時空を超えて、絵画の中を、画家と一緒に旅しませんか?

時空を超えて、絵画の中を、画家と一緒に旅しませんか?

どんな名画でも、描いた”画家”は私たちと同じ、
喜び、悩みながら生きたひとりの人。
彼らを知って、絵を見て、感じてみませんか…?
きっと彼らも、空の上からニコニコと
喜んでくれているはずです…!

ヴィオ・優美ご提供のサービス一覧


赤いろえんぴつ”あなたの作品に言葉を添えます”


作品例、サービスのメニューは➡クリック!をご覧ください。


 赤いろえんぴつ美術館同行・絵画鑑賞講座 


現在、準備中でございます!どうぞ楽しみにお待ちくださいませ…!


従来どおりの対面での企画のほか、オンラインで、


全国どこからでもご一緒できる、ヴィオ、オリジナルの


楽しい企画も構想中でございます。


 


他にも、楽しくお気軽にご参加いただけるお話会や、


静かに都内の美しい教会をめぐる企画なども構想中です。


リクエストも喜んで承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


     お問い合わせやご招致も大歓迎です!


赤いろえんぴつカラーセラピー


14本のカラーボトルを窓口に、ゆったり楽しく、ご自身のお腹の中の、


本もののご自身のお気持ちと話をしてみましょう!


 


お問い合わせなどは全て、こちらへお気軽にどうぞ…!

   クリック!ヴィオ・優美 お問い合わせ・お申込みフォームクリック!

 

皆さまーっニヤニヤ

 

 

ー時空えて

えてえて、
絵画
画家一緒しませんか?


ルネサンスから印象派まで・

アートナビゲーター

 

ヴィオ・優美です。

 

 

 

私のブログでの

「連載」は、

果てしなくお恥ずかしいことに、

穴があったら入っちゃって、

ずっとずっと入りこんじゃって、

南半球からこにゃにゃちわ🌏、って

したいくらいに

完結せずにきてしまってる…笑い泣きトホホーッ

 

 

唇私の半生

(いつかまた再開希望っ!!

    誰への希望よっ真顔

 

 

こんな私の出来るまで!シリィズ(未完( ;∀;)!)左矢印ポチリ

 

(なにぶん、ごごご5年ほども前のものでして、

文章も今以上に、くくく、くどいっ笑い泣き

そんなあたりもニヤニヤプププ

…っと、お楽しみいただけたら本望ですーっキスマーク

 

 

 

ろろろろろっ、

 

6年前になってしまった、

 

当時、

 

74歳だった我が父、

(今もおかげさまで元気ですーっ!!

その長女の私、

そして、

出発の2日前に

6歳になったばかりの息子との

 

キスマーク親子3代・イタリア珍道中。

(こちらも再開したいなーっ笑い泣き

 

 

アーモ イタリア! 〜其の壱〜左矢印ポチリ

アーモ イタリア! 〜其の弐〜左矢印ポチリ

アーモ イタリア! 〜其の参〜左矢印ポチリ

(ド・途中ーっ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

今、

9月に催行予定の2本の企画の準備、

 

そして、

 

月末に開講予定の、

 

とある学校での、

ひとコマを持たせていただいての、

 

『絵画ってこんな風に見てみるといいよビックリマーク

みんなで楽しもうーっデレデレキラキラ

 

…なる授業の準備、などのため、

私の中で、

すべきことがいっぱい。

 

 

でも、

 

 

見ていただきたいこと、

知っていただきたいこと、

そして一番は、

 

そこから、

皆さんに自由に

 

感じていただくことっニヤニヤキラキラキラキラキラキラ

 

 

それらを考えると、もう、

 

こんなにしゃーわせで

ええんやろかっちゅー!?

 

…っとなっている自分がをる。

 

 

そんな状況でありますゆえ、

 

この連載も、

 

とーーーっても

スローペースには

なるかと思うけれど、

 

よろしければっ…

 

ぜひ、

お付き合いくださいませっ…ニヤニヤビックリマーク

 

長ぁぁぁくかかっても、

今回は何としても…

 

 

完結したいっ完了笑い泣き悲願ーっキラキラ

 

 

 

その先にね、

 

ひとつの夢ができたから…キラキラ

 

 

連載が終わるあかつきに、

 

その夢を

白状いたしますーっニヤニヤテヘヘビックリマーク

 

 

 

 

 

2019年7月13日。

 

 

 

 

 

 

朝のごごご5時、

夫の運転する車で、

今にも鼻ちょうちんにやりクカーッな表情なのに

なぜかっ笑い泣き!!

トレードマークの

赤いキャップだけは、

しかと被り、

炸裂する寝ぐせ、

よき塩梅で覆われている息子も伴って、

リムジンバスの発車場所である

最寄り駅まで送ってもらう。

 

 

これから2週間、

仕事も学校も普通にあるところ、

妻が、母が遠くに旅に出ることに、

ふたりとも快諾してくれて

 

本当にありがと。

 

 

ホントに本当に

 

 

ありがとう…ちゅーキラキラ

 

 

 

 

今回の旅には、今までの、

 

”自分(たちだけ)のため”

 

の楽しみ、だけではなくて、

ふたつの

 

 

『挑戦』

 

 

があった。

 

 

 

 

学校に行くことがつらくなって、

休む日も

少なくなかった息子から、

 

私自身が離れてみること。

 

 

1年半の間、

私たちはほぼ、常にすぐそばにいて、

文字どおり、

一心同体のような感覚を持ちながら、

 

ともに悩んで

苦しんで、

笑って、

話してきた。

 

 

でも、ここにきて、

 

物理的にも、

精神的にも、

 

離れてみること、に

 

”挑戦したい”

 

と思ったのだった。

 

 

 

根拠はないけれど、

 

きっと、

 

 

『私たち家族が前進できる』、

 

 

そう感じてならなかったからだ。

 

 

 

そうであれば、

息子への想いとは

次元が違うけれど、

常に常に私の心で舞っていてくれる、

”絵画”

との出会いを贈ってくれた

 

イタリアイタリア

 

に行こう、と思ったのだった。

 

 

 

私の旅の間に12歳になる、

まだ幼さも残る息子、

ではあったけれど、

 

なぜだかは分からんのだけれど、

 

 

”彼なら大丈夫”

 

と、

そこにだけは自信があった。

 

 

早朝に出勤してしまっている父親と

連携を取りながら、息子本人が

 

「今日は行くぜっビックリマーク

 

…と感じた日は登校する。

 

 

「今日は休んでおこう。」

 

…と感じた日は欠席するけれど、

その学校への連絡は、

勤務中の父親に連絡をし、頼む。

 

 

いざ、という時のために、

息子のお友達のお母さまで、

私の友人でもある数人の

信頼できる方々にお願いして

連絡先をいただいて、

旅行日程も明確にし、

緊急時の対応などのいろいろを

書面にして学校へ提出。

 

 

出発前には、

校長先生はじめ、

関係の諸先生方にもお目にかかり、

私の想い、考えも含めお話をし、

本当にありがたいことに、

快く受け入れていただくことが出来た。

 

 

 

 

そして、

 

もうひとつの挑戦。

 

 

 

私ったらーっ笑い泣き

 

相変わらず長いなーっ、

文章っデレデレ汗

 

 

次回へ続きますねーっニヤニヤ

 

 

 

 

本日もご訪問、

本当に、

 

ありがとうございました…ニヤニヤラブラブ

 

 

皆さまーっ笑い泣きキスマーク

 

 

 

えてえて、
絵画
画家一緒しませんか?


ルネサンスから印象派まで・

アートナビゲーター

 

ヴィオ・優美です。

 

 

 

 

『松方コレクション展』レクチャー付き美術館同行のご案内です!〜其の壱〜左矢印ポチリ

 

からの続きになりますっ!!

 

 

 

 

…本当は…

こんなことをしては

いけないんだろうな、

と思って、

すごくすごく迷ったけれど、

 

でも、

ひとりでも多くの方に、

この著書を読んでいただけたら…

 

なる、心からの想いを込め、

部分を抜粋して

書かせていただこうと思います。

 

(原田マハさん、

文藝春秋社さん、ごめんなさい!)

 

 

 

 

カラーパレット  カラーパレット  カラーパレット

 

 

 

「なんだかわからんが、美術館ってのは、

こう…たまらなく、

わくわくするものじゃないか」

 

あの玄関をくぐれば、

さあ見るぞと胸が躍る。

じっくりと美術品に向き合ったあとは、

豊かな気分で玄関から出てくる。

 

何も名画を対峙するからといって、

襟を正してしゃっちょこばる必要はない。

心を開いて向き合えば、

絵の中から声が聞こえてくる気さえする。

時を超えて画家と

対話することだってできる。

 

美術館とは、そう言う場所なのだ。

 

「だから、そんな場所が日本にもあったら

いいんじゃないかと、素人なりに考えたんだよ。

大人も子供もわくわくする。君たちも、

もちろんわしも、わくわくする。

…どうだい?面白いアイデアだとは思わんかね?」

 

『美しき愚かものたちのタブロー』

原田マハ 著 文藝春秋BOOKS より引用

 

 

 

カラーパレット  カラーパレット  カラーパレット

 

 

 

 

「 」内は、松方氏の言葉、

それ以外は、原田さんの創作だと

思うのだけれど、

 

 

あまりにも、

 

あまりにも

私の想いと重なっていて、

重なりすぎていて、

涙が止まらなくなって

しまいました。

 

 

例えば、

空気や水がないと

我々は生きていけないけれど、

 

芸術がなくとも、

身体としては機能してゆけるし、

生きてゆける。

 

 

でも、

 

芸術に触れること、

 

一枚のタブロー(絵画)に

目と心で触れること。

 

 

 

彼(タブロー)は、

 

動きもしないし、

言葉も、

音も発しないけれど、

 

 

でも、

 

見るもの、誰にでも、

どんな時の

どんな者にも

 

 

ときに鮮やかで、

ときに静かで、

ときにびっくりするような

とりどりの色彩を見せてくれて、

 

 

 『アルルの寝室』フィンセント・ファン・ゴッホ

         1889年  オルセー美術館蔵

 いっときは松方コレクションに

  入っていたのに、なぜ…今、この名作はパリにあるのか…。 

 

 

 

語りかけてくれて、

 

歌を聴かせてくれて、

 

澄んだ空気を

送り出してくれて、

深くて心地よい呼吸を

思いっきりさせてくれて、

 

遠くから近づいてくる

馬の蹄や、

鳥のさえずりを確かに

聴かせてくれて、

 

そんな場面を

懸命に描いている画家の気持ち、

を、色々な表情で

ささやきかけ、

語りかけてくれる。

 

 

タブロー、とは、

こんな豊かな時間を

 

見る者、

誰にでも平等に、

胸がいっぱいになるほどに

与えてくれるものなのです。

 

 

 

生きてゆくために、

 

人間が

人間として生きてゆくために、

 

心を豊かに

膨らませるため、に、

 

彼(タブロー)らは

大喜びで

力を与えてくれる、

 

っと、

 

私は固く固く

信じているので、

 

あんな想いを

持ってくれた人たちが、

素晴らしい先達たちが

いてくれたこと、

 

そしてその想いをきっちりと

受け取った

私たちがここに今、いること、

そして、そんな私たちが、

松方氏らの、まるで

 

”子供たち!!

 

のような彼(タブロー)らと、

 

間近で会うことが出来ること、を、

 

 

心の底から、

 

心の底から、

 

幸せに思ったのでした。

 

 

 

 

長くなりました…笑い泣き!!

 

 

 

出品されている

作品たちについても、

さらに学びを重ねて、

 

さらに

たくさんのストーリーをも

皆さんにお伝えできる

1日にするわよっ!!キラキラ

 

 

…と、あたくし、

 

大ハッスルをいたしておりますっニヤニヤラブラブ

 

 

 

 

日時  912日

 

 

時間 10001430

 

 

10:00          

美術館入口、入ったところに集合

(各自、チケットご持参ください。

当日券も入口手前、右側で販売して

おりますが、並んでいる可能性があります…)

 

10:15頃~11:30前後    

館内カフェにて楽しく、

しっかりとレクチャー。

 

11:30前後~

13:00/13:30前後 

ご一緒に色々とお話しながら

鑑賞しましょう。

(周りにご迷惑にならぬように...ウインク

ご自身のペースで

回られるのも勿論、OKです。

 

13:30前後~

14:30/15:00頃

鑑賞後、ランチをご一緒しながらの

感想のシェアやおしゃべりを!

絵画やイタリアに関しての

ご質問なども、んもーっ、

何なりとぶつけてくださいね。

 

その後、15時前後に解散予定

 

 

この日は思いっきり!!

ヴィオを楽しんで

ご利用いただけたら、と

思っておりますウインク

 

 

ご参加費 お一人さま 9000円

 

 

現在まで約50回にのぼる

講座や美術館同行を催行、

2018年には府中市にて、

6ヶ月、6回にわたる

連続市民講座を開講、

(毎回、約30名ほどがご聴講)

など、

述べ330名ほどの方々に

ご案内をして参りました。

(現在、実績ページを工事中です。

しばらく、お待ちくださいまし…。)

 

 

お申し込みやお問い合わせは、

どうぞお気軽にこちらへどうぞ…!!

 

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=071690a7ebcacc2fクリック!

  ヴィオ・優美 お問合せ・お申込みフォーム

 

 

こちらは、誠に恐縮ですが、

事前のお振込みとさせて頂きますので、

下記をご確認下さいませ。

 

おじぎ開催3日前までのキャンセルにつきましては、
事務手数料として参加費の20%を差し引いて

返金させていただきます。
以降は2日前まで 30%
前日まで 50%
当日   100% のキャンセル料をいただきます。
また、返金にかかります振込手数料は

差し引かせて頂きますので、

あらかじめご了承下さい。

 

 

 

大変、長くなってしまいましたが、

 

よろしければぜひ、

9月12日の日、

 

激動の時代、

壮大なロマンと、

男たち、そしてもちろん女たちの、

深い、

祖国への想いをも背負った、

 

たくさんのタブローたちと、

 

豊かな時間をご一緒しましょうーっ!!

 

 

 

本日もご訪問、本当に、

 

 

ありがとうございました…笑い泣きラブラブ

 

 

 

皆さまーっニヤニヤキラキラ

 

 

 

えてえて、
絵画
画家一緒しませんか?


ルネサンスから印象派まで・

アートナビゲーター

 

ヴィオ・優美です。

 

 

 

『松方コレクション展』左矢印ポチリ

  (公式サイトへ飛びます)

 

 

…現在、

上野は国立西洋美術館において

大人気開催中の展覧会、

なのですが…カラーパレットキラキラ

 

 

今回はこちらの展覧会の

レクチャー付き同行ご案内、の

お知らせを、

させてくださいましーっちゅーキラキラ

 

 

 

…実はあたくしこの展覧会、

未見でしてっ…笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

近日中に、もうーっ牛

1時間でも、

1秒でも早く鑑賞したいっニヤニヤビックリマークビックリマーク

 

 

…なる気持ちでいっぱいなのですが…。

 

 

6月に3度、開催しました

絵画鑑賞講座や美術館同行ご案内、

 

 

「クリムトとウィーン・モダン」の世界をご一緒に楽しみましょう!〜其の壱〜左矢印ポチリ

 

「クリムトとウィーン・モダン」の世界をご一緒に楽しみましょう!〜其の弐〜左矢印ポチリ

 

『印象派への旅 海運王の夢〜バレル・クレクション〜』展に楽しくご一緒しましょう!左矢印ポチリ

 

(まことに恐縮ながらっ…笑い泣き

開催レポートにあらず…笑い泣き笑い泣き

開催のご案内の記事に

なってしまひますが…汗

これらの以前にご参加くださった方の

ご感想もご紹介してをりますーっキラキラ

 

 

…にともなう準備や催行、そして

先月の渡欧にともない、

鑑賞、叶っておりませんのですが、

近日中に、

 

熱くっ(暑くっメラメラ

熱くっ(暑苦しくっメラメラメラメラ

 

鑑賞して参る所存ですーっ!!

 

 

 

世界中から貸し出しも受けている

今回の展覧会のラインナップとは

質、量ともにやや、

差があるかと思いますが、

国立西洋美術館の

「常設展」

の母体となった

「松方氏のコレクション」

としては数回、

鑑賞したことがありました。

 

 

これまた、

中世から近代までの長い期間に、

バランスよく、美しくまたがる

作品ラインナップと、

そしてボリュームステーキビックリマーク

 

 

…でもそこに、

こんなドラマが

秘められていたなんて…と、

 

原田さんのご著書を拝読しながら、

 

 

 

あまりにも、心、

惹かれた箇所が多くて、

皆さんにもお伝えしたい言葉がいっぱいで、

絶対に忘れんわよっ笑い泣きビックリマーク…っと、

付箋もとりどりと、いっぱいに

なってしまいますたーっ汗

 

 

 

何度、何ヶ所で、

ううん、

何十ヶ所で

 

涙してしまったかわかりません。

 

 

『美しき愚かものたちのタブロー』 文藝春秋BOOKS左矢印ポチリ

 

 

 

大実業家であった

松方幸次郎氏が、

欧州で美術品収集を

始めるに至った経緯や、

幾度にもわたった

大戦や大恐慌などにより

散逸してしまった、

大コレクション返還をめぐる

さまざまな人間模様やドラマ、が

細やかに描かれている

素晴らしい作品だと、私は思います。

 

 

この、原田マハさんのご著書、

相当な取材や学びを重ねられて、

の作品ですが、あくまで

”事実にもとづいたフィクション”

ではあるそうです。

 

…ですが、

私なりに色々と調べてみても、

登場人物の名を

変えてある部分などは

あるものの、

ほぼ、史実に忠実に

書(描)かれていると思います。

 

 

 

 

 

松方 幸次郎

(まつかた こうじろう、

1866年1月17日慶応元年12月1日

 - 1950年昭和25年)6月24日)は、

日本実業家政治家川崎造船所

(現・川崎重工業)社長、

衆議院議員日本進歩党)、

美術収集家。エール大学ソルボンヌ大学卒業。

父は明治の元勲で第4代、

第6代内閣総理大臣松方正義

(Wikipediaから部分的に引用)

 

 

彼の84年の生涯のうちには、

日清戦争、日露戦争、

第一次、第二次世界大戦、と、

なんと4度にも及ぶ戦争が

あったことになります…。

 

 

内閣総理大臣を父に持ち、

東京大学は中退したものの、

エール大学、

ソルボンヌ大学で学び、

川崎重工業の前身である

川崎造船の初代社長として、

他にも多くの企業の社長や役員、

衆議院議員を務めた…

 

 

…っと、いわゆる

”大人物”

ではあったのだけれど、

 

 

その豪傑で、世界を、

まるで軽々とまたにかけるような

びっくりするような

行動力を持っていて、

 

だけれども、

 

ある意味繊細で、どこか

チャーミングにもビックリマーク

感じられてしまう人物像が、その

エピソードや台詞にも

細やかに描かれていて、

 

 

そして、

 

 

芸術…。

 

 

絵画、というもの、などからは

一番、

離れた場所で日々を

送っていたようなその人が、

 

たくさんのたくさんの

絵画(タブロー)、を

コレクションするに至った

そのきっかけ、

 

彼の中で徐々につのりゆく

タブローたちへの、

 

そして、

 

それらをもし持ち帰れたならば、

 

遠きその地、日本でその

タブローたちを、

目を輝かせて見上げるであろう、

志ある、若き者たち、への想い、

 

そんな記述が

そこここに溢れ出ていて、

 

松方氏や、

彼に同行して、

収集に際してさまざまな助言をし、

また

彼から多くの多くのことを学んだ、

若き美術史家の想い、

 

激動する世界情勢の中で

散逸してしまっていた

松方のコレクションを、

彼の死後、

時の首相までをも動かして

行われた返還交渉、

 

また、

第二次世界大戦時に

敵国であったフランスで、

一部、残されていた

松方のコレクションの保管に、

文字どおり命を

かけていた男の、

 

ドラマが、

 

その台詞のひとことひとことが、

 

あまりにも

心に染み込んできて…。

 

 

 

 

…っと、なななんとっ!

文字数オーヴァー、なることで

保存効かずっ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

ここで一旦区切り、

〜其の弐〜へと続きますねビックリマーク


 

 

 

 

皆さまーっニヤニヤ

 

 

ただいま(すこぉし前ですがっ)

戻りましたーっ飛行機笑い泣き🇮🇹🇧🇪

 

 

 

 

えてえて、
絵画

画家一緒しませんか?


ルネサンスから印象派まで・

アートナビゲーター

 

ヴィオ・優美です。

 

 

 

 

帰って参りましたーっニヤニヤ!!

 

 

渡欧前のブログ、

左矢印こちらになりまするーっビックリマーク

 

 

そして、

 

facebookでの、

 

旅の前、

旅のさなか、

旅の終わりの何度かの投稿にも、

 

本当にっ笑い泣きキスマーク

 

びっくりするほどの数の

応援のコメントや、

楽しみにしてるよーっ、なるお言葉を

くださった皆さまには、

 

 

心からっドキドキ左矢印

 

心の底からっドキドキドキドキ左矢印心の底

 

 

お礼を申したいと思っております、

本当に、

ありがとうございましたっ…ニヤニヤ恋の矢

 

 

まだ返信ができておりません方も多く

いらっしゃいますが、

必ずやっ、お返事いたしますっ!!

 

 

本当に嬉しかったですーっ笑い泣き音譜

 

 

重ね重ね、

本当に本当に、

 

ありがとうございましたっ…!!

 

 

 

無事に、

元気に、

 

戻りましたーっビックリマーク飛行機

 

 

 

 

 

旅のもろもろ、は、

珍道中ニヤニヤ走る人として、

時間はかかるかと思いますが、

少しずつ、

こちらに綴ってゆく所存ですがっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

もうですねっ…ニヤニヤニヤリ

 

 

旅の幕開けから帰国便に至るまでっ…。

 

 

 

 

カラーパレットこわいよーっ滝汗

 

カラーパレットドキドキだわーっちゅーラブラブ

 

カラーパレットうわぁぁぁーぉっポーン

 

カラーパレットやっと再会でけたぁーーっドキドキ

んもー、前に会うた時は

なにしとったんやぁぁーっ笑い泣き

 

カラーパレット嬉しいよーっデレデレ

 

カラーパレット楽しいよーっちゅー

 

カラーパレットがーんっチーンなんてことよっニヤニヤ

 

カラーパレットひーっ、汗汗汗汗汗汗汗

だだだだだだーっ←逃げ足馬

 

カラーパレットごっ、ごっ、

ごめんなさいーっ笑い泣き

 

カラーパレット行かないでぇーっ笑い泣き

 

カラーパレットたのむっ、

ブリュッセルッ左矢印何のことよっ目

 

カラーパレットムカーーーッムキー

 

カラーパレットなぜ今っ、ここでっ真顔!?

 

カラーパレット…今回の旅に出たのは、

このため、だったんじゃなかったかっ…。

じーん…笑い泣きドキドキ

 

カラーパレットあれっ!?

あれ(どれ)

見れなかったじゃないーっ笑い泣き笑い泣きガーン

 

 

 

…などなど、

 

ひとつひとつを取り上げますと

なんのこっちゃっ真顔

…なものばかりかとは存じますが、

 

それぞれに、

その時々の想いがいっぱい、

詰まってをりまする…!!

 

 

 

 

旅で撮りためた

画像や、数本の動画、も交えて

お見せしながら、

 

絵画や聖堂のお話、

旅の合間のよもやま話、

 

最後の最後で、まさかの

わが身に降りかかったっ笑い泣き!!

 

旅にはそれなりに多く

出て参りましたが、初の、

 

 

ににに、

日本に帰れるのかっ🇯🇵滝汗🇯🇵”

 

 

 

…なる危機的状況を、

なぜかオーストリア🇦🇹でっ笑い泣きビックリマーク

力強い日本語🇯🇵で乗り切った話、

 

 

…なども交えながら、

 

ご質問などにも

全身全霊でお答えしながらっちゅー!!

 

 

楽しいお話会キスマーク、を

開かせていただこうと思いますっひらめき電球!!

 

 

 

 

時  9月2日(月)

 

間  10:30〜12:30

   (13時少し前頃まで延長の可能性あり)

 

所  中央線 豊田駅より徒歩数分の

 

PlanT クリック!

 

内の、心地よいセミナールームにて

 

ご参加費 お一人さま 2000円

 

(ささやかーーーなお土産と、

ちょこっとつまめるお菓子キャンディー

ご用意しておりますので、

お好みのお飲み物と、

楽しみにしてくださるお気持ちだけ、

ご持参くださいませーっビックリマーク

 

先に振り込みとさせていただきますが、

詳細は、お申し込みをいただいた方に

お知らせいたします。

 

 

こちらからぜひぜひ、

どうぞお気軽に、

お問い合わせ、

お申し込みくださいませーっおねがいキラキラ

 

 

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=071690a7ebcacc2fクリック!

  ヴィオ・優美 お問合せ・お申込みフォーム

 

 

 

心より、

お待ち申しあげております…ニヤニヤキラキラ

 

 

 

 

 

 

…こんな(どんな)

ブログ書いてるナゥ時計

あたくしですがっ…。

 

 

旅の終わりに訪れ、終日を過ごしました、

作品保護のために、

いっじょーーーーにつっっよいっポーン!!

冷房雪の効いていた

ベルギー王立美術館にて、

図らずもキャッチしてしもた

風邪笑い泣きチャムイーッが、歳のせいか、

ここ数日で激しくなってきた

時差ボケとあいまって復活っ、

 

38℃に届こうか、

という発熱と、

正の字でその連続数を記録したいほど

続けて出現する”咳”ゲホゲホゲホゲホ

見舞われながら書いております、

 

おかしな文章でしたら

 

ごめんなさいーっ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

カラーパレット   カラーパレット   カラーパレット

 

 

これはまた

改めてお知らせいたしますが、

上野は国立西洋美術館にて

大人気開催中の、

 

『松方コレクション展』

(公式サイトへ飛びオバケます)

 

の、レクチャー付きの美術館同行、

12に開催予定です、

お知らせ、今しばらく、

お待ちくださいませっ!!

お日にちだけ、

空けておいてくださいましねーっおねがいキラキラ

 

 

19世紀初頭、勢いある日本を

力強く支えた、士気に溢れる

男たちのロマンを背景に

繰り広げながら収集され、

そして数奇な運命をたどって、

日本に留まったものもあったものの

世界中に散逸してしまった

松方コレクション。

 

そんな物語の奥に秘められた、

川崎造船(現・川崎重工業)の

初代社長であった松方幸次郎、そして

時の首相までをも巻き込んだ

男たちのお話も、(苦しく笑い泣きく含め、

お話いたしますーっ!!

 

学びながら、

何度も涙してをる

あたくしにござります…笑い泣き

 

 

 

本日もご訪問、本当に、

 

ありがとうございました…ちゅーキラキラ

 

 

 

 

 

皆さまーっちゅー

 

 

 

面白いよー、

絵画見るのを楽しもう!

 

ヴィオ・優美です!

 

 

 

ずっとずっと、

 

間が空いて、の

久しぶりの投稿っ笑い泣きアーレー

 

 

 

無礼をいたしてをりましたっ…笑い泣き!!!!

 

 

 

 

ブログが書けなかった間、

 

 

心に深く深く

染み込んでくれた美しい経験、

胸がいっぱいになる思い出、

涙がにじんでしまったご感想をいただけた、

6月には数回、

開催をしました講座や美術館同行の

レポートも書けぬままにっ笑い泣き汗

 

 

 

日々、

色々だらけたり酔っ払い

サボったりしながらニヤニヤ

 

 

いろんなことを

ちょいと頑張ってみたり、

笑ったり泣いたり笑い泣き喧嘩したり、

 

 

…とする中で、

 

 

 

 

 

イタリアイタリアに、

 

 

ひとりで

 

 

本日よりちょっくら、

 

 

 

行って参りますっ…飛行機

 

 

 

 

五月雨登校を、

自分の意思で、

自分のペースで頑張る

まもなく12歳の息子と夫に

留守を託しーっ🚕タクスィー笑い泣きビックリマーク

 

 

〜学校の夏休みまではまだ、

数日の登校日があるのでするがっ…デレデレン?

はいっ…ビックリマーク

学校とは綿密に連携をとって、

我が家の状況、

我々親の考え、息子の考え、など

含め、諸先生方にご了解を

いただくことが出来ましたーっビックリマーク

 

 

 

 

本当に、

色々なことがあって、

 

色々な経緯があって、

 

悩んで、

考えて、

 

決めましたっ…ニヤニヤキスマーク

 

 

 

 

ですのでまたもやこちらがっ…笑い泣き

しばしのご無沙汰に

なってしまいますがっ…デレデレマタモッ…

 

 

 

 

元気で帰ってきたら、

 

 

でもって、

 

帰国後の、

しばしの廃人状チーンホエーッ

脱しましたらっ笑い泣きラブラブ

 

 

 

また、

 

あつーーーーーっ苦しくっちゅーちゅーちゅー

 


 

 

 

イタリア🇮🇹やら

 

 

絵画🎨やら

 

 

聖堂⛪️やら

 

 

ちょこっとずつ、

 

ノンスタップ馬にて

 

語らせていただきますねーっキスマークキスマーク

 

 

 

 

 

ではっ…

 

 

 

しばし、

 

 

行って参りまーーーーーすっロケット

 

 

 

 

本日もご訪問、本当に、

 

ありがとうございましたーっニヤニヤイタリアラブラブ