ブログのジャンル分けが…
出来ません❗(笑)

毎日、ふと思ったこと~
書いているので…

『ふと思ったこと』
ってのが無いので、

無所属なんですね。


じゃあ、私自身は?

『アラフィフ』ですね。

うーん…

アラフィフかぁ…

ずいぶん遠くまで来たもんだな…


とりあえず
『アラフィフ』って『ジャンル』に~


子供の頃…

自分の『無知』と『無力』が嫌でした。

早く『大人』になるか、
早く『死ぬ』かしたかったです。



0か100


デッド オア アライブ



全くもって『極端』なモノを求めてしまいます。



生きづらさ半端なかったです。


たぶん…

30代まで、
私の側には『死神』がウロチョロしていたと思います。

大切な人を『失くし』たり、『亡くし』たり…

なぜ?自分は残されているのか?

自分が『居る』『意味』を、
生きる『意義』を、
自分では実感出来なくて…


人間関係…

お互いに『思い』があり、
築いた関係なのに…

『砂の城』の様で…


辛い、悲しい、寂しい…

通り越して…

『虚しい』


全ては、『自己満足』なのか…

結局、私は、『自己完結』した、他者との理解が難しい人間なのか…



今も、
ヒヤリとした『気配』は忘れていません。


それでも、

かなり変わったな~

と、思うのは、

生きているからこそ、なんとか出来るのだ❗

と、思う様になりました。


それは、


『ヒロ』と、『夫』が居てくれるからです。



たくさんのモノを失くしました。


最後に、小さな『希望』が残りました。


それが、私の『全て』なんだと『理解』しました。


たくさんいた『友人』『知人』も、


いまや、ちょっぴりです。


その、残ってくれた人の『有り難さ』が、
じんわりとしみるのです。


中学からの友人達に…

『本当に、別人みたいに丸くなったよね~(笑)』

と、言われます。


自覚は…ありましたよ?

でも、そんなに『尖って』ましたか?


『雲丹』か、『ハリネズミ』みたいだった~そうです…


うーわー…(;゜゜)


恥ずかしい❗(/。\)


後ろをふりかえること~

が、出来るのも、
生きていればこそ~
ですね。(笑)