今日もありがとうございますUMAくん

 

みなさんコロナでいかがお過ごしですか?

僕はなかなか気持ちを保つのに苦労しています。

 

 

今日は自分の曲についてを書きます。

どんなときにどんなことを思って描いたとかです。

 

 

 

今日は面白いと思う!!UMAくん

 

 

 

Night SkyとInner Thoughts聞きましたか?

はいまず聴いてください!!

 

 

とても良い曲なので聴いてください!UMAくん

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーNight Skyーーーー

 

 

<良く曇った空が何故だか綺麗に感じた>

 

簡単めに書くと

 

この曲はそのまま

夜空を見上げた時に浮かんだ曲です。

 

 

涼しい夏の終わりに見た

綺麗な夜空ではなく、

良く曇った空でした

 

その時は

約三年半のNY生活の集大成としてレーコーディングの曲を

新しく描いているときで

 

夜中にJackson Heightsの駅から帰っている時に

空を見上げてふと

ニューヨーク来て良かったな、

音楽してきて良かったなって思いました。

 

曇った空が自分と重なったけど

とても綺麗に見えました。

 

そんな時に出来た曲ですUMAくん

 

 

 

 

 

<メロディーに含まれた意味>

 

2019年も激動で

 

5月にNYの大学院を卒業して

 

自分の音楽と生活について改めて

いろいろ考えている年でした。

(ほぼ毎日考えてますが)

 

 

このNYの3年半で

何回も何回も

「お前音楽してどうすんの?」

って自問自答しました。

 

「なんのために自分は生きているのだろう?」

と一緒です。

 

 

これは下手をすると

自分で自分の存在を否定し始める行為で

まーまーキツいです。

 

 

ずーっと部屋に引き篭って

考えてた時もありました。

 

 

答えはなかなか出ないから

学校に通っている時は

この問題は避けたり、考えないように

見ないようにしてました。

 

 

つまり、今振り返ると

なぜ音楽するんだろ?って

ずっと考えて苦しんでて

やっと去年

足利りを見つけたんだなって思います。UMAくん

 

 

勝手な見解ですが

アーティスト、芸術家になりたい人には

この問いを何回も何百回もし繰り返すと思ってます。

自分を自分で確認するみたいに。

 

 

あ、良かった。今日も自分だって

でたまに、あれ?って考え直したり。

 

 

 

 

混沌に行く大きな原因は

「人と比べること」と思っていて

 

NYで音楽で生きようと思ったら

上手いやつやらばっかりで

自分がちっぽけに見えてしまうんですね。

 

周りが恐竜で

自分は良くて鶏です笑

 

3年間ペシャンコになりまくって

その度、自分の再構築を試みました。

 

コミュニケーションもろくに出来なかったので

しんどかったですね。

今思うと!

 

 

大事なのは

 

人と比べずに

自分を自分で見つめることだと思います。

 

たくさん向き合ったら

少しは自分がわかってきました。

 

 

 

 

 

でやっとメロディーの意味!UMAくん

 

この曲ができたとき

 

やっとぼんやり「自分」が見つかって

 

その曇った夜空は

 

曇ってても綺麗で

 

曇ってる自分でも

 

「お前も大丈夫。それでいい」って背中を押された気持ちになって

ホッとしました。

これがメロディーの意味です。

 

 

その時、口ずさんだメロディーがこの曲の主旋律です笑

「キタキタキターーーー!!」って言いながら

嬉しくて走って帰ってすぐメロディーをメモしたのよく覚えてます笑

 

 

 

 

ちなみに

なのでNight Skyのジャケットは夜空に少し雲がかかっています。

 

 

 

今日もありがとうございました!!UMAくん

コロナで大変で、ぎすぎすしやすいですが

愛を持って、良い気持ちで生きたいですね!

 

 

 

 

 

 

UMAくん次回の予告UMAくん

 

果たして見つけ出した「自分」とは一体なんなのか!!!

そして同時期に出たInner Thoughtsの裏の顔とは!!!

 

次回!!! Hibiki Ueda  第10話 

「解き放て!!  Inner Thoughts!!」

ピアノスタンバイ!!

 

 

 

 

 

イントロはちょっと不安な感じをイメージして

自分の混沌と夜空の深さがマッチしてます。

メロディーはキラキラ綺麗になりました。曇ってても大丈夫!

拍子は七転八倒の7拍子!
ソロの部分は掛け合いで

友と一緒にあーでもないこーでもないと自分を探してますね。

でドラムソロのところは

以前に書いた「ぐるぐる」って曲(曲名笑)のアイデアを借用。

ぐるぐる考えている様子と

自分の考えが変わって行くことを

ぐるぐる転調して表現しています。

そしてそのぐるぐるした混沌をドラムが払拭してくれてますね。

そして最後に夜空を見た時の

キラキラのメロディー(Night Sky)に背中を押される後テーマです。

あのメロディーには「お前は大丈夫」ってメッセージがあったんですねぇ。

こんなおれでも大丈夫でした!

でもやっぱりまた考えるのでイントロのモチーフに戻って終わります。