障害児ママに贈る〜絶対的自分軸を作る道〜性と心と魂の幅を広げ、自己愛・夫婦愛・子供愛を溢れさせよう!

障害児ママに贈る〜絶対的自分軸を作る道〜性と心と魂の幅を広げ、自己愛・夫婦愛・子供愛を溢れさせよう!

2013年12月生まれの息子 とーまはダウン症。
自分100%で生きる息子。自分軸ガッツリな主人。かたや自分を見失いそうになった私。
紆余曲折を経て自分の弱さと向き合ううちに、
性と心とスピリチュアルの大切さに気づき、得たものを皆さんにお伝えする活動をしています。

こんにちは
 
いつもご覧くださりありがとうございますキラキラ
 
 
 
下矢印お知らせ下矢印
もう一方のブログですが、こちらに集約することにしました。
このブログとクロエサワキブログをフォローしてくださっていたみなさん、
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
今日は、心の軸と身体の軸って面白いな、という体験をしたので、
 
レポというかご紹介です。というかオススメです(笑)
 
 
 
 
先日、こちらの宮井さんのタッチケアの記事にもリンクを貼らせていただきましたが、
 
『innochiグラス』さんの『発達する眼鏡』を作ってきました。
 
 
 
レポとかオススメとか言いながら、面白すぎてワクワクしすぎて、
 
眼鏡を作る様子の写メを撮り忘れてしまいましてショック
 
画像でお届けできず申し訳ないです。。。笑い泣き
 
 
 
 
二度目にお会いする、灰谷さんと萩野さんと一緒に眼鏡を作るひとときは、
 
発見と驚きの連続で。
 
 
 
 
灰谷さんは、子供から大人までの発達支援コーチであり公演活動もされていて、発達の視点から眼鏡も作られています。ブログも本当に興味深くて、身体ってすごい!人間ってすごい!へー!ほー!と目から鱗ですキラキラ

 
萩野さんは、看護士さんでもあり、目育士さんでもあり、タッチケア講師でもあり、赤ちゃんから大人まで、体と心のバランスを整える活動を幅広くされてます。息子とーまへの接し方が、私個人的にとても好きですラブ
 
 
 
 
お二人とも本当に素敵なんですよ。
 
息子とーまに対する接し方も大好きなのですが、
 
私に対してもとてもナチュラルで、
 
いつの間にか広島弁が出るわタメ口になるわ(笑)
 
 
 
 
でもそれが良しというか、そのくらい感覚を解放させてくださるお二人なので、
 
自分の感覚を信じられるし、正直にお伝えできるんですね。
 
 
 
 
発達する眼鏡は、発達を促すというか。。。
 
視覚からの情報を安定させるような。
 
私が感じたのは、「視覚からの情報の雑味をなくす」という感じで、

視覚情報がスッキリする事で、
 
より心と体に意識がしっかりと届く…という感覚でした。
 
 
 
 
自分に合った色を見つけていく作業も本当に面白くて。
 
いろんな色の折り紙を持って、その折り紙を見ながら片足立ちするんです。
 
すると私の肩に荻野さんが負荷をかけてきます。
 
 
 
 
ずっと同じ場所、同じ左足、なのに。
 
 
 
 
持つ折り紙の色で、力の入り具合が全く変わります。
 
 
 
 
それで、しっかり力の入る色をベースに、
 
レンズの色とフレームの色を選びました。
 
私が力が入りやすかった色は、「黒」。

次に「青」「緑」でした。
 
 
 
 
 
黒が一番安定したのですが、
 
フレームはインディゴブルーの方が心地よかったので、
 
インディゴブルーのフレームに。
 
 
 
 
 
レンズの色も、微妙な差をいろいろ試しながら、
 
インディゴブルーになりました。
 
 
 
 
個人的にとってもエキサイディング(笑)だったのが、
 
前体重か後ろ体重かを見るのにバランスボードのテストをしたのですが、
↑Amazonさんから画像お借りしました。バランスボード見本です。
 
 
これに普通に乗ると、私は前体重で、後ろの踵重心に行きそうになると怖いんです。
 
でも、選んだ眼鏡フレームをかけて乗ると。。。
 
 
 
 
片足乗せた瞬間に、感覚が違うのがわかるんです。
 
両足を乗せると、足首?が助けてくれる感覚があるんです。
 
私がバランスを取っているのですが、
 
足首が考えてうまく動いてくれる感じびっくり
 
 
 
 
だから全然怖くなくて。
 
踵体重にわざとしても、全然大丈夫。
 
体に対する信頼度が全然違う!!びっくり
 
 
 
 
「すっごい姿勢綺麗ですよ!!!」と言われて鏡を見ると、
 
確かに超綺麗な姿勢!!
 
バレエでもしてるんですか?くらいな(笑)
 
 
 
でも本当に、足首が協力してくれるおかげで、
 
その上に乗っかる体全てがうまいことバランスとって、
 
身体に軸が通ったのがわかりました。

その気持ち良い事。
 
 
 
 
色って、すごいです。
 
視覚って、すごいですよ。本当に。

そしてその視覚を処理する人間の脳と身体も、すごい。
 
 
 
 
さらに視覚の歪み?も見ていただき。
 
その歪みを補正するレンズを試すと、
 
字が読みやすいこと!!
 
 
 
 
家が片付いてると、思考がスッキリするといいますよね?
 
心もスッキリする。
 
それは、場のエネルギーや波長が整えられることももちろんですが、
 
視覚の情報も関係あると聞きました。
 
 
 
 
私たちの目は、驚くほどの情報を瞬時に処理していて。
 
それを眼鏡で「今の自分に最適化」することで、
 
身体だけでなく心と意識も整う。
 
 
 
 
総合力ですねー。



 
私はもともと身体が丈夫だったので、身体を放置気味でした。
 
身体へのコンプレックスもありましたし。
 
なので身体からのアプローチよりも、
 
心からのアプローチの方が得意です。
 
 
 
でも、身体からのアプローチの方が得意な方は、
 
ぜひご自身の心の軸を整えるためにも、
 
身体の軸を整えることを実践なさってください。
 
身体から整えて、時が満ちると、
 
自然と心へのアプローチも簡単になり、
 
自分を生きるスピードが加速すると思います。
 
 
 
 
そうなると、直感や自分の感度が確実に上がるので、
 
今度は不思議なことが気になって来たり(笑)
 
 
 
 
私は心とスピから自分の内側と外側へのアプローチを進め、
 
今、やっと、身体からの声を拾えるようになり、
 
身体への意識が高まって来ました。
 
 
 
 
今の私のテーマは、
 
「協働」です。
 
 
 
 
心も一つじゃありませんし、
 
身体も一つじゃありません。
 
見えない世界も、一つじゃありません。
 
地球が多種多様な生命(意識)で満ち溢れているように、
 
宇宙もまた多種多様な生命(意識)で満ち溢れています。
 
 
 
 
私たち一人一人もまた、多種多様な生命(意識)と
 
『協働』して『共鳴』して、
 
生きているんですね。
 
 
 
 
自分の中に、たくさんの『意識』があることを
 
日常で「意識」できるようになると、
 
自分軸がより際立って、
 
より鮮明にわかるなー、と実感してます。
 
 
 
 
 
 
そして、発達する眼鏡を作っている時に出てきた私へのキーワード。
 
『止まる』
 
一瞬「えっ!?全然動けてないけど?」って思ったけど、納得しました。
 
身体がついてこないのに動かねばと思っていたので、
 
休んでいるようで休めていない(笑)
 
 
 
 
ひとまずしっかり動きたかったら、しっかり止まってちゃんと休む。
 
身体をしっかり回復させる。
 
産後・授乳の栄養的回復がまだ不十分なのだから(笑)
 
 
 
 
 
大事なメッセージもいただいて、
 
遊び心をくすぐられる「淡路島 おのころハウス」を満喫して帰りました。
 
 
 
 
眼鏡作成スペースではないですが、
 
ちなみにこんなところですニコニコ
 
 
 
くつろぐ親子(笑)
 
 
 
もっとくつろぐ親子(笑)
 
 
 
のっぽ父さんのハワイ土産の限定スヌーピーTシャツ。
せっかくなので家族で着ました爆  笑
 
 
P.S.
上矢印
実は、来る道中にとある我が家の重大トピックで意見が真っ二つに分かれ、
不穏な空気だった私とのっぽ父さん(笑)
 
でもね、眼鏡と淡路島のパワーで一気に軸が戻りました(笑)
そのトピックについても、向き合う時が来ましたかねニヤリ
私にとって一番難しい夫婦問題。
でも一番幸せを感じられる夫婦問題。
『協働』です。『協働』爆  笑
 
 
 
 
 
 
 
今日も最後までありがとうございました。
 
感謝を込めて。
 
 
 
 

 

 

 

 
 
虹ポチッといただけると励みになります!ニコニコ

いつもたくさんのポチッをありがとうございます!ニコニコ

 
 
 
虹『いいね!』の応援ポチもいただけるととっても励みになりますのでよろしくお願いします!ニコニコ
 
 
虹何気ない日常はインスタやFacebookにアップしています!
下にあるバナーよりよろしければフォローしてみてくださいニコニコ