iReal Pro

 

これが登場して練習効率が格段に上がりました。

 

以前はデスクトップのソフトを使って膨大なリズムパターンから選択して

 

コードを打ち込んでカラオケを1曲作るのにかなりの時間を要しました。

 

スマホ向けお手軽伴奏アプリですが、練習目的なら十分でJAZZをやる人は必須アイテムです。

 

ロック、8ビート系のリズムは充実していませんえーん

 

 

 

 

 

 

 

真面目な?ギター教則本とかだと運指練習が最初に出て来たりします。

 

左手のウォーミングアップになってよく指が動くようなったりします。

 

目的は指の独立で、薬指がどうしても中指について来てしまうのを独立して動くようにしたり

 

指板に対して各指が適正な位置で弦を押さえれるようににする練習です。

 

続けていると左手のフォームが無駄のない形になって綺麗に音が出るようになります。

 

退屈な練習なので集中力を持って続けるのが難しいですが、1日5分でいいと思います。

 

基本を大事に。アセアセ

2018年購入のGibson/J-45 Walnut Burst

 

低音がしっかり出て音圧が他のアコギよりもあります。

 

値段もするのでこれが普通かもしれませんが、音の深みを感じます。

 

レッスンでは使っていません。。。