10月より新しいワークを始めます。

「ダイエット・健康ワーク」です。

 


8月よりスタートした骨盤、下半身、上半身のセルフケアレッスンには多くの方にご参加いただいてます。

ありがとうございます。



「ダイエット&健康ワーク」は、骨と筋肉の視点からボディを変えていくワークです。



骨盤、下半身、上半身のフルボディを骨格矯正し、骨格という土台を整えて、ムクミやお肉や脂肪、本当はつかなくていいものを削ぎ落としていきます。



食べるから太る、歳を重ねたから太る、などの思い込みは、自分でボディを変えられることを知ること、実感することで外すことができます。外さないとボディは変わりません。



骨格をズラしてしまっているねじれた筋肉をほどき、ゆるめ、骨格が矯正されれば、気になっているボディの部位はだんだんと消え去ります。



ダイエットも健康もイコールで、骨格が整えば全てが改善していきます。



太っていると思い込んでいる自分、行く先のボディに感じている漠然とした不安、これらは自分を否定していることになります。



ボディに対する思い、考え方を変えることがポイントです。



ボディの骨格を整えて、本来の骨格バランスに戻し、ボディのシルエットが変わり、心もボディの変化に連動して軽くなっていきます。



実際に自分でボディに意識を向けて動くことで、その瞬間から望むボディ、健康に向けて変化がはじまります。



それを実感できるのが、ダイエット・健康でお伝えするワークです。



もう悩まされる必要はありません。

やれば今からでも変われるのです。

 


☆☆☆☆☆



「ダイエット・健康ワーク」


1day 完結のワークです。

 

【開催日時】


●10月8日(月)祭日  10時〜13時

●10月21日(日)  13時〜16時


理論、実技を学びます
資料付き


【受講料】

28,000円 税別


【定員】

3名様


【開催場所】

エステサロンfairy

東京都小平市 花小金井2-20-28 フラワーマンションⅡ203


【ご予約方法】

メール、またはお電話でお願いいたします。

📞 042-452-7713
📩 e-fairy@able.ocn.ne.jp

 


*****


骨盤と下半身のセルフケアレッスンにご参加いただいた方の比較写真です。

 

⬇️お尻の位置が高くなり、小さくもなってます。骨盤矯正によるものです。





⬇️傾いていたボディが、骨盤矯正により骨盤の上に上半身が乗るようになってきました。シルエットが全然違います。






骨格矯正セルフワーク

テーマ:
先月から、Beautiful Life,Body & Mindさんで「骨格矯正のセルフワーク」が始まりました。


骨盤、下腿、腕など、身体のパーツ別に骨格矯正をご自身でしていただくワークです。


前回の「骨盤矯正セルフワーク」では、
腰痛の方、片側だけ食い縛ってしまう方、手の指がそのうち固まって動きづらくなるよとお医者様から言われた方、ムクミがある方、いろんな現象がイマ起きている中で、骨盤を整えたらどうなるのか、を感じていただきました。




ターゲットの筋肉、骨を意識して動かす、
動かしている最中、動かした後の筋肉や骨の感じ、身体という器のカタチはどう変化したのか、を一つのワークをする度に確認してもらいました。


この「感じる」ことが とっても大切で、私はしつこく聞きますww


感じられないと身体は変化しづらい。







セラピスト養成講座を受講されていた方の後ろ姿です。




5回にわたる講座の中で、骨格矯正の技術はもちろんですが、

自分で自分の身体・顔を整えていくこと、

自分の身体・顔に深く意識を向けること、

自分の身体・顔は自分で良くすることができること、

顔・身体を変えるには意識が一番大切であること、

などお伝えしました。

 

自分の身体・顔の立体構造を理解し、整えられないと、当たり前ですが 自分以外のヒトの骨格は読めないし、整えることはできないんですね。

 

また、骨格がズレていると、エネルギーがうまく回らない。

 

骨格がズレていても 身体・顔のカタチとして成り立っているのは、筋肉や腱などの内側のサポートがあるからですが、無理してカタチを保っている状態。

 

骨格を元に戻して、内側に無理させなければ、全ては調和して 無駄にエネルギーを使うことなく心地よい状態で居続けることが出きます。



顔・身体の思い込み

テーマ:
身体の扱い方、使い方が 本来の使い方と違うと、しかも長い期間 間違った使い方をしていると 顔も身体もズレてきて、大きな歪みへと発展します。

 

身体の使い方のクセは、身体の思い込み。

 

身体が、今の動きが正しいと錯覚している。

 

錯覚して顔や身体に生じている歪みは 実は無いのです。

 

続きはブログで







今まで数えきれないぐらいのサロンに通ったけれど、頬の横への出っ張り、エラ張りは改善されなかった、というお客さまの施術をしています。

 

私は、頬の出っ張りやエラ張りに焦点を当てて施術をしていません。

 

今後、頬が出っ張らないように、エラが張らないような身体の使い方が出来るように筋肉をゆるめて骨格矯正しています。

 

私が施術をしますが、身体を使っていくのはお客さまご自身で、施術が大事なのではなく、施術を受けていない間の身体の使い方がとても大切です。

 

そのようなことをお伝えしながら毎回施術をしていますが、お客さまのトランスフォームが大きくて、早くて驚いています。


続きはブログで