下書き繰り返してるので、
内容前後したりしてます。



今日は支援級の担任に
次男を家まで迎えに来てもらいました。
今日だけ…の約束で。。

迎えを次男がイヤがるなら
どうぞ学校休んでくれって感じでしたが
すんなり、お泊まりセット持って学校行きました。


明日は祝日ですが、デイは開いてるみたいで
明日の夕方帰ってきます。

その連絡↑くれた、
デイの責任者に言われました。
『先月の長男くんの病院の面談の後から
調子崩してる感じやった』

そう言われたら
あの面談から孤独感が増してたな。
 

2月に入院した時と一緒や。

 でも、あの時とは違って作業所に行って
社会との繋がりはあるのに。

また孤立してる。


長男の症状に一喜一憂する私は、
長い目で見れないから周りと温度差感じるし

なんとなくデイの先生にも
次男に手をやいてるコトも相談できなくなった。


キラキラ


土曜日の診察後から悩んでた事がありました。

ショートステイの連泊が無理なら
児相や役所ルートで施設に預けて入院する。
だけど、踏ん切りがつかない。
だけど、万が一のこと考えたら施設…

相談員さんにはSMSメールで
悩んでいることは伝えてたんです。


それで今日の夕方連絡きたら、

『役所や児相から、
"緊急性がない。あくまでも計画入院"』

やっぱりね。


『お母さんがネグレクトしてるとか、
手を上げた、とか言わない限り
行政ルートは難しい』

嘘でも私が何かしたと言ったら、
今度は帰ってくるのに時間がかかる。

断念するしかない。


乳児以外『手を上げそう』ぐらいじゃ
行政は動かん。


キラキラ


ここからは相談員さんの愚痴です。


今日は訪問看護でした。

相談員さんと同じ事業所の訪看さんです。
2人来てくれてました。

私の代わりに病院に、
今日は入院できないことを電話してくれました。

土曜日に主治医に言われてたんです。
次男の預け先の関係で入院をズラすなら
電話ちょうだい、
自分に繋がらないならケースワーカーさんに
電話ちょうだい、と。


病院に電話してくれたことを
訪看さんが相談員さんに報告したら
『余計なことしないで』と言われたよう…

ついでに役所や児相の状況聞いてくれたけど、
『それは○○さん(私)に、直接電話します』
と言われたようで…


以前ブログに、
相談員さんの人柄が変わった、
みたいに書いたんですが、
同じ事業所内でも相談員さんに対して
不満が出てるのは
あれから違う人から聞いてはいました。


昼間の私はイライラしてたから、
訪看さん同士が
『余計なことするなって怒ってるわ…』
『こっちに仕事振ればいいのに…』
そんな話してるの聞いて、

聞こえてるし…と思って、

土曜日のSMSメールのやり取りを見せて、
相談員さんを変えたいと伝えました。
メールは、噛み合ってない やり取りです。


そしたらやっぱり、
他の利用者さんからも苦情が出てるみたい。


しかも利用者と相談員の間に
誰も入れないようになってて、
先のことが宙ぶらりんになってることで
不安が大きくなって、
結果体調崩してる人もいるとか。。

だから訪看さんたちは、
体調崩してる人の訪問日数が増える。
原因は分かってても、それ以外何もできない。


支援の意味ないやん。本末転倒な支援やん。

完全に相談員さんの変え時だと思った。


自分の状態が落ち着いて
体力ある状態の時にタイミング(時期)見て
相談員さんを変えるように進めます。


ブロ友さんが教えてくれたみたいに、
相談員さんを変えるって大変みたいで…

私が行ってる作業所にも
最近相談員さんを変えた人がいたんですが、
すんごい大変そうでした。
だいぶ揉めてました。