皆様こんにちは★

 

 

 

 

本日は、「スレート基礎知識」をお伝えしていこうと思います。

 

現在、塗り替え検討中のお施主様には必見目

今の時代ならネット検索、動画等様々な情報をすぐ得られる時代ですねPC

その中での提案を適正に出来たらと考えていますビックリマーク

 

新築時のスレート屋根は塗装によって水を弾いています。

しかし、何年も紫外線を浴びて塗膜が劣化すると、水を弾かなくなります。

雨が降った時に水を含んだスレートは膨張し、乾いて収縮します。

膨張と収縮を繰り返すことで耐えられなくなったスレートはひびが入ってしまうのです。

 

このまま水を含み続けると建材自体が弱くなってしまい、ひび割れが大きくなり欠けや滑

落すると屋根材が風で飛ばされる場合もあり危険です。

 

屋根は放っておくと、ひびが大きくなり雨水をしみこませ、雨漏りしてしまいます。

ひび割れは屋根材が劣化してきたサインでもありますので、見つけたら補修しましょう。

補修をすることでスレート屋根の寿命を縮めずに長くお住まいいただけます。

 

そこで誕生した屋根補修に適したタスマジックの登場なのですニコニコひらめき電球

 

タスマジックの効果

 

〜3つの特徴〜

 

①「浸透型」で両面補修

 

②補修箇所は元の屋根材より2倍の強度

 

③水分があっても補修可能

 

 

わたしたちにとってとても大事な作業・・・

屋根のひび割れにはタスマジックをお使いになり

補修することを推奨します。

 

 

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印ポチッ

 

 

 

 

これからもわたしたちが住む家をっていきましょうドア

 

フォローしてね