株式会社トラストのスタッフブログ

株式会社トラストのスタッフブログ

あなたのハッピーライフパートナー 広島県三原市の保険代理店 株式会社トラストのスタッフブログです。

https://kiaora-hiroba.com/event/20240421-02


4月21日キオラスクエア広場にてママケンサンデー開催!

『骨密度、野菜不足、自律神経測定』など様々なものが測定できて自分のことを知ることが出来ちゃいます!

私達トラストは野菜不足測定、脳トレなど測定はもちろんのこと『あなたのこだわり教えて下さい』という少し不思議な話し合いの場を作れたらいいな。と考えています。

キオラスクエア広場にある中央図書館3階では『女性の為の健康セミナー』として、助産学専攻科 宮下 ルリ子 准教授が女性特有の悩みについてお話いただきます。

特に子供(子育て)に必死のママ!自分の健康がほったらかしになっていませんか?
積極的に参加して、自分のからだを大切にする時間、機会を作ってくださいね!

無料でもらえる来場者プレゼントもありますよ!
参加お待ちしております!

※少雨決行/雨天中止

主催者:健康シティNo.1三原 応援プロジェクト 
問い合わせ先:0848- 63- 5584
株式会社エムセックが受付いたします。

2024年4月1日月曜日!

そう、昨年の4月から毎月第一月曜日15時からFMみはら放送さんで生放送で始まった中小企業家同友会三原支部のラジオ番組『中小企業のちえぶくろ 小さな会社の大きな力』も二年目に突入しました!チョキ

ラジオ番組のパーソナリィティヘッドフォンをするなんて全く想像したこともなかったので、毎回うまく出来るか緊張しながらもやってきました滝汗

何とか慣れるもんなんですね!お陰様で大きな事故もなく無事に一年が経ちました。

この番組も継続となり、大出パーソナリィティも2年目です!びっくり

 

 

今年は新しいコーナーなんかも考えながらやっていこうと思っておりますので、ご興味がある方はぜひリスナーになって頂きたく思います。

また、番組の感想も是非是非お待ちしております!ニヤリ

 

今日は生放送を終えた後、夫婦で次男の暮らす京都へ移動新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前

早いもので次男も今月から大学4年生となりました。

その次男から『野球の試合を観に来て欲しい!野球』と初めて誘いがあったのです。

小学1年生からソフトボールを始め、中学では軟式野球、高校から硬式野球となり、大学に入学しても硬式野球部に入部して続けていたのですが、いよいよその時が来たようです。

口には出してこなかったのですが、そこは親子なんでしょうね、次男の想いが伝わって来たので、今回を含めてあと5試合、全て京都に観戦に行くことにしました。

 

今回の試合会場は『アイアイ伏見桃山スタジアム』

 

球場の横にお城があるのか、お城の横に球場があるのか、どっちにしろバックスクリーンを見るとドデカいお城がばっちりと目に入ります!

 

 

嬉しそうに大好きであろうポジション『ショート』を守り、やや緊張気味に左バッターボックスに立つ次男の試合をしっかりと楽しませてもらいました!

 

 

 

 

次はゴールデンウイーク野球

あと4試合、しっかりと楽しませてもらいます!

 

 

昼過ぎに試合も終わり、せっかくなので京都観光をすることに

ということで二条城を目指していざ出発

 

 

 

 

 

 

 

普段がどの程度観光客がいるのか想像つきませんが、平日にも関わらずかなりの人でした

感覚的には7割くらいが外国人観光客!?ポーン

 

この日はしっかり歩いて尾道に帰って来た時には万歩計はまもなく2万歩チーン

昨日新尾道駅を出発してからわずか23時間。

次男の弾丸京都野球観戦でした~キューン

 

と、ここで今回のブログを終える予定でしたが、因島の実家に帰ったときに、近所の神社にある桜がとってもきれいに咲いていたのでパチリカメラ

 

 

小学生の時から何も変わっていない景色

そのころは満開の桜を気にもしていなかったのですが、年を重ねたのかついついスマホを取り出しパチリ桜

 

 

月日が経つのは本当に早いと実感している今日この頃びっくり

私も今年で52歳筋肉

物心付いた時から実家の周りの景色はほとんど変わってないように感じます

そうなんですよね、自分の事として考えれば50年てとんでもない時間時計ですが、地球地球から考えると50年なんてあっという間にもならないくらいなんでしょうね!ウインク

 

大出 喜章

 

 

3月のイベントは祖母の誕生日と子供のバレエ発表会!


祖母の誕生日には、大衆演劇を見にせら温泉へ!

https://www.seraonsen.com


祖母と娘二人と友人でいったのですが、

友人がよく来てくれたなぁというメンバーですね。笑


祖母は足が悪く杖をついているためお風呂に入れなかったので、祖母は演劇、僕たちはまずお風呂に入りました。


そこではちょっとしたハプニング。


身体を洗ってサウナ入ってと30分ぐらい経過してたのですが、同じ浴槽に同じ体勢でずっと浸かっているおじいちゃん。

あやしいなと思って声をかけると、意識はあるが言葉が出ない。


『お父さんしゃーないんかぁ? 』

『お、おぉ…』


危ないなぁということで友人と二人で抱えて浴槽の外へ出し寝かせてスタッフ呼んでとバタバタ。


おじいちゃんの意識はあり、だんだんしっかりと喋りだしたのであとはスタッフの方へ…

その後は元気に帰っていったので良かった。


これ、人生で2回目で。

温泉てよくあることなんですかね?笑


脱水症状なのか身体が動かなくなるんでしょうね。僕自身も時間を決めて出ないといけないなぁと思いました。


そんなこんなで大衆演劇を見にいきました。



大衆演劇は祖母がすごく喜んでくれており、昼食時には『手が冷えていけん…』と言っていましたが、演劇を見たあとは『手をたたきすぎてすごいあったかいわ!』と。

連れてこれてよかった!


次は娘二人のバレエ発表会!


いやぁ、良かった!


上の子は楽しそうな笑顔。


下の子はギリギリまで隣の子を見て踊っていたので心配してましたが、本番までに仕上げてきたのか前をむけていました!笑





みなさんからもいっぱいの応援をいただきました!ありがとうございました!





「ピンピンころり」目指しましょう!

 

300年前の江戸時代の儒者「貝原益軒」の著作「養生訓」を紹介します。




 

貝原益軒は83歳で亡くなってます。平均寿命が60歳と言われた時代に、83歳まで生きた彼は現在の100歳に匹敵します。


死の直前まで極めて健康でまさに『ピンピンころり』と言えます。著書の「養生訓」を実践した成果です。


まず第一に「あまり寝すぎてはいけない」特に昼寝はしてはいけない。


1時間を超えると認知症のリスクが高まる。(15分くらいか)睡眠時間も6-8時間が良い、寝すぎると心疾患のリスクが高まる。


それから「座りすぎ」も弊害があります。座りすぎは下半身に良くない。数十分座ればちょっと立って歩きまわる。


次に、何事も「ほどほどが大事」という考え方。心にゆとりを持つことです。それと「腹八分目」適量が大事です。


「養生訓」は我慢を強いるだけではない。適度な贅沢を楽しむこと。適量を「宜しき分量」と表現します。体の健康は大事であるが、もっと大事なのは、楽しみ、喜びを味わいながら生きることです。長生きすれば多少なりとも体力は落ちるのは当然のことです。


「それでも人生を楽しまないといけない」ピンピンころり」を目指していきましょう。


顧問 横田

 今日はうるう日ですねチューリップ黄

2月29日生まれの皆様音譜 お誕生日おめでとうございます照れ

平年は2月28日24時以降、つまり3月1日をお誕生日としてお祝いされるそうですねプレゼント

今日は特別な日キラキラ 素敵な一日になりますようにラブラブ

 

 さて、近所の梅が花開く頃、毎年どこかへお花を見に行きたくなる私です爆  笑

今回は2月24日(土)の夕方、福山市内海町、田島の南側の海岸沿いにあります「やぶ椿と水仙の里」へ初めて行ってきました。

 

 

・14万本の水仙が咲くそうです。     

・入場は自由で無料。9時から15時半までが目安です。

・私達がたどり着いたのは16時過ぎ。でもまだ開いていました。

 

 

・地図はGoogleより。もしお車で行かれる際には、画面のナビの道を行く方が断然広いです。

・途中少し狭い道もありますが、普通車の私でも大丈夫でした。

・お花の見頃はこれから。1月中旬から3月下旬まで楽しめるそうです。

 

 福山市内からは渋滞がなければ30分程度の場所です。

沼隈方面から内海大橋を渡ってすぐ左に曲がり、南方面へ時計回りに走るルートがおすすめです。

 

 田島は時々訪れるので、私は無意識に矢印の方向、北から西へ反時計回りに走るルートを進んでいました。

 途中からナビを設定し、ナビ通りに進むと、どんどん山へ向かって坂道をのぼり、道は狭くなりました。

とても離合できるような道幅ではなくなってしまい...ガーン

(※離合って、狭い道で車と車が行き違う、すれ違うことです。関東ではこの言葉は通じないって本当でしょうか?)

もはや道が細すぎて、普通車では脱輪して崖下に落っこちちゃうよ~みたいな感じにビックリマーク

 

 いやいやいや、これは絶対に道が違うでしょえーん

 でも、ナビ上では目的地にたどり着けそうなんだけどな...滝汗

 

 くねくね道を恐る恐る進んでいると、ハンドルを握る手とブレーキを踏む足が、久々に震えてきました。

もし今、対向車が来たら、お互い絶対にバックできないよぉぉ..笑い泣き

 

 すると、少し私の先を進んでいた普通車が、分かれ道を見つけてUターンを始めました。

私はその車を避けて先へ進むしか道が無く、更に山へとのぼっていくことに。

 ナビではあと5分で目的地に到着予定...時計

でも対向車が来たら、たとえバイクでもすれ違うことは無理かも~!!

 

 進むか、引き返すか、手に汗を握りながら、なんとかすれ違いができるスペースで停まりました。

一か八か、自分の直感と夫の助言を信じて、私もUターンをしました車

 そこに後続車が来て...ひえぇあせる

でも、少しバックしたらすれ違いスペースだったので、なんとかギリギリで通り抜けできました汗

先にUターンした前を行く普通車に、早く追いつきたいのに距離ができてしまい、心臓がバクバクしましたハートブレイク

運転が上手な方なら、そりゃ大げさだろ、と言われるかもしれませんが、本当に怖かったです。

 

 運良く対向車はなく、広い道に戻れた時、新たに3台の車とすれ違いました。

もし引き返すタイミングが少しでも遅れていたら、きっと正面から出会っていたはず。

「その道は、そんな大きな車では通れないかもしれませんよ~」と、お伝えしたかったけれど無理でしたショボーン

 私達は一旦、内海大橋まで来た道を戻り、無事に時計回りの道で目的地に到着しましたニコニコ

知っている島だから多分行けるだろう、と安易に考えていましたプンプン

最初からナビを設定して、目的地を確認してから行けば良かったですキョロキョロ

 

 

・田島へ行くといつも会いに行く、海に向かう矢のエンジェル。  

・内海大橋が見えています。お天気は曇り。

・怖かったドライブ中、娘は車内でスヤスヤとお昼寝タイム。全く気づいてなかったそうです笑

 

 やぶ椿と水仙の里は、香川県を望む砂浜の目の前にありました。

1,000坪以上の土地を、地域の方々がお世話をしているそうです。

まだ満開には少し早かったです。

 

 

・初代の樹齢300年の大きなやぶ椿は、根元から倒れてしまったそう。

・二代目やぶ椿が可愛い花を咲かせていました。

 

 

・木蓮には小さな鳥の巣がラブラブ    

・お天気が良ければ、もっと四国がよく見えるそうです。 

 

 

・ニホンスイセンとキズイセン?と思います。いい匂いです。

 

 

・ミモザと河津桜は満開でした。とても綺麗お願い

 

 

・可愛いヤギさんが5頭いましたラブ

・キャベツが沢山置いてあり、餌やりは自由、無料です。

 

 

・朝からずっと餌を与えられているので、キャベツは少しずつあげてね、とのことでした。

 

 

・オスのヤギは、壁に角を打ち付けて音を出していました。

・キャベツが欲しいのかな?アピールしていました。

 

 

・青空の下の写真がまた撮りたいです。

 

・花や草木の香りでとても癒やされました。

 

・お天気が良ければ、お弁当を持ってきて食べると気持ちよさそう。 

 

・少し小高い場所にもベンチがあるので、景色がいいです。

 

・このベンチに座って海を眺めてみたら、とても心地良かったです。   

・最後に目の前の砂浜で遊びました。波が強いので、丸くなった石がゴロゴロしていました。

 

 田島と横島には、二十歳の頃からよくドライブに出かけていました。

土曜日、TOKYO FMの歌謡ベストテンとポップスベストテンを聴きながら。

日曜日、山下達郎、福山雅治、ユーミンなどのFMラジオ番組を聴きながら。

(きっとわかる人にはわかるはず~笑い泣き

毎週土日にカーラジオを聴きながら、愛車キャロルのサンルーフを開けて、風に吹かれながら一人でドライブするのが至福の時間でしたてへぺろ

 夏の夕方に、横島で見た綺麗なピンク色に染まる海の色は本当に美しく、今でも忘れられません。

子供達が小さい頃には、クレセントビーチで泳いだりもしましたが、最近はあまり来ていませんでした。

 

 久しぶりにCafe’59に寄ってみました。

沼隈町常石の内海大橋沿いにあります。

当時も今も、いつでもおしゃれなカフェです。

当時は一人で入るには、結構勇気が必要でした。

 

・外観や店内のアイテム、絵画もおしゃれ音譜趣味の良さを感じます。

 

・テラス席には毛布の用意もありました。この日は寒かったので店内で食事。

 

・楽しい絵だなと思って見ていました。ヒーロー勢揃い音譜

 

・ランチの時間は終了してましたが、お願いしたら快く作って下さいました。ありがとうごさいます。

・今度はケーキセットも食べたいですラブラブ

 

いよいよ3月ですね。

期末で忙しい時期ですが、どうぞ皆様ご自愛下さいね。

                 スタッフ 池西