熊本市 東区 のピアノ教室 T u t t i -2ページ目

熊本市 東区 のピアノ教室 T u t t i

音楽の不思議なチカラでどきどき・わくわくな時間を過ごしませんか?

皆様、新しいサイトはもうご覧頂けたでしょうか?

→熊本市東区のピアノ教室 Tutti


このブログの更新がないので...と心配して下さった方もいらして
嬉しい思いをさせて頂きました
ありがとうございます!!


そして、またお知らせでございます



このたび、Tuttiピアノ教室で使用しているオリジナルプリントなどを
ダウンロードしていただけるサイトをオープンしました
このブログにレッスン風景などを掲載すると
「使ってみたい!!」と嬉しいお便りをいただいたりして。。。

ずーーーっと考え、取り組んでいました





Tutti's collection

サンプル



■100まいワーク



17年間、バスティン教材を勉強する中で、繰り返しの大切さを感じています
覚えては忘れる子供達に基礎力を定着させるための100枚ワークを作成しました
必要なときに、必要な数をプリントできるので
テキストの進度に合わせて取り組むことができます
100まいワークを達成することで、基礎力の定着と共に達成した喜びを体験することができます

<内容>
2度・・10枚
3度・・10枚
8度まで・・10枚
音程総合・・10枚
五線・・20枚
調号・・10枚
楽語・・20枚
鍵盤位置・・10枚

合計100枚!!(チェックシート付)




■楽語カード



このカードの楽語はバスティン「ピアノパーティー」「ピアノベーシックス」をもとに
選んだ50語です。
小さい生徒さんが50の楽語を覚えるのは至難の技
そこで考えたのが、表に楽語、裏に意味を書いたゲーム感覚で学べる楽語カードです
進度で色分けし、かわいいイラストが付いているだけで笑みを浮かべながら
カード練習に取り組めます。
覚えた楽語が楽譜に書かれていると、生き生きとした音色に変わりますよ

<内容>
ピンク・・パーティーシリーズ+ベーシックス1
ブルー・・ベーシックス2+ベーシックス3
オレンジ・・ベーシックス4+α

この50語はワークプリントの「楽語」でおさらいができます




実際のレッスンから生まれたものなので
バスティンユーザー以外の生徒さんにも、もちろんOKです!




皆様、どうぞよろしくお願い致します


Tuttiピアノ教室 ミニミニ講座

ーー音楽豆知識ーー

シャープ、フラットってなあに?






ウィキペディアによりますと、、



シャープとは
音楽で、半音高くする記号。嬰(えい)記号。♯と書く。


フラットとは
音楽で、半音下げる記号。変(へん)記号。♭と書く。


と説明されていました
大抵の辞書に、同じようなことが書かれていると思います





で。。。。。( ̄ー ̄;



私達、音楽を学んできた者にはわかりますが
果たしてこの説明で皆がわかるのかな?

と思いましたので(笑)
こちらで図式化してみたいと思います



今、リアルタイムで

この楽語をお勉強している生徒さんがたくさんいます

レッスンでは、でっかーーーい五線マットを使って

カラダで体験しますが、こちらでは画像にて。




●まずは、疑問な言葉をクリアにしましょう!





「音が上がる」時って、鍵盤では右に進んでいきます




「音が下がる」時って、鍵盤では左に進んでいきます





「半音」とはすぐ隣りにある鍵盤のこと



白い鍵盤、黒い鍵盤関係なしにすぐ、すぐ隣ですよ



↑、ここが間違いやすいポイントなんです
なぜか、シャープ・フラットは
黒い鍵盤と思いこんでいる人が多いのですよね




ここまでくれば、半音上がる、下がるの意味が
わかるでしょう?






画像のように
シャープはすぐ右にある鍵盤





フラットすぐ左にある鍵盤



このようになります



わかってもらえたかな??

学校音楽でも、必ず登場する楽語です

きちんと理解した上で覚えてもらえたらなと思います






↓CLICK お願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


■お問い合わせ■