演劇・音楽で社会起業プロデュース
  • 11Dec
    • アメーバブログの使いみち

      アメブロの使いみちを考えてみました。アメブロに限らず、無料ブログをどう活用するか?アクセス第一主義でSEO重視でウェブサイトを運営すると、記事に専門性を高めていかないとなりません。一つのテーマで書き続けることで、SEO効果が高まりますが、そのブログやウェブサイトに雑記を混ぜてしまうと、専門性が薄まっていきます。いつしか、アクセスのため、集客やアフィリエイトのためのブログやウェブ運営しかしなくなっていた。そんな方、多いと思います。アメブロは、そんな自分の専門性の高いブログに書くと専門性が薄まってしまうようなエトセトラを書くようにすると良いと思います。自分のふと湧き出た思いや、社会に一言言っておきたいことなど。SEO抜きにして発しておきたい言葉を綴る場所としては、良いと思います。SNSのような双方向性も加味されているブログメディアなので、むしろ、そういう雑記に関しては、WordPressよりもアメーバブログのほうが適しているのかもしれません。さらに言えば雑記のつもりで書いていた記事がねらってもいないのにSEO効果を発揮することがあるのも事実。 viaこつるぎ's Ownd Your own website, Ameba Ownd

    • ダメな人に流される人流されない人

      元気のある人よりも元気のない人に引っ張られる傾向があるすごく良くデキる人よりもちょっとオレ、だめかもぉーっていう人に引っ張られる傾向がある自分で言うのも何なんだが優しすぎる傾向があるふと気づいて周りを見るとお世辞にも人生の成功者といえる人は少ないかもしれない自己啓発本などには、マイナスオーラを帯びた人とは距離をおくべきと記されていることが多い。正直に言えば、一理あるなとも思うけど、どうにも突き放せない自分もいて、困ったものだ。でも、そういう人に引っ張られる人が皆、マイナス方向に流されるとしたら、社会福祉を柱とする事業は成功し得ない。最近、福祉にも力を入れている企業を率いる経営者の方とお会いすることあった。Future Flight Groupの釜澤剛璽代表。この方からは多大なオーラを感じた。社会福祉に力を入れつつ、第一線の企業を束ねるグループの代表を務めている。重要なのは、外部環境に引っ張られない自立した意思なんだと感じた。 viaこつるぎ's Ownd Your own website, Ameba Ownd

  • 10Dec
    • 親の背中がパソコンしてる背中

      三児の父として家計を支えるために事業を興して、奮闘してきました。長女が生まれて1年目まではライブハウスのレギュラーを務めていましたが、生まれてはじめて体験する育児というものが、想像を遥かに超えるワークでした。自分だけ好きなことを続けることに後ろめたさを感じて、徐々に音楽に携わる時間が少なくなっていた。長女は今年14歳になった。あれから15年。実際、音楽活動は作曲活動へ、演劇活動は演出家や、音楽劇の楽曲制作へ、裏方になり、自宅でもある程度活動できるようなポジションに変わっていきました。ある時、思春期の娘に言われた一言がきつかった。お父さんなんか、パソコンでカチャカチャやってるだけじゃん!怒りを通り越して、とても悲しかった記憶です。今どき、多くの働く人がパソコンをカチャカチャやって生きている。もちろん、それだって立派な労働だし、経済にも社会にも貢献している。でも、子どもの目には、パソコンをカチャカチャやってるだけに映る場合があるから注意が必要なんだろう。子どもは親の背中を見て育つと言われていますが、実際、その仕事が意味のある、素晴らしいものだとしても、パソコンを多く使用する仕事の場合は、大したことをしていないように見えてしまう。だからといって、転職をする必要もないわけで。そこで、僕が心に決めたことは、見た目にもわかりやすいすごいと思うような姿を見せる必要があるということだ。そういう姿を見て、きっと「自分も頑張ろう!」と思ってくれると信じて。見た目のわかりやすさも大切なんでしょう。というわけで、僕は再度、音楽活動を始めようと動いています。あいにくコロナウィルスの影響で今年のライヴが頓挫しているんですけど、きっと来年はできることを信じて腕を磨いています。 viaこつるぎ's Ownd Your own website, Ameba Ownd

  • 20Aug
    • Ameba Owndはじめました

      ものは試しでございます。また、ウェブクリエイターとして質問にも答えられるようにしておこうという心構え。未知の領域にわくわくどきどきしております。ここに書くと、放置状態だったかつてのアメブロにも連携して投稿できるようですね。viaこつるぎ's Ownd Your own website, Ameba Ownd