はい、おはようございまーす はい、おはよー



先日の上棟の翌日が大雨だったので心配になって夜に現場をのぞきに行ったんですよ
仕事帰りに寄ったので通勤カーでした この通勤カーは工務店の人は知らないんですよ 乗って行ったりしたことないから。
そしたら現場の前で営業担当さんの車とすれ違いました 向こうは気づかなかったみたいだけど。

もう作業は終わっていて誰もいなかったから、たぶん営業さんが現場が気になって見にきてくれたんだと思います、 玄関の土間コンに濡れた足跡があったので。
そのことを特に連絡くれた訳じゃ無いんだけど、逆にああーやっぱこの人いい人だなーって思いました。

例えばここで、「雨が心配だったから現場見に行きましたけど大丈夫でしたよ!」って言ってもいいんだけどそれってアピールも込みになるじゃん
ノーアピールで純粋に心配してくれて足を運んでくれたってのがちょっと嬉しかったのよ。



あ、本題に入りまーす
ちょっとモヤっとすることがあって。
これ見てくれる?


これ玄関アプローチなんだけど、
まず一般論として屋内の踏み上げ(階段1段の高さ)は20センチほど、屋外の踏み上げは15センチほどが主流だそうです。
で、ウチの玄関の踏み上げは20センチあります。
つまり屋外にしては急こう配の階段なんですよ
なぜかというと駐車スペースが狭いんすわ。
写真の階段は2段だけどこれを3段にすれば当然踏み上げは低くできます。 でも駐車スペースを圧迫する。

見にくいけど外構図です



でもこんな感じで階段1段の幅がけっこう重要だったので、踏み上げの高さはあきらめて2段の階段にしたんです。

でも、でもですよ?
もう一回見てもらえます?






一番下の踏み上げ低いやん!!

下から12㎝、20㎝、20㎝くらいになってるやん!!
ほんなら17㎝ずつくらいでいけたんちゃう? 測ってないけど目視で!

むうぅ モヤっとするわー
って監督にいったらタイル張りのときにできる限り調整してくれるらしい 

ままま、今回は大したことないモヤっとポイントだったからいいんだけどね。


で、ひとつ言っとくと、やっぱり屋外の階段の踏み上げ20㎝はちょっと高く感じる。
今までそんなこと気にしたことなかったけど一応参考までに。

ほなまた。


今日のMVコーナー

めちゃかっこええわ ワイは昭和生まれやけどな。。哀