生産性を上げる

テーマ:
当事務所の特徴 職員任せにはしません、税理士自ら社長に直接お会いしコミニケーションを計ります。

決算も元帳を1ページ1ページ丹念に税理士自身が確認して行いますので、税務調査の際もほとんど指摘を受ける

事がありません、ご安心して頂けます。ご相談も直接お伺いさせて頂きます。

 

経済成長率を高めるには、

①人口(労働力)が増えるか

②(工場などの)資本設備が増えるか

③経済の生産性が上昇するか

のどれかを実現させる必要があります。

 

生産性とは、一定の労働時間の間にどれくらいの付加価値を生み出したかを示すものであり、

生産性上昇率とは、それが毎年どのくらいのペースで上昇しているかを示しています。

現在の日本の経済成長率は、というと

既に人口減少の局面にあり、移民の大規模な受け入れは難しい国なので、人口を増やすことは

ほぼ不可能です。人口が減少している、つまり市場の規模が縮小しつつある国では資本設備

が恒常的に増えていくこともあまり期待できません。従って、日本経済の成長率を高めるには、

3番目の経済の生産性を高めるしかないのです。(岸 博幸著 オリンピック恐慌 GS幻冬舎新書)

 

 

売上増加が見込めないのであれば、付加価値を生み出すことを考えていくべきです。今、営んでいる

商売に付加価値を生み出すものはないかを考えて商いをすべきです。

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝





引用元:生産性を上げる

孤独は人を成長させる

テーマ:
33年の実績・あなたのビジネスを成功に導く渡辺会計事務所です。

 

多くの人は、孤独・一人ぼっち という言葉に対して消極的な印象を持っています。

友達や一緒にいる人が少ない人、つまり孤独な人は、人間として失格であるかのような

価値観を持っています。そのため多くの人は孤独を避けようとし、ひとりでいるところを

見られまいと振る舞います。「孤独をたのしむ力」午堂登紀雄 著の一説を紹介します。

 

孤独力とは、他人との接触を避け、物理的な孤独の状態そのものを愛するような、

自閉的な意味ではありません。孤独力とは、社会の中で人と関わりあいながらも、

つねに自分の意志を主軸に置いて、自己責任で生きようとする姿勢のことです。

この姿勢があれば、誰かと一緒でもたのしめるし、ひとりでもたのしめます。

物理的に孤独になったとしても寂しさを感じることはありません。

そうした感覚を強く持つためには、自分との対話、つまり内省という習慣を手に入れる

ことです。内省とは、自分の価値観を受け入れ、それをベースに経験を振り返って分析し、

思考体系と行動体系を軌道修正し、自らを成長させていく、高度に知的な作業です。

孤独の中で自分と向き合うことで、自分を意のままに操れるようになれます。

自分で自分を理解し、認めてあげることができれば、不満が出ることはありません。

自分が全力を尽くして事に当たったなら、満足できる結果だろうとそうでなかろうと、

自分の努力を認めることができます。自分の内部で、不安や悩みも自己消化できるし、

出来事へのとらえ方を変え、幸せを感じられます。そんな精神の強さを獲得するには、

必ず孤独の時間が必要なのです。

いざとなったら、ひとりでも平気であると自信を持て、嫌われて孤独になっても

気にせず、「自分にとって本当に大切なのは、自分の人生を生きること」と思える

強さは、大人としての成熟度と言えるでしょう。

 

孤独が人間にとって必要であると、改めて痛感しました。経営者の方に是非読んで頂きたい一冊です。

 

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝



引用元:孤独は人を成長させる

出口は大事

テーマ:
商売をやっていく上で、出口は大事です。

「出入口」というように、出口のほうが入口より先にきています。どういう事かというと、

物事を決める時あるいは物を購入する時、最初にケツを決めていれば物事を決める時

とても決めやすくなります。

例えば、車両を購入する時、何年使用して、使用後どうするかを決めていれば、車種

価格等がおのずと見えてきます。

今の世の中、入口ばっかり考えて、出口を考えないから、あとで困る事になるのです。

出口を考える余裕のある気持ちをもちたいものです。

 

32年の実績、あなたのビジネス(商い)を成功に導く渡辺会計事務所です。

売上・集客のコンサルをやっています。

 

社長の仕事は決める事、決めるは行動をともなう。

思考は現実化する。

社長の考え方で会社は動く。

 

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝



引用元:出口は大事

作業と仕事

テーマ:
一年決算法人・決算書作成電子申告の会社受け賜ります。

 

32年の実績 あなたのビジネス(商い)を成功に導く渡辺会計事務所です。

売上・集客のコンサルをしています。

 

サムライコンサル塾の柳生先生の講義の話を紹介します。

仕事と作業を合わせて業務といいます。

仕事(経営者)とは、自ら決める行動・アクション

作業とは、既に決められた行動・アクション

 

社長との会話の中で

社長「毎日忙しくて忙しくてたまりません」

私 「そんなに忙しいのなら、社長儲かって儲かってしょうがないでしょう」

社長「それが忙しいばっかりで、全然儲かりません」

よくこういう会話を耳にします。よく聞いてみると、社長は仕事をしているのではなくて

実は作業をしていたのです。作業は従業員のする仕事です。要は、仕事の定義と

作業の定義がはっきりしていないからです。

 

社長の仕事は決める事、決めるは行動を伴う

決めるを意識することにより「気づき」が生まれる

思考は現実化する、社長の考え方で会社は動く

 

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝



引用元:作業と仕事

成功の3条件

テーマ:
32年の実績、あなたのビジネス(商い)を成功に導く渡辺会計事務所です。

誠実がモットーです。誠実がなくなると商いはひからびる。

売上・集客のコンサルをやっています。

 

サムライコンサル塾の講義の中で、柳生先生がお話された成功の3条件について書きます。

ビジネスで成功する人には、共通する3つの要素があるそうです。これを唱えたのは、

㈱船井総研の創設者・船井幸雄元会長です。

①素直(肯定も否定もしないで相手の価値観を受け入れる)

②勉強好き(暗記を伴う勉強ではなく、好奇心を持って学ぶ)

③プラス発想

 

以上の3つが共通するそうです。

私も最近、仕事が順調に伸びている社長さんは、この3つ要素をもっているように思います。

 

このブログは2016・11・2に記載したものです。

 

思考は現実化する、社長の考え方で会社は動く、社長の仕事は決めること、決めるは行動を

伴う、思う・願うは行動を伴わない。

 

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝



引用元:成功の3条件