過去世サーチ・メッセージアートの松原雅子
☆彡アルケミー*松原雅子☆彡




*チャネリングセッション
*過去世サーチ
*チャネリングによる高次からのメッセージアート

を承ります。ご用命はお申し込みフォームからどうぞ(*'ω'*)

http://ws.formzu.net/fgen/S80267934/

  • 16Oct
    • 売れっ子花魁(おいらん)の過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。自営業をされているみゆきさんが過去世サーチに来てくださいました。会社員のだんなさまと2人のお子さんに恵まれたみゆきさんですが「もう少し楽に豊かに暮らせたらなぁ」と思っているそう。ご自身のお仕事は、だいたいの相場が決まっているためお客さまに増えてほしい、とのことでした。見てみますと、みゆきさんは一般よりも少し贅沢な生活が、本来のみゆきさんのデフォルト生活。そう書くと、「親がお金持ちだったのね」とだけ思われるかもしれませんが(そしてそういう方だと推察しますが)なんというか、生まれてくるとき今生での基本設定がアッパーミドルクラス、なのです。だから平均的な収入だと「もう少し豊かでないと…!」という焦りが生じてしまう。ここにメッセージをくれた過去世は花魁(おいらん)の過去世でしたこの過去世みゆきさん、貧しい家に生まれ、口べらしのために売られた娘です。きれいな顔立ちをしていて覚えも良かったため売られた先で色々教育を受け、最終的には売れっ子の花魁となりお店への借金が終わってもしばらく稼いで、生まれたときには考えられないお金持ちになってから花魁をやめ、自分が納得いく男性と一緒になりました。どうも花魁というのは、自分が売られたその値段に、教育にかかった費用、着るもの食べるもの、その全てが花魁本人のお店への借金、というシステムでよほど売れっ子花魁にならない限り借金はなかなか減らない蟻地獄みたいな世界のよう。過去世みゆきさんも、見習いから花魁としてお店に出た最初のうちはおじいさんのような年齢の男たちを相手にしなければならない借金ばかりかさんでいく生活に毎晩しくしく泣いていたのです。ところがある日、とても遊び上手なだんなさんが彼女のお客さんになってくれました。いわゆる床入りにはこだわらず、お座敷で楽しく話やゲームをし、美味しいお酒と料理を若い女の子たちに食べさせて喜ばせながら楽しむ、粋人です。過去世みゆきさんは、その男性がお客さんになってくれたことで仕事を楽しんですることを覚え、そこから他のお客さんとの仕事も自分が楽しむことで魅力を発揮しお客さんをより楽しませ売れっ子花魁になっていったのです。みゆきさんに、今のお客さまのことを伺ったところ、外国から来て、大変な思いをされている女性の方が多いそう。その方たちと仕事上の話オンリーではなく、お国の面白い話を聞いたりお国柄の違いから来る日本での失敗談など聞いてあげることでみゆきさんご本人ももっと仕事を楽しめるようになる。するとお客さまも、みゆきさんに相談すると、困り事を解決してくれるだけではなく楽しくて気持ちが楽になるから「困っている知り合いがいたらみゆきさんを紹介しよう!」と口コミでお客さんを増やしてくれる。そんないい循環ができますよ、と花魁の過去世からのメッセージが来たのでした*****過去世サーチチャネリングセッションメッセージアート承ります詳しいメニュー、お申し込みは↓こちら(★)

  • 15Oct
    • 最新アルケミーメニュー とお名前分析について

      【募集再開のお知らせ】今朝、2019年10月15日8時より、11月以降のご予約受付開始いたしております!ようやく温かい飲み物が美味しくなりましたね~❤️こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。もうすぐのべ100人の方に体験していただいたことになります❗️感謝ですーっ11月以降のご予約受付を一旦停止しておりましたが、メニューを改訂して11月以降のご予約受付を開始いたします。過去世にこだわらず、現在の問題解決にフォーカスしたチャネリングセッションという新メニューもあります何か具体的に解決したいことがある方はそちらのメニューをご検討ください。どうぞご予約はお早めに❗️(半日ですでに複数ご予約をいただいております)そして「お名前分析」に関しては、1件あたりにかなりお時間がかかるため今後はマツバラに時間があるときのみの限定募集とさせていただきます。お試しお名前分析をお申し込みくださった方でお名前分析をご希望の方のみ、メールでお申し出くだされば対応いたします。どうぞよろしくお願いいたします🙇💦💦

    • 【最新】アルケミーメニュー 2019年11月~

      人気メニュー過去世サーチご予約はお早めに❗️新メニューチャネリングセッション具体的なお悩みの解消にはこちらを❗️あなただけへのメッセージアートお届けまでお時間頂戴しますのでお早めにお申し込みください。アルケミー*最新メニュー■過去世サーチあなたの過去世をサーチして封印された能力を解き放ちます!過去世からの痛みを癒し、過去世のあなたからいまのあなたへのメッセージも受け取れます。 過去世サーチ 新宿・品川・東京 対面orZoom50分  ¥10000■チャネリングセッション解決したい悩みがある。何が原因かわからない困難がある。そんな方に、ダウジングとチャネリングで根本原因から探って解消を図ります❗️ チャネリングセッション 新宿・品川対面orZoom90分 ¥20000 ※ ラウンジ時間制限のため、 東京駅ご希望の場合 月・火曜17時以降のみ可能 ■高次からのメッセージアート高次からのメッセージアートは、今のあなたに最も必要なメッセージをハイヤーセルフやガイド、エンジェルなどあなたに縁のある高次の存在達からアートの形で受け取ります。アートに込められた意味をメッセージ文でお伝えすると同時に、アートを見るだけで潜在意識に最高最善の状態がインストールされ、開運しますメッセージアート大(A4サイズ) 郵送(送料込) ¥10000 簡易額装込 の場合 ¥13000メッセージアート小(はがきサイズ) 郵送(送料込) ¥5000どちらもメッセージ文(A4紙2~3枚)つき新宿・東京・品川駅近郊のホテルラウンジZoom郵送【重要】ご希望のお日にちと受付可能日が合っているかお確かめの上お申し込みください!対面・Zoom予約可能日月・火・水曜日(土日祝日応相談)ご希望時間帯もお忘れなく(月・火曜日は夜も受付可)セッションメニューお申し込みはこちら(★)

  • 14Oct
    • 10/14~10/20 今週のメッセージアート

      10/14~10/20のメッセージアートをお送りします①②③のアートから、あなたが1番気になるものを選んでください。選んでから、下へとスクロールして、メッセージを受け取ってくださいね※今週は、①②③どのアートを選んでも共通するメッセージがあります。①や②を選んで読んだあとも、少し下にスクロールして読んでみてください。①を選んだあなたへ甘露です。天からの恵みのように、あなたに対して与えられるものがありそうです。そう聞くと、なにかものすごく高尚なものが降ってくるのかと身構える方もいるかもしれませんが例えばたったひとつ手に取った蜜柑がとてつもなく甘くてジューシーだった、というように妙に身近に感じられるところから与えられるよう。ただ、その甘い果汁にはあなたの心身にとってとても大切な栄養素がたっぷりあるはず。よくよくかみ砕き、しっかり吸収してください。②を選んだあなたへ未確認の窓です。今までとは全く違った人や環境や価値観と出会いそうです。ぽこぽことあいている窓から「何が見えるのだろう」「誰がいるのかな」と中を覗きこんで見たくなる方はぜひ好奇心のままに新たなものに触れてみてください。逆に「何を見られているのかな」「窓から誰か見えたら嫌だな」と思う方、今週はできる限り不安や恐怖を一旦脇に置いて思い切って好奇心に従ってください。不安や恐怖も、あなたを守るための大切な感情ですがそこを乗り越えて新たなものを自分に取り入れるそんな時期のようです。③を選んだあなたへ夜の滑走路です。昼間は色々見えるものに紛れて肝心のものが見えにくかったり夜間、たくさんの物が見えなくなる代わりに大事なものだけがハッキリと姿を現す、ということがあります。夜の滑走路の光の導きのようにひとつひとつは小さなきらめきが、連なることであなたを必要な方向へと導いてくれそうな気配がします。今週大切なのはひとつの光に集中することよりもたくさんの光が全体となって何をあなたに指し示しているのか、に気づくことです。①②③共通のメッセージ今週はどれも、新たなものに触れそこから何かを受けとりましょう、というメッセージです。メッセージが上から来るか横から来るか下から来るか、の違いです。この上横下、というのはメッセージの価値とは全く関係なくインスピレーション(上)からもたらされるかコミュニケーション(横)からもたらされるかディレクション(下)からもたらされるかというだけの違いです。メッセージに、耳と心をすませましょう。今週もメッセージアートを見てくださってありがとうございますあなたの一週間が素晴らしい時間となりますように***********明日8時、11月以降のご予約受付開始いたします※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。11月以降のご予約受付を一旦停止しておりましたが、明日、メニューを改訂して11月以降のご予約受付開始いたします。過去世にこだわらず、現在の問題解決にフォーカスしたチャネリングセッションという新メニューものせます。何か具体的に解決したいことがある方はそちらのメニューをご検討ください。どうぞご予約はお早めに❗️

  • 13Oct
    • 龍だったら何でもありがたい?

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。「これが波動が高い」とか「エネルギーがすごい」などの、誰かが言うことに飛び付いていませんか?(あ、最初から辛口風味)まず、自分自身がまっすぐものを観られる状態になっていることが大切です。度の合わないメガネをかけていたり変な方向から一部だけを覗き見していたり見たい所だけしか見ないようにしていたりでは、自分に合うものを選べません。神社仏閣にも、自分に合うところと合わないところがあります。(なんとなくわかりますよね?)ところが、自分が変なものを憑けていたり誰かの価値観を鵜呑みにして~してもらえる、と依存していたり自分のことをすごい人物と人から見られたい、と思っていると正しく必要な所が見えず、憑物が誘導するところや有名な、すごいっぽいところへと行くことになります。(本人は、神様に導かれているのかしらと喜んでいたりします)本当に神々に招かれて、本人の顕在意識がいくら拒否しようと行くことになってしまう、召命される方もいますがそういう話のかっこいいところだけを見て「自分も!」と思っていると偉大な存在になりすました承認欲求の化け物や虎の威を借る、力のない狐にとりつかれ、(トンデモ話でごめんなさいね~)自分が他より優れた存在であると主張するようになります。この「他より優れた」というところが肝で、そこにコミットしていると・自分より劣った存在を見下す・自分より劣った存在を引き上げてやるというところに立ってしまいます。そして・自分より優れた存在を妬む・自分より優れた存在を 引きずり下ろそうとするということになってしまいます。「龍をつける」というのがひと頃流行ったようですが神格のある龍神から龍の姿を模した物の怪まで龍にも色々います。人間だって、色々いるでしょう?それと同じです。けれどもそこを考えずに龍をつけてもらったから私は普通の人よりすごい!龍がついているから望みがパワフルに叶っていく!と期待して、怪しげな、龍とよばれるものを憑けてもらうと、(漢字にすると、軽々にやるべきでないとわかりますよね)ものによってはそのツケを自分の健康や人間関係や金銭で払うことになります。(もちろん、ちゃんとした龍とだけ関わりを持っている方もいらっしゃいます)また、神社仏閣に詣でるのがお好きな方、それ自体は良いことなのですが基本的にご自身がお住まいの土地の神様に普段からご挨拶をしていることが前提です。(神社によっては形骸化したところもあるので心の中で直接土地の神様にご挨拶するのでも大丈夫です)そこをないがしろにして有名な神社へお参りしてもそれでは単なるレジャーです。(悪いことではありませんよ)あなたはあちらこちらにお参りしていて逆に運が下がった経験がありませんか?変なものを周辺で貰ってしまい運を下げている方もいるらしいので書きました。(というか、ハイヤーちんに書かされました。特定の個人のことを指して書いているのではありません~)龍もどきや神使でない狐霊の方が、ちゃんとした神々や天使よりもあなたの望みを叶えてくれることがあります。これは、小さな子どもが欲しがるままに、おやつやおもちゃを買い与えることに似ています。子どものことを本当に考えるならおやつの質や量、与える時間など考えます。子どもが求めるままに与えることはしないはずです。あなたの望みが叶わないことが、あなたを大切に守ってくれる存在の愛情である、という場合もあることを忘れないでください。*************明日のブログは今週のメッセージアートです。遊びに来てくださいね❗️

  • 12Oct
    • 予防が大事❗️という過去世

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世サーチに興味を持ってくださるのはスピリチュアル系のお仕事の方だけでなく、非常に堅いお仕事の方も受けてくださいます。一部上場企業の営業職を20年勤め続けている女性が、過去世サーチを受けてくださいました。そう聞くと、どんなバリバリ、キレッキレの女性が?と想像するかもしれませんがゆきこさんは、パッと見20代か、せいぜい30歳くらいにしか見えない小柄で可愛らしい女性。仕事柄落ち着いた服装をなさっているのにこんなに可愛らしいのでモテない訳はないはずの方です。ところが「恋愛や結婚に縁がなく、家族とも関わりが薄いんです」「年上の男性が苦手です」とおっしゃいます。営業のクライアントさんは、ほぼ男性なのだそうですが、実は苦手で、助けてもらうことがどうもできない、ということです。また、どこか冷めていてやる前から「できない、無理」「夢は叶わない」というあきらめの気持ちが常にあると……。過去世を見てみると、元々家族と縁の薄い人生が多い方のようです。ハンブルクの女性だったとき、家業が金貸しで、過去世ゆきこさんは、裏で信用調査的な事を担っていました。どうするのかというと、女性であることを生かしてターゲットの奥さんや母親、姉妹などと世間話をするのです。そこで金を借りたい、という人が不相応な贅沢や放漫経営をしていないか酒や女にお金をつぎ込んでいないか、さりげなくチェックして金貸しである父親に教え、家業を支えていました。秘密を守る、信頼できる女性だったので父親は手放したがらず未婚のまま生涯を過ごしました。今生のゆきこさんも、職務上、クライアントの秘密を知ってしまうのですが噂話で漏らしてしまうような事は絶対にない方です。当時の美点はそのまま今生に活きていました。一方、タイで僧侶をしていた過去世では悲惨な目に遇っていました。過去世ゆきこさんがいた寺の僧侶同士の派閥争いがあり、敵対する側から仏宝を守るために味方の偉い僧から「一番俊足で、しかも信用できるから」と仏宝を持って逃げるよう頼まれたのです。彼は正しい信仰のためにと一生懸命森のなかを逃げました。けれども、味方の偉い僧と思っていた僧侶は、実は敵方と通じており彼に罪を押し付けて、はじめから殺すつもりだったのです。彼は森の中で殺され、お経のひとつもあげてもらうことなく遺体は放置されました。過去世ゆきこさんの家族には、「仏教の修行が辛くて逃げた」と伝えられたため、信心深かった家族は「うちの子がご迷惑をかけて…」「修行を嫌って逃げるなんて…」と恐縮するばかりで成仏できずにさ迷っていた過去世ゆきこさんを救ってはくれませんでした……。今生のゆきこさんは「そうなんです。家族にも助けてもらえない、っていつも思っているんです」とおっしゃいます。喧嘩する訳ではないけれど、とにかく関わりが薄いのだそうです。そして、信用していた人から裏切られる、という恐怖が残っていたのをダウズ調整しました。メッセージをくれた過去世はスペインにいた美しいジプシーの女性です。彼女は占いとまじないを生業としていました。とてもよく当たり、まじないも効果が高いと評判を得ていましたがそれは相手が背負っている汚れたエネルギーや霊を、自分が貰ってしまうことで成り立っていたのです。また、ジプシーである彼女は一定期間すみかを提供してもらう見返りにその家の持ち主の男性の慰み者にされることを了承せねばなりませんでした。(これが、年上男性への苦手意識として残ってもいたようです)このことでも、相手の業を自分の身に引き受けてしまい相手は運が上がるのにジプシーゆきこさんはサイキックな攻撃を受けてどんどん衰弱し、亡くなったようです。今生のゆきこさんもサイキックアタックを受けやすくなにかがうまくいっていても最後にボキリとダメになることがたくさんあるのだそう。本来うまくいくはずのことがサイキックアタックによって邪魔されたり本来うまくいかない事案なのに目眩ましされて無駄な努力をすることになったりというように見えました。悪いことがあってから神社仏閣に詣でたりするのではついた悪いものを祓うだけになってしまい繰り返すのでご縁を結びたいところを定めて同じところに毎月ご挨拶に伺ったほうが悪いものから身を守ってくれ予防になるとメッセージが来ました。旅行などの折りに神社仏閣を詣でることは普通悪いことではありませんが信仰よりも現世利益だけを求める人の浅ましい気持ちに同調するエネルギーが結界の外に蠢いていたりします。エネルギーに敏感な方ほど注意が必要です。有名なパワースポットでも、すべてが「合う」訳ではないのです。何よりも定期検診と日常の生活習慣が病気の予防になるように、サイキックアタックには予防が大事というメッセージでした。本来とても勘がよく、先を見通す力のあるゆきこさん。不要なエネルギーを祓い、自身の感覚を信じていくことで本来の力を発揮していかれると思います***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 11Oct
    • ハッタリかませ❗️という過去世

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。先日、イタリア在住のひろこさんが、過去世サーチを受けてくださいました。・好きなことや興味のあることが多すぎて集中できない。・人の応援に回ってばかりで逃げている感じがする。・クリエイティブなことをしたい。こうお申し込みの時にメッセージ欄に書いてくださっていました。過去世をみていくと、まずはじめに、イタリアの可愛い巻き毛の少年が絵が大好きで、道にでもどこにでもひたすら絵を描いている子どもで、画家の絵画工房に、まだ10歳くらいの時に預けられました。当時の絵画は、親方と、その下の職人的な人々が描きあげる芸術というより職人集団の制作物。過去世ちびっこひろこさんは周りの大人たちに可愛がられ、下働きに走り回って、ご褒美にとフレスコ画の端っこを塗らせてもらって大喜びしたり、職場の人気者でした。このときの楽しい経験が、人の手助けをする、というところに結び付いていました。また、アフリカで生まれ、奴隷として南ヨーロッパを転売されているうちにギリシャにたどり着いた過去世では素晴らしい主人に恵まれました。「お前は小さな仕事ひとつでも、ちゃんと考え賢く働いている。見込みがあるから、うちで学びなさい」と、文字をはじめ東西の色々な国の言語や特産物、文化や生活習慣など、主人自ら教えてくれたのです。人種が違っても、自分を見込んでくれて、お屋敷全体を取り仕切る立場にまで引き上げてくれた主人に心酔し、主人の子や孫の代まで頼りにされ皆に惜しまれながら亡くなった人でした。このときに、多種多様な文化の良さや美しさを取り入れることを学び、今のひろこさんが多くのことに興味を持ち、好きだと思える開かれた感性の元となっているようです。どうも、何かに集中することより、多くの要素を結びつけてさらに構築することによって、新たな創造へ向かうのが、今生でひろこさんがもっとも活きるのかも。そして最後に今のひろこさんにメッセージをくれる過去世が、コートジボワールのシャーマンの女性。この女性がすごくて❗️コートジボワールが植民地化され、自分たち黒人が追いやられ白人たちが邸宅を建てて暮らしている時シャーマンの能力を使って「うむ、この白人男は○○で悩んでいるな」と嗅ぎ付けるといかにも有能な呪術師っぽい喋りとアクションとでハッタリをかまし、悩める白人たちの密かな人気を集めて白人から謝礼の宝飾品や織物をザクザク貰い、しまいには白人が建てた邸宅も貰って搾取する白人と搾取される黒人の構図を自らの力で逆転していましたじゃらじゃらと宝石をつけ、極彩色に金糸の織のゴージャスな服でにっこりしています。映画「ゴースト」のウーピー・ゴールドバーグっぽい❗️このゴージャスなシャーマンひろこさんが今のひろこさんにくれたメッセージがハッタリかませ❗️❗️だったのですーえっ、どういうことなん?とあせるマツバラ。けれども、イタリアで暮らしているひろこさんには思い当たるアレコレがあるようで……「イタリア人に対するには確かにハッタリも必要だわー」と、納得されているではないですか!いずれ、異文化の中でハッタリをかましつつ、あらゆる文化のいいところをひろこさんの美意識でまとめあげたクリエイティブな作品が観られるかも…***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 10Oct
    • 守○奴な過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。絵画に関してはちょっとスノッブなマツバラ、普通、一般の方の個展は観に行かないのですが去年どうしても行きたくなった髙島 恵さん(右)の個展。マツバラがボンバイエなのは気にしないように。なんとその恵さんが、過去世サーチに来てくださるというー❤️過去世を見てみると、レムリアでエネルギーを司る精霊だったり紀元前のヨルダンで、覚醒しようとしていた宗教者だったり後継者争いで第一候補と目されながら成人前に亡くなったハンガリー貴族だったりなかなか一筋縄ではいかないくせ者な()過去世ばっかり実は恵さん、今年一旦「絵をやめよう」と思うような出来事があったそう。それまで導いてくれた方の「こういう方へ」と恵さんの進みたい方向が違ってきて自身の感じるものを信じられないどうして絵を描いているのか?まで突き詰めて苦しくなったそうなのです。けれどもペンデュラムが示したメッセージをくれる過去世が「守銭奴……とはちょっと違うけど、それ的な宇宙人~」と出て恵さんもマツバラもよくよく訊くと「銭」を守る奴なのではなく守るのは「地球」だよって守奴もうマツバラ、お伝えするのに躊躇しましたよ。「え? これお伝えするの? このまま?」って。でも「言ってー」って言うから「あのね、恵さんに地球を守ってって言ってる……」そうしたら恵さん、最初こそ「え?」って言ったものの……「そうなんだー❗️地球を守るのかー」とめちゃめちゃ清々しい笑顔にその守銭地球奴いわく、恵さんは色々なエネルギーをあるべき形に整えて流すことができちゃうのだそうです。恵さんの絵も、その絵を見ていたり部屋に置いていたりするとあるべき形に場やその人が整っちゃうものを描いている、とその地球を守る奴(笑)は言います。(実際、恵さんの絵を飾っていたら妊娠された方もいるそう!)普通「地球を守れ」と言われるとそんな!ムリー❗️と叫ぶか重すぎる、そんな任務…とどんよりすると思うのですがなんと恵さん、「なんだか楽しくなってきちゃった❤️」「すごくスッキリした❤️」と、いい笑顔にーきっと、本当のことだからこそ、そんな風に喜びをもって受け止めてくださったのかなぁ…と、松原は思っています。***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 09Oct
    • 幸福なベラルーシでの過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。マツバラは生まれは九州ですが、北海道の田舎町に長く住んでいました。その町の名を言ってもあまり知っている人のいない町なのですがなんと❗️新宿でセッションした方が、だんなさまの転勤でその町に住んでいたことがあるそうで、しかも我が家のすぐそばで、2~3年は同時期に住まわれていたとか上のお子さんとうちの娘が同い年で、多分同じ小学校だったのでは……びっくりですさて、この方はとてもバラエティーに富んだ過去世が出てきました。宇宙人だった過去世では、あまり星同士仲の良くなかったスピカ星人の宇宙船事故で、ためらわずに一生懸命スピカ星人を助け、そんなつもりはなかった(笑)のに自分の星とスピカ星人との友好の架け橋になっていたこちらのお客さま、仕事先でなぜかお菓子や商品を貰うことが多く、「皆、そうなのかな」と思っていたら自分だけだったそうです。仕事先に、元スピカ星人がいたのかもしれませんねスペイン貴族の美人奥様だった過去世では、海外植民地化に伴って、豊かになる貴族と没落する貴族の狭間で、我が○○家の存続発展のためにと、夫が持ち帰った交易品を異国情緒溢れるアクセサリーやドレスに仕立て、自分が広告塔となって社交の場でバンバン予約を取り付けていましたお客さまは「エーッ、私がそんな…」とおっしゃるのですがプロデュース能力に長けている、それを使ってみるといいよとメッセージが来たのでした。そして、過去世サーチでは滅多に出てこない、普通に、幸福に、人生をおくったベラルーシの男性過去世サーチは、過去世が原因となって今起こっている問題を解決したり過去世で培った魂の学びを今生で活かせるようヒントを得たりと、メッセージを受けとることにコミットしているので分かりやすい、キャッチー(笑)な過去世が出てくることが多いのです。けれども、このベラルーシの男性、牧畜と農業をしている普通の方。雪で農業ができない間、楽器を手作りして演奏するのが何より楽しかったようです。実は今生ではこのお客さま、ピアノを教えていらしたこともある方なのですが、なんとこの過去世のベラルーシ男性、「ピアノは手の微妙なタッチが音にストレートに現れにくいでしょ?そんなのより弦がいいよ~」と勧めてくるのです。「指先でつま弾いた時の微妙な震えがなんとも言えない哀愁を帯びて、弦は本当に素晴らしいよ~」と、雄弁に弦楽器の良さをアピールしてきますこんな感じです…でも楽器は丸かった。笑お客さまに、そのままお伝えしたら「ああ、確かに私、ピアノはそこまで好きじゃなくて……」とびっくり発言(好きじゃなくても人に教えられるほど上手になるなんてすごいですよね)そして「過去世の自分がそこまで言うなら練習をしだしてすぐに続けられない状況になってしまい、押し入れに入れっぱなしのギターを出してひいてみようかな?」とのこと。ベラルーシ男性、今生の自分の家の押し入れまで把握……ぜひ、あのハッピーな生活を今生でも過ごしてくださいね***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 08Oct
    • 怒りに叫ぶ過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世での強烈な感情が潜在意識から1000年以上の時を超えて今生で噴き出ることがあります。ミホさんは、子どもの頃から夢の中で怒り叫ぶ、ということを繰り返してきたそうです。あまりの声の大きさに自分で飛び起きることもありました。ご結婚されて、だんな様と一緒に休むようになってからは頻度は減ったそうですが夢の中で、そして時折、今生の現実の生活でもとてつもない怒りがマグマのようにわき出ることが未だにあるそうなのです。過去世サーチでその原因となる過去世を見てみると西暦700年代後半のトルコで男性だった過去世が見えました。この時、トルコでは大きな国ではなくそこここに豪族のような有力者がいて、過去世ミホさんは、その有力者の家系の人でした。ローマ帝国が侵攻してくるなかで、自分達の部族、民族が制圧されないために過去世ミホさんは一生懸命でした。そこへ、ある同じ民族の男が「協力しあって我々の民族を守ろう」と共同戦線を張ることを提案してきました。過去世ミホさんはその提案に乗ることに決めたのですが……それはローマ側の罠だったのです❗️共同戦線を提案してきた同民族の男はローマの手先でした。男に誘導された先にはローマ軍が待ち構えていて、過去世ミホさんの目の前で一族の男たちは殺され、女たちは凌辱されたのです。ローマ軍に投降せず、独立を保とうとしていた過去世ミホさんを独立運動している者たちへの見せしめにするため、わざとしばらく過去世ミホさんを生かしておき、「お前が大人しく属国にならないから、お前の同胞は殺されるのだ❗️」と嘲笑しながら、過去世ミホさんが愛し慈しんでいた妻も子どもたちも、親や祖父母も惨殺されたのです。ローマ軍への怒り裏切った同民族への怒り判断を誤った自分への怒り愛する者たちを助けてやれない無力感震えて泣く子どもたちをこんな目に合わせてしまった罪悪感叫んで叫んで叫び続けて、一族が皆殺しにされるのを見届けさせられてからようやく過去世のミホさんも殺されたのです。あまりにもこの時の怒りが強烈で、例えば家族と言い合いになったらマグマのように怒りがわいてきて止まらなくなったりしたのです。ダウズ調整で、その強烈な怒りのマイナス度合いをゼロにしました。今後は、普通に怒って、普通に収まってしまうような健全な怒りを感じられるといいですね…***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 07Oct
    • 10/7~10/13 今週のメッセージアート

      おはようございますアルケミー松原雅子です。10/7~10/13のメッセージアートをお送りします①②③のアートから、あなたが1番気になるものを選んでください。選んでから、下へとスクロールして、メッセージを受け取ってくださいね①を選んだあなたへヘアビーズです。単なる装飾と言ってしまえばそれまでなのですが、人というのはそこに意味を付与したくなるものです。色にはこんな意味がある、とか繋げる長さやビーズの数など神秘的な、人知を超えた何かへの畏敬の念というものは生き物に標準装備されているのかもしれません。今週は、そういうおまじないめいたことに興味がなくても、ちょっと遊びのつもりで何かに思いを託してもよいかもしれません。小さな喜びや期待が、すくすくと育ちそうな週です。②を選んだあなたへ長い布です。長いもの、というのは永遠への憧れを呼び起こします。人の手で織られながら、布は素材によっては人よりもずっと長く残ります。今週あなたの手にあるものは、思ったよりもずっと長く残るのかもしれません。本当に今、大切に思うものを手にそして惰性で持っているもの、手放す恐れから持っているものは思いきって手放しましょう!大切なものも、握り締めずに優しくふんわりとその手触りを楽しんだ方がシワにならずによさそうですよ?③を選んだあなたへ戦士の石像です。戦う、ということを人は繰り返しています。個人対個人の戦い、国と国との戦い、人の心の中の葛藤に至るまで、戦わずにいるほうが、人間には難しいのかもしれません。しかし、これは古代の遺跡であり、石でできたものです。あなたは今週、今まで戦ってきたものがすっかり古びて役に立たないものだと気づくかもしれません。恐ろしげに見えた相手の戦士はどこかユーモラスなあなたを傷つけることなど絶対できない単なる記憶の遺物のようです。今週もメッセージアートを見てくださってありがとうございますあなたの一週間が素晴らしい時間となりますように***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 06Oct
    • 過去世サーチ大外れ?!

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世サーチではペンデュラムという振り子で過去世を探していくのですがたまに「う~ん…強いて言うなら…コレ…?」的な、微妙な振れ方をすることがあります。札幌のようこさんの過去世で「う~ん、まぁ宇宙人……?」という感じで振れて、何それ? と思ったら宇宙人の血(?)が入った、宇宙人の子孫という過去世でしたどうもうまくDNAに馴染むように宇宙人の遺伝情報を操作して入れているらしくちゃんと地球人として生きているのですが時折ハイブリッドであることで地球人との違いが現れました。過去世ようこさんの時には、流行した病に対する耐性として現れたのです。地球人オンリーの遺伝子の村人はバタバタと亡くなったのにようこさんの一族や、他のハイブリッド一族は病にかからなかったりかかっても生還し、免疫を獲得しました。でね、この過去世って「今、プラスに働いている過去世」を尋ねた時に出たんです。免疫力が高い、ということが今生でもありますか?とようこさんにお聞きしましたらインフルエンザにかかったことが無い❗️といううらやましいお返事。子どもの頃から、周囲で流行っている病気にかからない体質だそう。ところが……フランスの過去世で薬草の調合などをしていたときが、ちょうど政権が大きく変化する時期に当たっていました。現勢力にとってかわろうと、力をつけ始めた貴族が「現勢力の実力者を暗殺する薬を作ってほしい」と秘密裏に依頼してきます。「私は人を生かすために薬を作る❗️」と決めていたので断ると今度は過去世ようこさん自身が命を狙われ、能力を封印して逃亡生活することを余儀なくされたのでした。この時の「自分を表現するべきではない」という思いが、いまだにようこさんに影響して今生でもようこさん自身の気持ちを表現することを止めていたのです。言いたいことを言わずにいると、体のどこかに負荷がかかることが多くなんとようこさんの場合、腎臓の病にかかったのだそう。言いたい言葉を飲み込むと飲み込んだ言葉が体内から出られずに駆け回りろ過できなかった様々な思いがようこさんの場合腎臓で詰まっていたようでした。もうマツバラ、「えーっ、じゃあはじめの宇宙人の子孫でリードしていた免疫力、生きてないってことじゃん」と、申し訳なく思ったのですがようこさんのハイヤーセルフさんいわく、この病は免疫力の問題ではなくろ過しきれないほどの感情を外に出さずに内に溜めていて腎臓というろ過装置が極限まで詰まった、ということ。ざるの目が詰まったら逆側から水で流すように彼女の場合もはじめはコントロールしきれなくていいから感情を外に出し、詰まりを解消することが大切なのだそうです。ようこさんご自身は、病後「もっと口に出した方がいい」と自力で気づき、今、実践されているそうです。元々の感性が鋭い方なので、ご自分に必要なことはちゃんと受け取っていたのですね※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 05Oct
    • 保育する過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世サーチで見てみると今生と同じような仕事に就いている過去世が出てきたりします。今生で、保育や学童保育に携わってきたよっちゃん、やはり過去世でも保育士的な仕事をしていたのです。北欧の国で、多くの人が交易や出稼ぎで国を離れるので、国に残った母子の母親に何かあれば預かって養育する施設の若い女性保育者。教会の付帯施設なので、神父やシスターが主導して養育するのですが子どもの発達段階に応じた保育、という概念が無いようで小さな子に無理な要求をしたり大きい子を小さな部屋に押し込んだり……言うことをきかない(本当はきけない)子を折檻したりすることもあったよう。過去世よっちゃんは、子どもがうまく動かない場合、「子どもが悪い」と折檻するのではなく自分の説明や指示の仕方が悪かったか?年齢的に無理な要求をしていないか?年齢に応じた栄養や運動を与えられるよい方法はないか?と、何かあれば自分が改善できるところはないかと考えて動いていました。ややもすると自罰的になりがちな思考をプラスに生かしていたようです。今生でもそれはプラスに働いていてとても有能な方に感じました。菩薩の過去世、というのもありどんな職業や立場にいたとしても苦しむ衆生を救うといった役割になるようです。今生の仕事でも、新人の歓迎会などでいつしか「よっちゃんのお悩み相談」が恒例になっているそうで、仕事での悩みから個人的な恋愛の悩みまでなぜかズバリと当ててしまいお酒で晴らすよりもよりスッキリさせているそうですよ今のお仕事を辞めることをお考えですが、それにはしばらくかかるようで、その間に、今勉強中の手相鑑定などの経験をどんどん積むといいですよ、とのハイヤーセルフさんからのメッセージがありましたマツバラも鑑てもらったら今までの人生での大きな出来事の年齢や現在の体調についてなどずばっと当たっていましたよ~数年後、占い師よっちゃんに会うことになるのかも……※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 04Oct
    • 宇宙を漂流した過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世サーチで、宇宙人、と出ることがあります。友人に教えてもらって、比較的地球に多い宇宙人のチャートは作ったのですが、時々、そのチャートのなかにない、とペンデュラムが振れます。よしえさんの過去世サーチで出た宇宙人は、なんと宇宙連合から委嘱を受けて、自分の出身星方面の辺境の星に極秘捜査に向かっていましたしかも、単独捜査でひとり宇宙船を操っている最中、宇宙船が故障してしまい地球で言う年単位、宇宙を漂流したのです!自分の出身星に助けを求めるという選択肢もあったのですが、宇宙人よしえさんは、「極秘捜査だから」と自ら地道に宇宙船を修理しながら船内で食物を栽培し、数年がかりでなんとか宇宙船が動くようにしたのです。孤独にストイックに己の仕事を果たそうとする責任感。この責任感、というのは他の過去世の時も持ち続けていらして、レムリアで天候調整の責任者、というのもされていました。(どうも当時のレムリアではある程度天候を人の力で調整できたよう)人々が暮らしのなかで「晴れたらいいのに」とか「そろそろ雨が降ってくれないと」などと抱く不平不満をこまめに拾い上げながら天候調整していたらしい。自然の力が大きい分野なので、雨が思ったように降らないと責任を感じることもあったし、他の人々の抱く不平不満にかなり敏感に気づいてしまう、と出ました。他の過去世も、ひとりでする仕事や、自分で責任を負う仕事をしている過去世が多かったよしえさん。マツバラ(夫が亡くなっていて独身)と2人して、「そろそろパートナーとか……?」とペンデュラムを振ってみましたがペンデュラムは「本気になってないよね~、言ってるだけで」となかなか痛いところを突いて来るのでした※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 03Oct
    • 楚々とした控え目美女の過去世❗️

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。私が今、対面セッションするのはとても広々として雰囲気のいいホテルのロビーラウンジです。初対面の方とのセッションが増えてきて、お互いに会っても気づかない可能性があるので(マツバラの写真、超美白に撮ってくれてる…)ラウンジのスタッフさんに、いつも待ち合わせの方のご案内をお願いしています。「マツバラと待ち合わせ、とおっしゃるお客さまがいらしたらこちらまでお願いしますね」と言っておくと、とても丁重にお席までアテンドしてくださるのですところがある日、いつも気持ちよくお客さまをご案内してくれるスタッフさんがなんだか入口に来たきれいな方に素っ気ない対応してる………?と思ったら、その美人こそが過去世サーチのお客さまでした❗️私がお客さまに謝りながらお席までお連れすると、スタッフさんがとんできて謝ってくれましたが、私もお客さまも、そしてスタッフさんもびっくりの事態。(5つ星ホテルのラウンジですから…)お客さまはちゃんと私と待ち合わせであることを受付に伝えてくださったのに「そのようなことは承っておりません」と言われたのだそう。お客さまが「受付が混んでいて忙しそうでしたから…」と許してくださったので、気を取り直して過去世サーチをしていきますと…この方はどの過去世の時も、とても高い能力を持って生まれていました。例えばウクライナで、薬草の知識と調合に優れた女性だったりカタールで、女性なので宗教の役職こそつかないものの祈りの実現性が抜群に高い人だったりけれども、その時女性であったからなのかあまり表に出ず、「知る人ぞ知る」地域の有名人、という感じでした。レムリアでも、エネルギーと棒状の石で人の身体を撫でることで人の心身を癒す治療者をしていました。その技術を習得してもそれだけでは満足せず、より効果の高い方法を探究して、習得した治療法の重鎮よりもうまく治療できるようになっていました。ところが、先輩や先生に遠慮してしまいこの方は個人的に治療するときにしかその技術を使わなかったのです。この方の過去世からこんなメッセージが来ました。当時は「女だから」「弟子だから」と諦めざるを得なかったことに今生はぜひチャレンジしてみてほしい❗️他の人への遠慮はせず、他の人を信頼して、仲間にしてみよう❗️というメッセージ。もし、レムリアの時のように「改善案」を思い付いたなら、身近な周囲の人々に話してみて、試してもらって、「本当にこのやり方の方がいいね」と思う仲間を作ったら?と、具体的に説明もしてくれました。今回のラウンジ受付での行き違いは、遠慮がどんなことをもたらすか、を端的に教えてくれたようです。お客さまの「受付忙しそうだし…」という遠慮と思いやりを、相手はうまく受け取らずに、「忙しいから、他のスタッフに確認しない」という行動に結びつけてしまいました。こちらの遠慮が必ずしもいい結果に結び付くわけではないよ、と受付スタッフの確認ミスを通して、お客さまのハイヤーセルフさんが教えてくれたのかもしれません※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 02Oct
    • ”神奈川バースカフェ in 相模大野【詳細】”

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。過去世サーチの元となっているペンデュラム(振り子)の使い方を共に習った仲間のかおりさんがステキなイベントを主催します★なぜかおりさんがバースカフェを主催しようと思ったのか?マツバラも、午前中だけでも参加できないかなーと、あれこれ調整中娘の赤ちゃんの時の写真❤️だって、過去世サーチをしていくとその人のどんな過去世もその人がその場所その時代に想いを持って生まれることに挑み、長かろうが短かろうが肉体を持って生まれでることがなかろうが精一杯その人生を生きてきたのだ、と心が震えるからピンと来た方、ぜひ

  • 01Oct
    • 2019年10月のチャネリングメッセージ

      こんばんはアルケミー松原雅子です。2019年10月のチャネリングメッセージをおおくりします。1枚の中に5つのものが描かれています。描かれているもののうち、気になるものを選んで、メッセージをお読みください。気になるものが複数ある場合、どちらも読んでみてくださいね① 白龍勢いがあります。スピード感、躍動感が感じられます。何かをしようと考えている方は今月ぐいぐい進めてみましょう。それが机上の空論、思考だけのものでなければ、必ず誰かの後押しを貰っているかのように驚くほど進むでしょう!② つめ最先端、もしくは本筋よりも末端、そういったことにツキがありそうです。本体や本筋は誰もが大事にし、注目しますが先端や末端部分にこそ変化は如実に現れます。東洋医はまず顔色から手、爪の先までしっかり診るのだそうです。先端や末端の部分は生きていくために欠かせない訳ではない。しかしそのために、少しの変調が現れやすい。つまりは今後どっと来る大きな波の予兆を読むのが今月のあなたはとてもうまくできそうです。③ みかん先月スダチが出たと思ったら今月はみかんです。薬味やアクセントとしてスダチが重宝されるのと異なり、みかんはそれ自体を加工もせずそのまま食べることが多いでしょう。今月はあまり小手先でどうにかしようとジタバタせずに愚直にストレートに進んでいった方がよいようです。みかんって気づくと案外たくさん食べているもので、今月のあなたも、飾り気のない率直なところを周囲から愛されそうです!④ 額縁白い額縁です。描いた絵を、額に入れたことのある方なら額縁があるだけでどんなに印象が変わるのかおわかりいただけると思います。今月はあなたと関わることで、周囲の人の、表には出ていなかった見えなかった良さが表に出てきそうです。そしてもちろん、良いところが浮上するのは周囲の人だけではなくあなたの良いところも表に出てきそうです!⑤ 砂丘人は、自分が暮らしやすいところ便利なところだけを愛するのではなく暮らしにくさや不便さをあえて求めたりする生き物です。今月はちょっとした便利なものを、できるだけ使わずに過ごすと良いかもしれません。ペットボトルや使い捨てのパック容器など、無理しない程度に抑えてみると、案外、少し手間がかかることや使い勝手の悪さはあってもそういう暮らしの方が今のあなたにとっては心地よく感じられそうです。* * * * *今月もチャネリングメッセージを読んでくださってありがとうございます10月が皆様にとって素晴らしい日々となりますように※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 30Sep
    • 9/30~10/6 今週のメッセージアート

      おはようございますアルケミー松原雅子です。9/30~10/6のメッセージアートをお送りします①②③のアートから、あなたが1番気になるものを選んでください。選んでから、下へとスクロールして、メッセージを受け取ってくださいね①を選んだあなたへ降灰です。あなたの中のマグマが活性化しています。いずれ夜空に燦々と輝く噴火が始まるかもしれません。恐れないでください。押さえつけないでください。吹き出るマグマで燃やしたくないものは少し自分から離しておきましょう。そしていずれあなたからわき出る情熱・怒り・喜び・正義感などが周囲に広がり、新しい地形を生み出す、今週はその準備の時です。②を選んだあなたへ転車台です。方向転換が必要だと思ったら決断してください。中には、今まで来た道から180度換わることになってがっかりする人もいるかもしれませんがしっかり方向転換できれば、今まで見えなかった左右反対の窓側の景色があなたを驚かせ、楽しませてくれるようです。180度換わるのではない人も、少し今までとは方向をずらすことで本当にあなたの魂が行きたいところへとしっかり繋がるのかもしれません。③を選んだあなたへ弾け飛ぶ光です!いてもたってもいられないほど圧倒的な楽しさ、嬉しさがあなたを待っているかもしれません。そして、同じように歓喜に沸いている仲間がいるかもしれません。味わい尽くしましょう。この喜びは、味わえば尽きてしまうものではなく先へ先へとあなたを運んでくれる希望の光となるのですから。今週もメッセージアートを見てくださってありがとうございますあなたの一週間が素晴らしい時間となりますように***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 29Sep
    • 未来は○○○○○するものだよ~ん

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。私の過去世サーチを受けてくださる方って、「×××は過去世のせいなんだ!」とはおっしゃらない方が多いです。かなり過酷な過去世が出ても、「うわぁ…なぜ私、そんな人生選んだんだろう」とおっしゃるのです。もう、そういうお客さまを心から尊敬します❗️セッションさせていただけて本当に幸せただ、そういう素晴らしい方は、人間として体験すべきことがかなり少なくなっていて、目が、自分の果たすべき使命へと向いてるので「過去世サーチで、自分の使命を知りたい」とおっしゃる方が多い多い~一応お客さまの過去世やらお客さまのハイヤーセルフさんやらガイドさんやらに伺ってはみますが私にうっすらのぞき見させてくれても「言っちゃダメ~」って言われるんです。どうしてか、ときくと「今聞いても、信じない。信じないエネルギーが、実現化する」「やれない、やりたくないと、今の感覚で否定する」「素直に聞きすぎて、もっと素晴らしい使命が別にあらわれても取り組もうとしなくなる」(えっ、使命って変わるんや~)等々と言います(人によって違う)。まあ確かに、私が「自分、チャネリングができる」と気づいたのは4年前。それ以前の私に誰かが「あなたの使命はチャネリングで人々の覚醒を促すことです」なんて言っても「なんか怪しい奴にデタラメ言われた~www」でおしまいだったでしょうね。あなたの未来はチャネリングするものでもリーディングするものでもなく(ヒントにするのはいいと思うよ❤️)クリエイトするものだと言うこと~‼️過去世サーチやお名前分析、メッセージアートからインスピレーションを受けてあ、私こういう人生をクリエイトしたいが浮かんでくるかもその瞬間をご一緒できたら、ほんとに幸せです***********※ 過去世サーチにお申し込みをたくさんいただき、ありがとうございます。10月のご予約枠が埋まってしまい11月のご予約を受け付けるところですが他メニューとの兼ね合いもあり予約枠数を見直し中です。アルケミーのメニューに興味を持ってくださった方、今しばらくご予約開始をお待ちくださいませ

  • 28Sep
    • 過去世サーチの新解釈

      こんばんはアルケミー 松原雅子です。ここのところ、過去世サーチでメインで使用している「過去世のチャート」に新しい解釈が必要なことが次々に出てきています。今のチャートの過去世は、「女優」はあるのに「俳優」はない「守銭奴」はあるのに「商人」はない「芸術家」はあるのに「職人」や「技術者」はない(私のお客さまにはこの職人や技術者だった方が多いのよ~)……という感じで、世界地図と年表と、最後にはチャネリングで、何をしていた過去世なのかを絞っています。でも、ペンデュラム(振り子)が英雄のところで「しょーがねーなー、ここしかないか…」的な振れ方をするそしたらお客さまご本人が英雄なのではなく「英雄に見初められた女性」の方が、お客さまの過去世だったということがあったり………今まで妖精、とペンデュラムが振れると、土地とかかわる精霊であることが多かったのですが振ってるときから「土地のエネルギーとは関係なーし」っぽく感じられてよくよくチャネリングすると一族の守護霊的な存在だったなんてことがいくらチャートを詳細に作っても膨大な過去世をカバーしきれるものではないけれど、11月からの過去世サーチでは、改訂チャートで臨む予定です。お楽しみに真っ先に改訂するのは「魔術師」ですかね~。魔術の使い手も魔女も錬金術師も果ては手品師まで全部ここで、というのはペンデュラムもそりゃ迷うよね~振れ方の微妙な変化で色々教えてくれる私の相棒ペンデュラム商品名はイシスですが、我が相棒は石川 澄(イシかわスみ)ちゃんです***********過去世サーチ10月ご予約可能日時16日(水)13時21日(月)10時22日(火)何時でも29日(火)14時30日(水)13時東京近郊対面、Zoomアルケミー*メニュー☆高次からのメッセージアート☆お名前分析☆過去世サーチ詳しくは↓こちら(★)から