おはようございます

東京は雨です雨


またまたまた久しぶりの更新ですがあせるあせる

ぼちぼちとやって行こうと思います。

「ブログそろそろやめます」でもいいんですが、やはりたまに書きたくなります。

5歳のちぃと、6ヶ月のむぅちゃん。

なかなかに大変な毎日の中で…ふと書きたいなぁってときが訪れるのです。

ちょうど今日みたいに汗





今月の初めに5歳の誕生日を迎えたちぃ。



今年はガーランド新調キラキラ


なかなかに活発で明るく、家族のムードメーカービックリマーク

そんなちぃは、最近ちょっと不安定なお年頃なんですあせる

遅れて来た赤ちゃん返りの一種なのかな。


抱っことかギューしてとか…。

そんなのは序の口。

重いお姉ちゃんを抱っこして、ベッドまで運んだり。

正直…めちゃ重いんですよあせるあせる

ちぃさんは滝汗


さらに最近の新しい甘えっこは…

「ママ、お布団かけて。トントンして。お歌歌ってラブラブ

です。

いつもむぅちゃんと2人で寝ているちぃですが、(むぅちゃんは実は先に1人で寝ています。逞しいむぅちゃんです。)最近そんな要求が。

抱っこしてベッドに下ろし、さらにお布団かけてトントン。

子守唄を所望。

可愛いんですが、歌うとむぅちゃんがゴソゴソするので、起こすと可哀想だからあんまり歌いたくないんです。


そして、最後にちぃの極め付けの決め台詞。


「なんで、むぅちゃんばっかり可愛がるの?

 ちぃのことよりむぅちゃんが可愛んだえーん



確かにむぅちゃんは手がかかり、圧倒的にむぅちゃんに関わってる時間が長くて、ちぃと遊ぶ時間が全然取れてないなぁと思います。

だから、土日とかなるべく一緒に遊んだり、一緒にケーキ作ったりごはん作ったり。

ちぃが楽しんだり、興味を持ったりすることを一緒にやってみたり。

でも、それでもちぃにはやっぱり足りない。

4歳離れていて、いい子にしなきゃ、優しいお姉ちゃんになりたい…そんな気持ちでずっと頑張って来たちぃの糸が、もう切れそうなのかも。

いくら抱きしめても、大好きって言っても、それでもちぃは足りないんだよね。


分かってるんだけど汗


でも、そういう風に言われるとママは寂しくなってしまう。

イラッとすることもある。

そんなはずないのに。

ちぃだって知ってるはずなのに。

ワザとそういうことを言う。

完璧なママなんていないよ、無理だよって分かってるけど、イラっとする自分がちょっと嫌い。

イライライライラ。

ちぃにイライラ。


そんな日々です。

可愛くて仕方ないのにな。