おはようございます。

株式会社ウィリング代表の櫻山です。

 

もうすぐ春ですね~~♪

って、だいぶ暖かくなってきました。

 

 

今週には桜の開花宣言が出るとか出ないとか・・・

ひと昔前は「桜」って言ったら入学式のシーズンに咲いて、新入生が校門の前で、桜をバックに記念撮影ってのがお決まりでしたけどね・・・これからは卒業式の花になっちゃうのかな・・・時代の流れやね。

 

で、やっぱ

 

「桜」と言えば「花見」「花見」と言えば「桜」

 

ってなると思うんですけど、そもそも何で我々は桜の下で花見をするか知ってます??

何で他の花にならなかったのか知ってます??

 

 

これね・・・下を向いて咲くらしいんですよ。桜の花は。

だから我々が桜の木の下から見上げると、花と正面から向き合えるから、桜の花が綺麗に見えるってのがその理由。

 

そもそもそれを聞いたのも、とあるアドバイスから・・・

 

組織で上に立つ人間も桜と一緒で、常に下を意識しなさいよ。常に下の者と向き合いなさいよ。

 

って話し。うーーん、深いですね。

 

 

そこで僕が思い浮かべたのが親父の小言。

 

こういう、居酒屋とかのトイレに貼ってあるやつじゃなくてね(笑)

これ↓

 

小言・・・量多いよね(笑)。

これはこれで好きだけどね。

女子のトイレにもあるのかな??(笑)

 

 

 

で、話しを戻しますと。今回は僕の親父のこと。

まあ、親父の小言ってよりは、ちっちゃい頃から聞いてる親父の口癖みたいなもんで、その中で「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ってのがあってね。それが今回の桜の話しに似てるなーーって。

 

 

そもそもこれって誰の言葉なんだろう??って思ってネットで調べてみたんだけど、、、結局は誰が言い出したかは分からないみたい。だけど、こんだけ皆からリスペクトされてる言葉って。ロマンティックですよね。

 

ロマンティックが止まらない。

 

 

 

僕もそんな男になりたいです。

あ、CCBになりたいって事じゃないですよ?

 

 

実るほど頭を垂れる稲穂のような男になりたい。

って、ことで・・・

 

じゃん↓

 

き、気持ち悪い!!!!

 

暇人かよ!!!

 

それではまた来週~~(笑)

 


株式会社ウィリング

土工・解体・架設工事 

本社・新宿支店
東京都新宿区高田馬場1-27-13プラムスビル4階
TEL:03-5292-2722
FAX:03-5292-2755
(※他、葛飾支店、立川支店、赤羽支店、浦和支店)

元気な職人さんを大募集しています。
お気軽にお問合せ下さい!!
募集職種や条件などはこちらからご覧頂けます。

おはようございます。

株式会社ウィリング代表の櫻山です。

 

 

ひそかにサッカーブログを目指してる訳ではないのですが・・・今回はこの写真を紹介したくて。

 

これ↓

 

毎度のサッカーネタから、

【横浜C】52歳になったカズ ど派手な白のスーツで登場し、「情熱は増している」

 

言わずと知れた男、サッカー界のレジェンド「三浦知良」

KINGカズの誕生日ですね。

で、白いスーツで登場したっていうやつ。

 

もう52歳よ。どんだけーー!!。

 

 

 

Jリーグが開幕したのが1993年。

その当時の写真がこれ↓

 

もう全然変わってねーし(笑)

ヴェルディ、めちゃめちゃ応援してたし。

 

 

それにしてもカズの現在が渋すぎる・・・

 

まさに○ンディハウス

ヤバイ・・・モザイクが薄すぎた(笑)

右下のロゴ消し忘れてるし・・・(笑)

 

 

 

でね、カズが激シブなのはみんな異論ナシなんだろうけど、僕らが仕事をしていく上で見た目って結構大事だと思うんですね。

 

やっぱ、髪の毛ボサボサとか不潔だし、服装だってシワシワのスーツじゃ格好付かないし、ボロボロの靴じゃ恥ずかしいし・・・

 

でもこれって・・・

「見た目は1番簡単に治せる自分!!」

って思わないですか??

 

髪の毛なんて床屋に行けばさっぱりするし、スーツや靴なんてのも新調しちゃえばピカピカだし・・・お金は掛かるけど、それで仕事が貰えるなら・・・って思えなきゃね。

 

 

ほら、紳士服の○オキとかに行けば安いしね。

だからモザイク薄いって・・・(笑)

 

 

ちっちゃな差かも知れないけど、そこで勝負が分かれたりするのを僕はイヤというほど実感してきたし。

つまりコレ→「勝負の神様は細部に宿る!!」

 

 

ほら!!今回のテーマ!!(笑)


ちなみに…

「見た目に金をケチる男はそれなりよ」

と女友達が言ってました。

さらに女友達曰く、見た目だけ着飾ってても中身が無いのも

一発でバレると言ってました…。

 

「何のために見た目を変えたいのか」

「見た目を変えようとする努力」

が内面も成長させるんじゃないかな。

 

今日は見た目の話しだけど、

よく「お客さんだったらどう思うかって・・」

とか、よく言うじゃないですか??

 

でもそうじゃなくて、

「自分だったらどう思うか??」

なんですよね。

 

 

先日、ものすごーーく偉い会長さんとお話しする機会があったんですけど、その時にアドバイスを頂きました。

「仕事は『微差』が『大差』になるんですよ」と。

ほんとありがとうございます。

頑張ります!!いや、頑張るしかないんです!!

 

 

 

そんな深ーい話しの後ですけど・・・

皆さんの期待に応えて、カズと同じ白スーツ着てみますね。

 

 

じゃん↓

 

 

あ…間違えた。

こっちもカズだね。

 

 

 

おっ、意外と悪くないじゃん(笑)


てか?

顔のサイズ!!!!!

 

こんな加工とかして、、、、絶対暇人って思ったでしょ。

こ!こう見えて忙しいんですよボク…。
 

 


株式会社ウィリング

土工・解体・架設工事 

本社・新宿支店
東京都新宿区高田馬場1-27-13プラムスビル4階
TEL:03-5292-2722
FAX:03-5292-2755
(※他、葛飾支店、立川支店、赤羽支店、浦和支店)

元気な職人さんを大募集しています。
お気軽にお問合せ下さい!!
募集職種や条件などはこちらからご覧頂けます。

おはようございます。

株式会社ウィリング代表の櫻山です。

 

 

今日の月9ブログですが、僕がここ最近で読んだ本の中から、とある1冊を紹介したいと思います。

 

それがこれ↓

 

「たった3品で繁盛店はできる!」

 

 

知ってます??いや、知らないっすよね??

ひとまず著者の紹介しますね。

 

宇野隆史

大皿惣菜料理の草分けといわれる居酒屋「汁べゑ」の創業者であり、「くいものや楽」を中心とする多数のグループ店舗を手掛けている宇野氏。居酒屋経営者としての顔のほか、グループ店舗で社員を育て、独立開業まで導く「宇野道場」の“オヤジ”という一面もお持ちです。
厳しくも温かい教育方針で、宇野氏のもとを卒業したOBは300名近くを数え、日本全国はもとより海外でも繁盛店を作り上げています。

 

とまあ、こんな感じ・・・

居酒屋の神様とかも呼ばれてるみたいですけどね。

 

僕、これを読み終わってスグに2度読みしました(笑)

ストライク本だったんです(笑)

 

どんな本かと言うと、宇野さんがお店を開業してから今までのストーリーなんですけど(←ザックリすぎる)、所々にいい事が書いてあるんですよ。僕のハートに「グッ!」っとくるフレーズがね。


なので、それらを忘れないように2度目はその「グッ!」のページに付箋とか付けちゃって。さらに「グッ!」の部分に蛍光ペンで線を引いちゃったりしてさ(笑)これを電車の中とかでもやるもんだから、他人から見たらもう完全に中年受験生(笑)

 

こんな風に付箋を貼って↓

 

蛍光ペンで線を引く↓

 

この「所々」ってのがミソなんですよ。

好きなフレーズ(名言)が出てくる頻度が、所々なんですよ。

 

名言なんてずーと出てくると、名言じゃなくなっちゃうでしょ??つまりメリハリってのか、なんてことのない文章の中に「グッ!」があるから「ハッ!」と光るわけでしょ??わかる??

 

寿司だって毎日食べてたら、「寿司→めっちゃ嬉しい!

」ってなんないっしょ??それと一緒よ(笑)

 

だから、名言は所々でいいの。

どんな名言があったかってのはヒミツ♡

 

これからの僕のブログでちょいちょい紹介していきますよ。

しかも、宇野さんの名言を、あたかも自分の言葉のように紹介していきますから(笑)

 

 

 

てことで、今回のタイトルは「タイムスリップ」。


前置きなげーわ!!
 

何がタイムスリップなの??ってとこなんですけど、実はこの宇野さんのお店「楽」に、僕がまだ若いころ、よく行ってたんですよ。下北沢とか吉祥寺とかにあって。なんだか懐かしいなーって思って。だから「タイムスリップ」(笑)

 

 

そうそう、それと僕がいま読んでる本なんですけどね。

これ↓

そう(笑)もう1冊別のヤツ買っちゃいましたよ(笑)
単純な僕。

 

 

今回のタイトル、
「タイムスリップ」じゃなく「中年受験生」のほうが
ピッタリだと思う人~~?


はーいパー

 

 


株式会社ウィリング

土工・解体・架設工事 

本社・新宿支店
東京都新宿区高田馬場1-27-13プラムスビル4階
TEL:03-5292-2722
FAX:03-5292-2755
(※他、葛飾支店、立川支店、赤羽支店、浦和支店)

元気な職人さんを大募集しています。
お気軽にお問合せ下さい!!
募集職種や条件などはこちらからご覧頂けます。