思った以上に心配をかけてしまったみたいなので、前回のその後について…


そりゃあ、怒ってますよ!
一回言われたことは一生忘れないからね!プンプン
でもまあ、あと10年。
成人するまでうちで育たなきゃならないし、
お互いが今日よりいい明日を過ごせるように考えようよ。
という流れですね。。笑
 


長男と話をする中で、
感受性が強く承認欲求が高いから、
人の言葉に簡単にプライドが傷つけられたり、
落ち込んだりするということがわかりましたニヤリ


よく言う、繊細って奴ね。



まあ、でも、もう小学2年生。
性格や価値観をすぐに変えるのは、なかなか難しいでしょう。
だけど誰も自分の思うように褒めてくれるわけでもないし、
認めてくれるわけでもないし、
人…とくに子供なんて無意識に悪意を他人にぶつけて悪気なく傷つけようとしてくるわけで。


それにいちいち傷ついて腹を立てて逆上してキレていたらあっという間に犯罪者になってしまうので、
感情のコントロールを練習することにしました。






アンガーマネジメントというやつなのかな。

まあ、そういう講座を受けるわけではなく…

『今日こんな嫌なことがあった』と言われたら、
相手の気持ちを考えるのを全く全て放棄して、
その嫌なことをどのように受け取って自分の中で処理するかという練習です。



人にどう思われるかは忘れて、
自分が明日1日をいかにハッピーに終えることができるかを課題にして、アンハッピーがあればそれをいかにして発想転換するかを考えていくことで、
ストレスヘッジすることにしました。


って始めたのは2日前からで。
今日は3日目。



思い込みが激しい子なので、本人でさえ、たまに自分が言ってることが本当なのかどうかわからなくなるという状況😂


まあ、再来週から学校から帰ってすぐみっちり家にいてあげられることになったので、
時間をかけてある種の洗脳を解いていけたら良いなと思ってますニヤリ