VONDS市原FC 選手ブログリレー

VONDS市原FC 選手ブログリレー

Jリーグ参入を目指して千葉県市原市で活動しているサッカーチームVONDS市原FCの選手によるブログリレーです!背番号順に更新中!

今シーズン最後のトレーニングが今日終わりました

個人的にはサッカーができる喜びを感じれた1年になりました

 

そしてみんなのサッカーに対する姿勢やチームへの献身性の高さに驚きました。

 

サッカー教室や運営、ボランティア活動、豪雨災害の時の対応等、市原を盛り上げたい助けたい気持ちで行動している選手ばかりで、それがボンズ市原の魅力なんだろうなと感じました。

 

あとGK4人には本当に感謝しています。挙げればキリがないぐらい楽しい最高の1年でした。

 

ただJFL昇格という結果が1番なのでそこを突き詰めながら

 

新監督がめちゃくちゃ走らせると噂で聞いたので頑張りたいと思います。

 

1年間応援ありがとうございました。

こんばんは。

 

背番号2番鴇田です。

 

地域CLから早い事で一ヶ月がたち今年のメンバーでやる練習も残すこと2日となりました。

 

みんなが悔しさや後悔をブログで書いてくれているので、僕は違う内容を書きますね。

 

と言っても正直なにもないんですが笑

 

えーと僕は昨年結婚しました。

 

毎日嫁が料理を頑張って作ってくれてます。

 

結婚する前は料理を全くできなかったのですが一緒に住む事になってかなり努力してくれたみたいです。

 

時々チームメイトも食べにきます。

 

ここでしか言えないのでいつもありがとうございます。

 

ただもう少しお小遣いください。

 

 

 

話は変わりますが大学卒業以来地元に帰ってきて1年が経ちます。

 

今年は初めての仕事とサッカーの両立で、多くの人に出会い支えられ1年を過ごすことができました。

 

ありがとうございます。

 

今後ともVONDS市原をよろしくお願いします🤲

今シーズンも応援ありがとうございました。

また、昇格が出来ず申し訳ありませんでした。

今シーズンは自分としても怪我で休んでしまった事ピッチであまり活躍出来なかった事。たくさんの悔いが残ります。

 

自分としては4回の地決に挑んでいる中、初めて予選敗退という経験をしました。予選敗退が決まった時、こんなにもあっさりと、1年みんなでやって来た、苦しんできた事が終わってしまうのか、、、と。本当に苦しかったです。

 

そして何より市原に帰って来た時、色々な方々に残念だったね。。と声をかけられる度に泣きそうにもなりました。

市原からもこんなに応援してくれていた人、一緒に戦ってくれていた人がたくさんいたのか、、と。更に悔しさは増しました。

謝る事しかできませんでした。すいません。

 

もちろんクラブのフロントスタッフ、Vertの選手、レディースの選手、ソフトの選手、スクール生、、、たくさんの方々が期待をしてくれて支援をしてくれていました。

全員の思いを背負って責任を持って昇格するつもりでした。でも叶わなかった。やはり簡単ではない。

 

常にもっともっと、と選手同士で鼓舞し続けてきたつもりでしたがまだまだ足りませんでした。

かと言って手を抜いていた選手は1人もいなかったです。特に登録外になってしまった選手達はメンバー発表されたあとも練習態度も変わらず全力で取り組んでくれ、チームの為に行動をしてくれました。自分には出来ません。頭が上がりません。そいつらの為にもなんとしても勝ちたかった。

 

特に今年のチームは、

ベテランはベテランの。

中堅は中堅の。

若手は若手の。

やるべき事を全員が理解して行動してくれました。

誰1人として欠いてはならない素晴らしいチームでした。

本当に頼もしいチームメイト達でした。最高でした。

 

出来ればまた来年同じメンバーでやりたい。

 

ですが、この世界そんな甘くないのも事実です。

引退する選手、契約満了の選手、移籍する選手いろいろな形でチームを去る選手がいます。

それぞれの地で全員が輝く事を信じています。ありがとう。

 

そして最後になりますが、引退する棚君、星野。

昇格で終わらせられなくて本当にごめん。

二人共、人としてもサッカー選手としても本当にリスペクト出来る最高で大好きな選手でした!!!

とりあえず選手生活お疲れ様でした!!またサッカーやろう!!!これからもよろしく!!!!♡

 

 

来年の今頃はVONDS市原に関わってくれた全ての人が笑って年を締めくくれますように!!!!あざっした!!!!!

 

 

北原毅之。