テーマ:

大変ご無沙汰しています。

 

 

うちは夫も母もジャニオタには大変厳しくて、

 

・夫の前ではキスマイ見れない&聞けない

(1人で車で聞いてても、エンジン切る前に別のアーティストに変えておく)

・夫の帰宅時間が早いので録画してもほとんど見れない

・夫「ライブ行くなんてありえない」

・母「子供を放置してジャニーズなんてありえない」

 

という状況が、

2012年に横尾担となったころからずっと続いていました。

 

実物の横尾さんを見たのは、2013年の銀英伝の舞台一度きり(そのあと夫と母にこっぴどく怒られました)

 

 

もうライブなんて行けないんだろうな、私にとっては幻だな。

 

と達観しはじめていたころ。

 

 

今年、母がついに、

 

「子供たちも少し大きくなってきたし、キスマイ行ってきたら?」

 

と言ってくれたのです。

 

 

急いでファンクラブに登録し(実家の住所で)、

私のその1名義で、横アリの昼公演に申し込みました。

(夜は寝かしつけに間に合わないから不可)

 

 

昼のどっちかしか行けないので、

第三希望は空欄というナメた応募をし、

 

 

まさかの当選。

 

 

心臓がとまるかと思いました。

 

 

夫には、子供たちと友達の家に行くと伝え、

実家に子供たちを託し、

横アリに行って、

夕方までには帰宅。

 

そんなプランでした。

 

 

 

8月に入り、

毎日緊張とときめきでそわそわしていたころ。

 

 

夫の何気ない言動が母の気に障り、

怒りが私にまで飛び火し、

 

 

母と音信不通になりました。

(メール返ってこねぇーーー)

 

 

このままでは、

子どもを預けるのは不可能。

 

友人が、

「子供たち見てるから行ってきなよ!」

と行ってくれたのですが、

半日以上になる長丁場。

子供2人。(彼女は自分の子も2人いるので計4人)

 

長男も次男もお喋りなので、

「〇〇ちゃんちに行ったけど、ママがずっといなかった」

とぺらぺら夫に報告する可能性がかなり高い。

 

色々な面でハイリスクだったので、

断念することにしました。

 

 

チケットは、

一緒にいく予定だった友人に託しました。

(他の人が一緒に行ってくれることになったので一安心)

 

 


 

 

当選してからは、

 

「私ほんとにいけるの?夢じゃない?」

 

と現実味がありませんでした。

 

 

なので、今回、

母からの連絡が途絶え、

「あ、行けないわ」

と悟ったときは、

 

「あ、やっぱり行けないか。そうだよね」

 

という感覚でした。

 

なのでそんなにショックはありません。

 

 

 

何より、

 

 

大好きなこの笑顔が見れて、

 

この笑顔と同じ世界に同時にいるんだなって思えて、

 

ふつーーーに幸せです。

(見てるだけでこっちも顔がほころんじゃう笑顔!)

 

 

横尾さん、合格本当におめでとう。

 

 

試験の様子は、

心配で心配でほとんどスキップしちゃったけど(録画や)、

画面の端っこで崩れ落ちて喜ぶ横尾さんが見れて本当に幸せです。

 

 

口上は、前回とは段違いとはいえ、

 

「えー?こんなんで1級とっていいの?」

 

とは思いました。

(大好きなくせに厳しい。横尾担あるある)

 

 

 

でもいいんだ。

横尾さんが楽しそうで本当によかった。

一緒に、ワイワイキャッキャして喜んでくれるキスマイメンバーがみんな大好きだ。

 

 

ちなみに、ライブ行けなくなってそれなりにショックは受けたようで、

何度もキスマイに会う夢を見ました。

 

みっくんは頭なでなでしてくれて、

にかちゃんは窓からひょこっと顔出して手招きしてくれて、

みやっちはいつもニコニコしてこっちを見てくれた。

(横尾さんはーーー!?)

 

 

キスマイがいて、

それだけで幸せだなー

と思う、ファン6年目の夏です。

 

 

マグロ解体師、

前回よりヘアスタイルもお肌も格段によくなってて本当によかった。

顔がすっきりしててほっとした。

お肌はもう少しだね。

(大好きなくせに厳しい。横尾担あるある)(二回目)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。