Tadami「海の駅」各駅クルーズ実行委員会では、本年8月から来年2009年の6月までを目標として、全長約6メートルのプレジャーボートで東京湾か ら広島までの「海の駅」を訪ねることと地域との交流を目的とした“Tadamiの「海の駅」各駅クルーズ”を実施します。
これは、マリンイラストレーターTadamiの発案デザインによるタグボートスタイルのプレジャーボート「GT-TUG20 」(船名:Red Mini/オーナー:Tadami)を用いて行う、平成版海の東海道五十三次といえます。
実際に入港する「海の駅」は71箇所で、総走行距離は約2,636Km(約1,423海里)になります。
マイボートだからこそ実現できるマイペースのボート旅です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-09-27 05:29:50

次の「海の駅」でお泊まりだぁ。

テーマ:「海の駅」各駅クルーズ

お腹を満たしたら、次は「かまがり海の駅」を目指そう。そこは㈱県民の浜・蒲刈が運営している「海の駅」で歩いていける距離に宿があるという。そこを今晩の宿とするのです。御手洗からそのまま南下して、大崎下島を右に見て、豊島と尾久比島との間を抜けて、上蒲刈島の南東にある黒鼻をかわして行きました。


恋ケ浜の湾に入ると、見たまんまのように前方にそれらしい物が見えてきた。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
初めてのところに行くのに、この穏やかな海面は嬉しいですよ。



ボートを着ける桟橋はあそこしかないし、その背後上の方に宿らしい建物が見えますよ。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
すんごく楽なアプローチだぁ。



55回目のフラッグ広げの儀。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
癖になって東京に帰っても初めての駅に降りるときなんかこういうポーズやっちゃいそう。


非常に分かり易いっすよね。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
本来、プレジャーボートより大きな船用の施設な感じも。


老夫婦が釣りを始めてました。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
若くないのとルアーじゃないのでちょっと安心。だってヤじゃないですかぁ、朝来てみたら、コマセだらけになってたり、ルアーの傷だらけになっているなんて。


なかなか勇壮な風景ですよ、この湾は。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!


フロントのスタッフの内、左側は竹川さんという元フリーのアウトドアライターでBe-Palなどに記事を書いていたそうです。お世話になりました。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!

艶っぽい右側は岡本友和さんで、ナンと元「ゆたか海の駅」のスタッフだったそうで、ヤンマーマリンのPR誌に寄稿歴もありました。


21日朝就航に向かう姫。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
この周辺にも魅力的な小さな入り江なんかもあって、先を急がなくてはならない身としてはストレスが溜まってきますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-27 05:19:16

本来の“ゴール駅”を目指します。

テーマ:「海の駅」各駅クルーズ

8月20日、午後一「おおさきかみじま海の駅」を後にして、バウを西南西に向ける。

岡村島を左に眺めながら平坦な海面を滑って行くと、戸町鼻と中ノ島の間からフェリーが出てきました。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!



なんだか湖を航くような感じです。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!


あの橋をくぐった先を一寸右に行けば「ゆたか海の駅」が見えてくる筈だ。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!


今冶・岡村・大長・明石を結ぶフェリーだが前後の形がほとんど対称になってるのが楽しい。 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
一寸欧米風。

正面辺りが「ゆたか海の駅」なのだろうか。昨年の段階では、この「海の駅」が「海の駅」の第1号ということで、今年の6月にここをゴールにする予定だった。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
ところが、今年になって、市長が変わった途端に「海の駅」は止めにしたいらしいという話が流れ、実際に6月をもってレストランやホテルが閉鎖になってしまったという。そんな訳で急遽、海の神様である金毘羅様をゴールにチェンジしたのであるだけに、余計どうなっているのか見たかったのです。


あそこかなぁ?連絡先に電話で確認すると、もっと右のほうらしい。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!


オォーッ正面のビルの上の文字看板に「ゆたか海の駅」と大書されているではないか!着いたぜぇ!スッゲェ立派じゃぁん!
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
と思ったら、「もっと右です」という連絡が。だって「海の駅」って書いてあるじゃん、と思いつつも移動。


どうもこのドックというか漁船溜りのようなところがそうらしい。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
右の口が開いているところから入るようだ。


ジャァーンッ!「海の駅」第1号に無事入港!
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
やっぱり正面のビルの1階にあるベーカリーなどは閉鎖になっているわ。


初めてこういう施設を造ったということはとても勇気と力がいることだと思う。 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
と、同時に少なくともユーザーのモラルの悪さで、やる気なくして閉鎖、なんて理由で止めようとしてるんじゃないことを願ってしまう。


連絡先から係りの人が来てくださるということで、その間独りお披露目。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!


ややあって、駆け付けてくださった「呉市豊市民センター」の川岡さん。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
取り敢えず理由をお話しして、額贈呈式を。川岡さんとしてもこのままの閉鎖は残念そうでした。そしてクローズの理由は市長云々ではなく親会社の経営状況からだそうだ。


見たところベーカリーもやってないしで、何処かで昼食に良いお店は?と伺ったら、川岡さん曰く、この先の御手洗港だったら今の時間でもやっている店があると思うとのこと。


ここがその御手洗港です。川岡さんには桟橋の左側に着けてくださいとアドバイスされていたので、その通りに。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!

上陸すると50mの範囲内に3件ほどお店がありました。川岡さん有難うございました。


*因みに9月現在の話として、「ゆたか海の駅」は復活する方向にあるそうです。目出度し目出度し。

御手洗の町は良い意味で昔の和洋折衷な印象で、もう一寸探索してみたかったっす。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
旅館の左手前の店でランチとしました。


見た目より潮の勢いがあるので、なかなかボートが台船と平行になってくれませんでした(苦笑)。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!



東京近郊では考えられないくらい鳥居が海に面してます。東京では佃島位しか知らないんですけどねぇ。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
知らないのは僕だけかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-22 14:02:26

いよいよ辿り残した「海の駅」へ。その1

テーマ:「海の駅」各駅クルーズ

8月20日、仁尾マリーナを出港して56番目の「海の駅」「おおさきかみじま海の駅」に向かう。仁尾マリーナでは宿との脚の為に車を貸していただきまして、とても助かりました。「おおさきかみじま海の駅」までは70km前後の距離だから1.852で割ると38マイル弱っていうことになるんで、まぁこの海だったら20ノット平均だろうから2時間弱ってところ。


穏やかで穏やかで、とても平和です。こうなってくると例え静かな4ストの船外機でも、全く音のしないセールが恋しくなってくるけど、この風じゃ寝ちゃうだろうなぁ。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
一寸した渦が出来かかってますね。


瀬戸内海に来て気がついたのは、鉛色の瓦屋根の、まるで日本の原風景のような集落に、朱色とか派手なグリーンの屋根の建物が混じっていることだ。大抵は水産加工会社のようだが、変に小賢しく欧米のスタイルを真似た建物より、色彩的に目立ちこそすれ、よほど違和感はないと思う。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!


なんてことをブツブツ言っているうちに「おおさきかみじま海の駅」が近くなってきたので、ガイドブックに載っている電話番号に電話をかけててみると・・・・。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!

フィッシャリーナとはいえ「海の駅」の窓口はお役所になっていて、なんと「海の駅」とは島の反対側にあるという。本来は封書で申し込むのだそうだが、今回は平日だし、入港して舫いを取って記念写真撮るだけなので、正規の手続きは結構ですとのこと。


その後も携帯で何処に着けたら良いのかアドバイスを戴いたのが、先に見えるオレンジ色のブイを使ったアルミのポンツーン。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
カモメも素っ気なければ、人の気配もしません。


“イラァーッシャァーイ”をしてくれたのは、この越前クラゲのみ。

 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!

40~60cm位のが4匹いました。

ボートから手を伸ばしてポンツーンのクリートに舫いを取るのに苦労したので、 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
試しに直乗りしてみたらクリートに行きつくまでに水没しちまいやんの。


試しに僕の体重の半分以下の姫だと、平均台みたいに行ったり来たりが大丈夫なようで。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
それが、なんとなく一寸悔しい。


めげてばかりもいられず、お約束のフラッグを広げて。周りに誰もいない所でこんなことやってるので、結構空しいものがありますよ。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
で、寄港証明額は後ほど郵送ということになりました。


全体的にはこんな感じです。
 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
割と鄙びたというか素朴な場所にこういうモダンなポンツーンがきちんと備わっていると、何か不思議な感じもします。


こうやって管理人がいないと、馬鹿な奴が違法係留っていうか置きっ放しにしなけりゃ良いけど、 Tadami「海の駅」各駅クルーズ・ブログ!
と老爺心がムクムクと。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。