未来ある選手(子供)たちが持っている力を
『良質なしつもん』で120%引き出し、
『目標設定』から『目標達成』までを全力で
サポートしている

アスリート・メンタルコーチ庄崎ですおねがいパー

いつも読んでいただきありがとうございます。

≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈

サポートさせていただいている
西南学院高校女子ハンドボール部ルンルン

トレーニングの様子を〜ニコニコ

新たなチームになり、
この1年どんな目標に向かって、どう戦っていくか、

チームみんなでしっかりと話し合ってもらい
『ウィンドウ32』が完成〜ウインクキラキラ


ほぼほぼモザイクかかっていますが……(笑)

ハンドボールをしている時だけではなく、
日頃の自分たちの行動が競技に繋がるということを
意識してもらいながら作ってもらいました。

また、
チームメンバーひとりひとりが表に書いている
『キーワード』を見るだけで行動や思考を意識
できるスイッチを入れられるようにというポイント
も伝えたのですが、その辺は曖昧な感じになって
いたので、もう一度チーム全体で確認しておこう!
と伝えましたウインク上差しキラキラ

『共通認識』を意識すること。
チームの『目標に対するベクトル』を同じ方向に
向かわせることで、チームに一体感が生まれ、
自分たちが思っている以上の力が発揮できる状態を
作れるんだ、ということを実感してほしいなと
思いますニコニコ


そして、
チームメンバーひとりひとりが自分のことを自分で
認めることができ、チームメイト同士が認め合い、
リスペクトできる関係を作り、チームワークをより
強固なものにしていくために
『自己肯定感』のお話をしました。

「できる自分をイメージする大切さ」
「自分の力で自分は変えられる」
「何があっても自分は必ず乗り越えることができる」
「自分の持つ力を信じ抜く」

などなど、
思春期を迎えた彼女たちが競技を通して
『自分を見つめ、自分の力で成長していく』ことは
大人になっていく彼女たちが社会に出た時にも
きっと役に立つ、という思いでお伝えしましたニコニコ


自分を認めることが大切なのはもちろん、
チームメンバーから『認めてもらえている』という
こともとても大切で(イマドキの子は特に口笛!?)、
昨年のサポートでも好評だった
『仲間の持ち味発見ワーク』
に取り組んでもらいましたウインクOK



まぁ、みんな熱心に取り組んでくれまして予定時間
をかなり過ぎてしまいましたびっくり!!

ワークが終わり、チームメイトからのメッセージを
もらうと「こんなこと書いてくれてる〜おねがいラブラブ」と
とても嬉しそうな顔をして見ていました。

チームメンバーひとりひとりの自己肯定感が大きく
向上することで、チームの雰囲気はとても良くなる
というのは昨年のワークで実証済みなので、
これからのチームの変化がとっても楽しみですおねがい


福岡 アスリートコーチング・コーチ 

庄崎 由紀
遠方にお住まいの方、
時間の調整が難しい方は
【ライン電話】でのセッションも
受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせ下さいませニコニコパー

090(8411)0492

〜お問い合わせはこちらからでも〜
未来ある選手(子供)たちが持っている力を
『良質なしつもん』で120%引き出し、
『目標設定』から『目標達成』までを全力で
サポートしている

アスリート・メンタルコーチ庄崎ですおねがいパー

いつも読んでいただきありがとうございます。

≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈

サポートさせていただいている
西南学院高校女子ハンドボール部ルンルン

トレーニングの様子を〜ニコニコ

新たなチームになり、
この1年どんな目標に向かって、どう戦っていくか、

チームみんなでしっかりと話し合ってもらい
『ウィンドウ32』が完成〜ウインクキラキラ


ほぼほぼモザイクかかっていますが……(笑)

ハンドボールをしている時だけではなく、
日頃の自分たちの行動が競技に繋がるということを
意識してもらいながら作ってもらいました。

また、
チームメンバーひとりひとりが表に書いている
『キーワード』を見るだけで行動や思考を意識
できるスイッチを入れられるようにというポイント
も伝えたのですが、その辺は曖昧な感じになって
いたので、もう一度チーム全体で確認しておこう!
と伝えましたウインク上差しキラキラ

『共通認識』を意識すること。
チームの『目標に対するベクトル』を同じ方向に
向かわせることで、チームに一体感が生まれ、
自分たちが思っている以上の力が発揮できる状態を
作れるんだ、ということを実感してほしいなと
思いますニコニコ


そして、
チームメンバーひとりひとりが自分のことを自分で
認めることができ、チームメイト同士が認め合い、
リスペクトできる関係を作り、チームワークをより
強固なものにしていくために
『自己肯定感』のお話をしました。

「できる自分をイメージする大切さ」
「自分の力で自分は変えられる」
「何があっても自分は必ず乗り越えることができる」
「自分の持つ力を信じ抜く」

などなど、
思春期を迎えた彼女たちが競技を通して
『自分を見つめ、自分の力で成長していく』ことは
大人になっていく彼女たちが社会に出た時にも
きっと役に立つ、という思いでお伝えしましたニコニコ


自分を認めることが大切なのはもちろん、
チームメンバーから『認めてもらえている』という
こともとても大切で(イマドキの子は特に口笛!?)、
昨年のサポートでも好評だった
『仲間の持ち味発見ワーク』
に取り組んでもらいましたウインクOK



まぁ、みんな熱心に取り組んでくれまして予定時間
をかなり過ぎてしまいましたびっくり!!

ワークが終わり、チームメイトからのメッセージを
もらうと「こんなこと書いてくれてる〜おねがいラブラブ」と
とても嬉しそうな顔をして見ていました。

チームメンバーひとりひとりの自己肯定感が大きく
向上することで、チームの雰囲気はとても良くなる
というのは昨年のワークで実証済みなので、
これからのチームの変化がとっても楽しみですおねがい


福岡 アスリートコーチング・コーチ 

庄崎 由紀
遠方にお住まいの方、
時間の調整が難しい方は
【ライン電話】でのセッションも
受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせ下さいませニコニコパー

090(8411)0492

〜お問い合わせはこちらからでも〜
未来ある選手(子供)たちが持っている力を
『良質なしつもん』で120%引き出し、
『目標設定』から『目標達成』までを全力で
サポートしている

アスリート・メンタルコーチ庄崎ですおねがいパー

いつも読んでいただきありがとうございます。

≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈≈

サポートさせていただいている
西南学院高校女子ハンドボール部ルンルン

トレーニングの様子を〜ニコニコ

新たなチームになり、
この1年どんな目標に向かって、どう戦っていくか、

チームみんなでしっかりと話し合ってもらい
『ウィンドウ32』が完成〜ウインクキラキラ


ほぼほぼモザイクかかっていますが……(笑)

ハンドボールをしている時だけではなく、
日頃の自分たちの行動が競技に繋がるということを
意識してもらいながら作ってもらいました。

また、
チームメンバーひとりひとりが表に書いている
『キーワード』を見るだけで行動や思考を意識
できるスイッチを入れられるようにというポイント
も伝えたのですが、その辺は曖昧な感じになって
いたので、もう一度チーム全体で確認しておこう!
と伝えましたウインク上差しキラキラ

『共通認識』を意識すること。
チームの『目標に対するベクトル』を同じ方向に
向かわせることで、チームに一体感が生まれ、
自分たちが思っている以上の力が発揮できる状態を
作れるんだ、ということを実感してほしいなと
思いますニコニコ


そして、
チームメンバーひとりひとりが自分のことを自分で
認めることができ、チームメイト同士が認め合い、
リスペクトできる関係を作り、チームワークをより
強固なものにしていくために
『自己肯定感』のお話をしました。

「できる自分をイメージする大切さ」
「自分の力で自分は変えられる」
「何があっても自分は必ず乗り越えることができる」
「自分の持つ力を信じ抜く」

などなど、
思春期を迎えた彼女たちが競技を通して
『自分を見つめ、自分の力で成長していく』ことは
大人になっていく彼女たちが社会に出た時にも
きっと役に立つ、という思いでお伝えしましたニコニコ


自分を認めることが大切なのはもちろん、
チームメンバーから『認めてもらえている』という
こともとても大切で(イマドキの子は特に口笛!?)、
昨年のサポートでも好評だった
『仲間の持ち味発見ワーク』
に取り組んでもらいましたウインクOK



まぁ、みんな熱心に取り組んでくれまして予定時間
をかなり過ぎてしまいましたびっくり!!

ワークが終わり、チームメイトからのメッセージを
もらうと「こんなこと書いてくれてる〜おねがいラブラブ」と
とても嬉しそうな顔をして見ていました。

チームメンバーひとりひとりの自己肯定感が大きく
向上することで、チームの雰囲気はとても良くなる
というのは昨年のワークで実証済みなので、
これからのチームの変化がとっても楽しみですおねがい


福岡 アスリートコーチング・コーチ 

庄崎 由紀
遠方にお住まいの方、
時間の調整が難しい方は
【ライン電話】でのセッションも
受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせ下さいませニコニコパー

090(8411)0492

〜お問い合わせはこちらからでも〜