蔵が化粧直しされた。安心して眺められる。見学はやっていないが勝沼宿の繁栄がしのばれる。

      1
      テーマ:
  • 01Apr
    • 勝沼ぶどう郷駅

      団子は持たず甚六桜を愛でに。満開大型バスも来ています。ぶどう郷駅前に銀月食堂あり。 その先ぶどうの丘方面へ坂をくだると縁側茶房広い縁側でゆったり、すがすがしく抹茶パフェ、大きな花豆がふっくら美味しく炊きあげられたものが艶々の黒豆が抹茶のムースがグラノラが満足を提供してくれる。

      1
      テーマ:
  • 29Mar
    • ワインと黒柴犬

      もう日よけがほしくなるわん。おいらもおすすめ春のワイナリー巡りなんて今日はお出迎えの仕事やっているわん。ベロだしているけんど、わにわにしてるんじゃないよ。まるでしゃもじみていなベロルミエールワイナリーでもカード方式の試飲システム。南向きにイステーブルがありすわって味わえるのがおデブなおかんは嬉しそう。みなさんご存知のレストランゼルコバ、県内の食材、山梨県で誕生した甲斐サーモンがいただける。コクテール堂のコーヒーもとても美味しい。ワイナリー隣神社は満開の桜。この日おいらはしっかり留守番もこなしていたのである。

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス