あっと!、いう~間に4月も終わりますね。

 

去年の今頃はコロナウイルスが出始めの状況でしたので全くの自粛を行っていましたが、

今年はやはり様子が違いますね。

 

県内の置賜地方は幸いにもコロナ感染は小康状態。

ですが、周りが多いのでやむを得ずに自粛でしょうか。もしかしたらここに落とし穴があるのかとは

重々承知してるつもりですが、回避策がただの時短要請や呼びかけだけでは回避できないのは

行政もわかってるはず。でも、思い切った施策をせずに名ばかりの緊急事態宣言では、不謹慎ですが

第5波、第6波は必然的にやってくるでしょう。

 

個人個人の対人対策にもっと目をつけて呼びかけないと一向に減らないのは既定路線でしょうから、

ただ単にお願いだけするのではなくもう少しやり方があるように思えてなりません。

東京に来ないでください、東京から出ないでくださいでは反発が起こるのは当然でしょう。

出てもいいいから必ずマスクをしてね!とか、家族だけでの旅行にしてね!とか具体的に経済循環と向き合った

呼びかけをしたほうがよっぽど相乗効果があると思うんですがね。

 

困ったときは良く逆のことを考えろと言われますが、なんかいつもマンネリですよね・・・・・。

 

 

明日から、GWに突入しますが人の流れが大きく変わるとは思えませんし、いっそ生放送ですので、

私の考えを話してみようかしら~、なんて冗談ですが思ってます。

 

明日のYBCラジオは予定通り朝9時から。

今日の置賜地方の天気を伝えたのちに「住宅の生涯コストの考え方」を話しますので軽く聞いてみて下さい。

 

ひろいの家  

 

 

久々のブログ投稿になります。

 

題名の通り、「やってしまいました・・・」

というのも、先月、3月のブログ投稿が「なし!」でした。

 

最低月2回は更新したいと思っているんですが、段取り悪しであっという間に新年度になってしまいました。

雪解けが進み一気に、桜の開花の季節になりましたが、朝晩はまだ冷え込みがキツイ日もあり体調管理には留意でしょうか。

2月も今日と明日の二日のみ。

1年の6分の1がもう終わるんですね。

 

年明けからの断続的な雪の中、弊社は新築案件2件、無事上棟することができました。

コロナ渦にあるために上棟式等は簡略化させていただき、衛生面のケアも考えながらの施工でした。

 

これから一気に春めいてきますが、外壁の改修やら屋根の直し、外構工事もボチボチ入ってきて去年よりは

忙しい春にはなりそうです。

 

また、まだ未決の案件も5.6件進めており、本来ならばイベントが集中して実体験を案内する時期でありますが、

今年は難しいかな?。

 

悩ましい時間が少し続きますが、出来ることをまずはやっていきましょう。