島根鳥取バルーンアートでイベント祭りの親子が盛りあがるパフォーマーさと原人

島根鳥取バルーンアートでイベント祭りの親子が盛りあがるパフォーマーさと原人

鳥取島根の親子イベント祭りをバルーンアート・パフォーマンスで盛り上げているさと原人の公式ブログ。


テーマ:
● 第7回チャリティーリフォームマーケット 。コザワホーム主催でバルーンアート

こんにちは、バルーンアート・パフォーマーさと原人こと高島です。

5月27日(日)は、コザワホーム様主催のチャリティーリフォームマーケットにバルーンアート・パフォーマンスで出演します。



会場は、サンライフ松江(島根県松江市大庭町1751−14)。



11時~11時半は、体育館内でステージショー。

11時半~12時は、バルーンアートのプレゼント。

午後から14時~15時で、バルーンアートのプレゼント。

一日、バルーンアートでイベント盛り上げます!!

体育館内では、いろいろ出店・ブースがありますよ。



親子でぜひぜひ、遊びに来てくださいね!!

コザワホーム様のfacebookページでも、イベントの詳細が載ってます。




ママが笑顔で、世界が平和!
バルーンアート・パフォーマーさと原人
バルーンアート・パフォーマーさと原人のホームページ

090-8248-4899 (高島)

※留守電には、お名前・イベント開催日・ご依頼内容をお願いします。

お問い合わせフォーム

さと原人のSNS、フォローしてね。

 子育てコーチのブログ
 刺さる文章術のブログ
 facebook
 Instagram
 twitter

テーマ:
こんにちは、バルーンアート・パフォーマーさと原人こと、さとさんです。

只今、動画セミナーを作成中です。

モニターでやってくださってる方に、感想いただいた。

おはようございます。

動画セミナーわかりやすいですよ。

それに、動画だからやりにくい所でストップできたり、戻してもう一回見たり出来るので自分のペースで作れます。

しかも、1人でできた!感が大きいので夢中になりますよ!

次回を楽しみにしてます。





でしょでしょでしょでしょでしょでしょ。

(※長友ようさんのパクリ)

もう少ししたら、皆さんにもお届けできます。

がんばってつくるぞー!

ママが笑顔で、世界が平和!

さと原人のバルーンアート・パフォーマンス

東京・広島・益田・浜田・江津・平田・出雲・横田・雲南・吉田・松江・玉湯・宍道・八束・飯南・隠岐・米子・境港・倉吉・関金・鳥取・智頭・若桜・用瀬からもご依頼をいただいています。



テーマ:
こんにちは、バルーンアート・パフォーマーさと原人こと高島です。

君塚由佳さんのセミナーに行ってきたんです。

セミナー、とっても良かったよー。

そのことは、また書こう。

そこで、団地妻サトちゃんにお会いした。

人のセミナーに、バルーンを持って行って、バルーンで遊んでいる私に、サトちゃんが一言。

「楽しそうに、作りますねー。」

ガハガハ笑いながら作ってたけど、衝撃走ってました。

そうかもー!!

バルーンアートが大好きだから、楽しいんじゃねー。

さと原人が作るバルーンアートを、ワクワクして待ってる人がいて、笑顔になっていくのが好きなんだよねー。

結果、誰が一番楽しんでるのか?

さと原人。

私です(笑)


影響力で笑顔にする

さと原人が楽しいと、お客様も楽しい。

さと原人のベースにある考え。

だったんだけどね。

あらためて、そうかー!!

って、思った。

影響力で、笑顔にしちゃうわけね。

なぜ、こんなに衝撃が走ったのか?

君塚由佳さんは、以前さと原人に、こんなことを言ったのだ。

「さとさんは、影響力で人を動かすからね」

こういうことだったのか!

仙台、行くよー(必ず)。



ママが笑顔で、世界が平和!

さと原人のバルーンアート・パフォーマンス

東京・広島・益田・浜田・江津・平田・出雲・横田・雲南・吉田・松江・玉湯・宍道・八束・飯南・隠岐・米子・境港・倉吉・関金・鳥取・智頭・若桜・用瀬からもご依頼をいただいています。

テーマ:
● お客様が喜ぶこととは、なんなのか?さと原人のパフォーマンス論 vol.3

こんにちは、さとさんこと高島です。

さと原人のパフォーマンス論。

vol.1 お客様は誰なのか?
vol.2 イベントが盛り上がるとは?
vol.3 お客様が喜ぶこととは?
vol.4 人柄で大人からの評価が決まる
vol.5 私が楽しいとお客様も楽しい
vol.6 お客様の属性で変わるパフォーマンス
vol.7 お客様を集めるためにできること

今回は、3回目。

お客様が喜ぶことに焦点をあてる。

そもそも、お客様は2つ。

クライアント様と見てくださってる方々。

それぞれに、喜ぶポイントは違う。

天満屋 SANINおやこフェスタ バルーン

お客様の喜ぶポイント

クライアント様が喜ぶポイントは、大きく3つ。

 ステージで、さと原人の時間・その場所が盛り上がっている。

 来場者が、イベントのことを好印象。

 来場者が、その場に滞留して、商品を買う機会を増やす。

盛り上がることができれば、その後の項目は自然とついてくる感じです。

天満屋 SANINおやこフェスタ バルーン

見てくださっているお客様。

これにも、2つある。

1.子ども
2.親



子どもが喜ぶポイント

バルーンのすごいところは、子どもに絶大な支持を得ていること。

それだけ、バルーン・風船の魅力はすごい。

風船が膨らんで、飛んでいけば、それだけで楽しいんだから。

子どもだけだったら、それだけでも、30分以上遊ぶことができる。

さらに、感覚を刺激されると、子どもは楽しい。

5感と言われる、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚。

このうち、視覚・聴覚・触覚は刺激できる。

嗅覚も挑戦できるかもな(笑)

もう一つ重要なのは、体を動かす。

体を動かしつつ、視覚・聴覚・触覚は刺激すると、子どもは楽しい。


親が喜ぶポイント

大人になると、風船が膨らむだけでは、全く感動はなくなる。

何を見るかというと、バルーンアートが出来上がっていく様子を楽しむ。

そこで、子どもとの喜ぶポイントのバランスをとることになる。

子どもは作っている様子は、それほど関心は無い。

子どもが飽きない程度に、大人が楽しむポイントを用意する。



親も子も喜ぶポイント

ただ親も、体を動かしつつ、視覚・聴覚・触覚は刺激すると楽しい。

これは共通だ。

しかし、親は刺激されることに、抵抗があったりする。

そこをいかにほどくか…これもまた、のちに書くテーマだな。

子どもが喜んでいる姿は、親にとって喜ぶポイント。

ここを押さえている人は多いと思う。

しかし、逆も言えることに気づかないパフォーマーは多いのではないか?

親が喜んでいる姿は、子どもにとっても喜ぶポイント。

出雲イオンモール バルーンアート

パフォーマンスの中に、「親 → 子ども」の流れも作ってみると、新しい展開があるはずだ。

次回のテーマ。

パフォーマンスをしていないところを見られている!?

ママが笑顔で、世界が平和!

さと原人のバルーンアート・パフォーマンス

東京・広島・益田・浜田・江津・平田・出雲・横田・雲南・吉田・松江・玉湯・宍道・八束・飯南・隠岐・米子・境港・倉吉・関金・鳥取・智頭・若桜・用瀬からもご依頼をいただいています。

テーマ:
● イベントが盛り上がるとは、なんなのか?さと原人のパフォーマンス論 vol.2

こんにちは、さと原人こと高島です。

さと原人のパフォーマンス論。

vol.1 お客様は誰なのか?
vol.2 イベントが盛り上がるとは?
vol.3 お客様が喜ぶこととは?
vol.4 人柄で大人からの評価が決まる
vol.5 私が楽しいとお客様も楽しい
vol.6 お客様の属性で変わるパフォーマンス
vol.7 お客様を集めるためにできること

今回は、2回目。

パフォーマンスを作っていくうえで、深めていったことは2つ。

1.イベントが盛り上がるとは、なんなのか?
2.お客様が喜ぶことは、なんなのか?

まずは、1つ目。

イベントが盛り上がるとは?

これを解説。

仁摩保育園 バルーンアート

さと原人が、対象にしているのは、親子の皆さん。

そして、パフォーマンスを任される場面は、ステージ。

時間は、おおむね30分。

この時間、この場所で、パフォーマンスでできること。

 親子の皆さんが、さと原人のステージで集まってくること。

 その親子の皆さんが、暇つぶしではなく、楽しんじゃうこと。

この2つが満たされると、一体感が出る。

つわぶきこども園 バルーンアート

子どもだけが楽しんでいるだけでは、全体の一体感は出ない。

子どもも、大人も楽しんでいる時間。

これを作り出すことが、私の仕事。

それでは、お客様が喜ぶこととは、なんなのか?

次のテーマ「お客様が喜ぶとは?」

ママが笑顔で、世界が平和!

島根・鳥取のバルーンアート・パフォーマンス

益田・浜田・江津・平田・出雲・横田・雲南・吉田・松江・玉湯・宍道・八束・飯南・隠岐・米子・境港・倉吉・関金・鳥取・智頭・若桜・用瀬からもご依頼をいただいています。