絶対拡張KINと極性KIN

テーマ:
こんばんは。
面白くて役に立つを占術でお伝えする伝道師、野中智世ですニコニコ

先日の「干支併臨」の日は、ただお腹が痛いだけで終わってしまいましたショボーンガーン

気をとり直して。
マヤ暦には、「絶対拡張KIN」と「極性KIN」と呼ばれるものがあるのですが、今日はその話でも。

「絶対拡張KIN」は、文字通り、良くも悪くも拡張拡大するパワーがある日、または人、ということになります。
マヤ暦260日の中で、13日または人しかありません。19の倍数のKINナンバーがこれにあたるのですが、お持ちの方は、ぜひぜひ善きことを世に広めていって下さいウインク

「極性KIN」は、極めたことが世に広がる…といった感じで、まずは極めるための深掘りありきですねルンルン
これも、マヤ暦260日の中で、16日または人しかありません。

この「絶対拡張KIN」と「極性KIN」が重なるKINナンバーがK95で、とある歴史上の人物が、このKINナンバーを持っています。それは幕末の志士、坂本龍馬キラキラ

最近では、「特に大したことしてねんじゃね?」とか言われて、日本史の教科書から名前が削られるなど、何かと分が悪い龍馬さんですが、「極めて広げる」、両方持っている人物であることに、納得してしまいますルンルン
(特に倒幕派…というわけではないんですけどねアセアセ生まれたのは佐幕派の土地だし、小学校で白虎隊とか叩き込まれますからアセアセ)

このKINナンバー95、太陽の紋章「青い鷲」、WS「黄色い人」、対応する易は、「誠の卦」と呼ばれる「風沢中孚」です。
曰く、自分の心に誠実であるか、相手に対して誠実であるか、取り組んでいる物事に誠実であるか、最善の上にも最善を尽くしているか…。

「青い鷲」は、先見性の紋章。まだ誰も手を付けていない分野を見い出すのが得意です。そして「黄色い人」は、道理を重んじ、生きる姿勢にこだわる紋章。誰もが思いもしなかった、「薩長同盟」成立に貢献し、このままじゃダメだ、もう一度日本を洗濯しなければと本気で思い、最善を尽くす…志半ばで龍馬さんは斃れてしまいますが、彼の同士達、大勢の維新志士の力で、明治の世が実現することになるのですキラキラ

今日で「黄色い人」の13日間が終わります。「自分らしく」過ごせましたか?

明日からは、情熱とパワー「赤い蛇」の13日間が始まります爆笑
多少凹むショボーンことがあっても、前向きな気持ちを持ち続けることが大切ですねウインク

お読み頂き、ありがとうございますニコニコ