近所の休耕田を利用して、自然農法・無農薬・無肥料で栽培した小麦が豊作でした。隣町の醤油屋さんで引き取ってもらったりしたのですが、出雲市の製粉屋さんで「全粒粉」の粉にして、地域の「祭り」(11月5日は「紅葉まつり」、6日は「元気まつり」)に出品することにしました。500グラムずつ真空パックして、「ラベル」を張って準備しています。

 6日午後は「みちくさ日和」で、小麦の種蒔きを体験してもらいます。