姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ

姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉のブログ

自分自身のカラダを変えていく事に必要な事とは?
運動・食事・・・様々な視点から原因と改善点をお伝えします。

あなたの理想の身体づくりをサポートします!!スタイルトレーナー北村智哉

トレーニング内容のお問い合わせ

〇シェイプアップ・パフォーマンスアップ・機能改善など

★出張美容小顔矯正・トレーニングのお問い合わせ

★その他(出演・帯同など)のお問い合わせ

・・・etc 

下記までご連絡よろしくお願い致します。

http://www.ktomoya.net/

《活動場所》

セントラルスポーツ ジムスタ飯田橋サクラテラス
※ここでは、都度利用価格にてパーソナルトレーニングを受講が可能です。

ニタイムフィットネス(店舗はお問い合わせください)

個別出張パーソナルトレーニング(東京・埼玉県中心)

駒沢競技場トレーニングルーム


以上の場所にて新規クライアント受付中です。


その他の場所に関しては、応相談となりますので、トレーニングのご相談・仕事のご依頼は、ホームページの「お問い合わせ」ページからお願い致します。

http://www.ktomoya.net/

Twitterはこちら→@kugayamatomo

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

おはようございます。

駒沢・飯田橋の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

 

明日から、新ブログへ完全に移籍します。

やっとのことで、完成しました!

 

 

新しいブログは、明日から読めますので、ぜひ今後ともよろしくお願い致します。

 

新ブログ:http://kitamuratomoya.com

 
また、このブログは完全には削除しませんが、更新もしませんので、ご注意ください。

 

 

駒沢・飯田橋の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉


テーマ:

おはようございます。

駒沢・飯田橋の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

 

パーソナルトレーニングでクライアントの方に指導をしていると、普段のクライアントのトレーニングについてお話しをした際に聞かれることがあります。

 

 

それは、「有酸素運動と筋トレってどちらを先にやったほうがいいのですか?」

きっと、多くの方が疑問に思ったと思いますので、今日はこれについてお話ししていきますね。

 

有酸素運動と筋トレの比較

 

まず、有酸素運動というと何を思い浮かべますか?

 

・ランニング

 

・ウォーキング

 

・水泳

 

などでしょうか。

 

 

有酸素運動は、長時間継続できる日常生活の強度よりも中強度の運動と言われています。

 

 

有酸素運動の効果としては、以下のことが挙げられます。

 

・心肺機能の向上

 

・脂肪燃焼効果

 

・ストレスの緩和

 

など、様々な効果があります。

 

 

では、筋トレはどうでしょうか?

 

 

筋トレというと、いわゆるスクワットや腕立て伏せといった、高強度の負荷を加え、筋肉に刺激を与えていく運動です。

 

 

この運動の効果としては・・・

 

・筋肥大

 

・タンパク合成

 

・脂肪分解促進

 

など、こちらも様々な効果があります。

 

 

このように効果はそれぞれ違うので、迷ってしまいそうですね。

 

 

そういった方がクライアントの場合は、私はこのようにお伝えします。

 

 

「迷ったら、まずは筋トレをしてください!」

 

 

これにはちゃんと理由があります。

 

 

まず考えて欲しいのは、有酸素運動の時にフォームや動きをコントロールしているのは何ですか?

 

 

有酸素運動の時にスピードを出すために必要なものは何ですか?

 

 

はい、筋肉です。

 

 

つまり、有酸素運動中のフォームを安定させたり、スピードを上げる場合は、必ず筋肉が活躍しなければいけないのです。

 

 

例えば、軽自動車とスポーツカーを比較した時に、高速道路で同じ100km/h出した時に、どちらがエンジンがフル活動しているでしょうか?

 

 

元々、スポーツカーはスピードを出すのに優れたエンジンを積んでいますが、軽自動車は違いますよね?

 

 

軽自動車をずっと100km/h出すには、かなりエンジンが頑張らないといけませんから、いつかはガタがきますが、スポーツカーは余裕があります。

 

 

ちょっと大げさかもしれませんが、有酸素運動を長時間行う場合には、それに見合った身体を作っていかないといけません。

 

 

そのように考えた時には、筋トレが優先順位としては高いと考えられます。

 

 

先に有酸素運動を目一杯行なってから、筋トレをしようとしても回数がこなせなかったり、フォームが乱れると、筋トレの効果が得られないこともあります。

 

 

また、筋トレで身体を追い込むことで、体内から脂肪が燃焼しやすい状態に分解されるホルモンが分泌されます。

 

 

それを分泌されてから、有酸素運動を行うことで、より効率的に脂肪燃焼がされやすいです。

 

 

以上の点から、筋トレを優先的に行うべきだと考えます。

 

例外もあります・・・。

 

しかし、必ずしもこの順番が全員に当てはまるとは限りません。

 

それはどんな場合か?

 

・心肺機能を優先的に向上させたい

 

・軽めの運動で終わりたい(積極的休養)

 

・筋トレと有酸素運動のやる日を別けて行なっている

 

私が考えるこの3つの状況に当てはまる方は、有酸素運動を先にやるべきかなと考えます。

 

 

この3つの中で「積極的休養」とありますが、これは何かと言うと、スポーツや激しく動いた翌日などに血液循環を高め、疲労回復を図るために軽めの運動を行うことを言います。

 

 

この逆の意味として「消極的休養」というものがあり、これは完全休養を指すので、寝たり、マッサージを受けたりして、身体を休めることを言います。

 

 

先ほどお話しした積極的休養の場合は、軽めの運動(ウォーキングやジョギングなど)を行うため、筋トレをクライアントの方には、やらなくてもいいとお伝えしています。

 

 

この積極的休養をすすめたクライアントの方は、その翌日には、身体がしっかり動ける状態になっていますので、そこまで身体が回復したら筋トレを行うようにお伝えします。

 

 

このように順番といっても、その人の状況や目的などによって変わってきます。

 

 

必ずしも先に筋トレがいい!という訳ではありませんので、自分がどうなりたいかを考えて選んでみてください。

 

 

もし、イマイチ方法がわかならない場合は、お問い合わせ頂ければと思います。

 

 

只今、東京都・埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は下記のHPからお問い合わせください。 

 

姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

 

お問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらに記載されていますので、こちらを参考にしてみてください。 

 

 

駒沢・飯田橋の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉


テーマ:

おはようございます。

駒沢・飯田橋の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

 

 

この度、いつもブログを読んで頂いている皆様にお知らせがあります。

 

 

8月いっぱいをもちまして、このブログの更新をやめます!!

そして、9月より新しくブログを開設いたします!

 

 

近々、新しいブログのアドレスをリンクとして貼りますので、9月以降はそちらから読んでいただけたらと思います。

 

 

現在、張り切って新しいブログを作成中です。

 

 

少し、自分自身の写真を載せすぎて、ナルシストのように感じてしまうかもしれませんが、そこはご愛嬌という事で許してくださいw

 

 

いくつかこちらで書いたブログ記事を移行させますので、そちらでも過去記事をぜひお読みください。

 

 

では、月末に向けて作成してまいります!

 

 

只今、東京都・埼玉県(草加市・越谷市)内での新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は下記のHPからお問い合わせください。 

 

姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

 

 

お問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらに記載されていますので、こちらを参考にしてみてください。 

 

 

 

駒沢・飯田橋の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス