悔しい

テーマ:
お久しぶりですショボーンアセアセ

長い間ブログをお休みしてしまい
その間にも観覧してくださる方や
読者登録してくれる方もいらしたりして
離れている間にも相変わらずブログには
癒されていましたぐすん❤︎
ありがとうございますぐすん

色々あって遅くなってしまいますが
暇な時間を見つけて細々とまた
更新していけたらいいなーと思っていますアセアセ



そして

久々のブログなのにまさかの
家とは全く関係ない話になってしまうのですが
明後日私の実家で法事があります。

法事では遠方の親戚の方々が何人か来て下さり
実家に泊まっていくそうです。

そこで私の父に先日
『法事の時に親戚が来たら家の中見せるから』
的なことを言われました。






驚くほどに?です。


《は?何勝手に決めてんの?》


《頭おかしいのかな?爆笑?》


オメーの家じゃねーだろ。

すこぶる腹が立ちました。



恥ずかしい話、私は父親がとても苦手で
産まれて30年間ほとんど
口答えをしたことがありません。
家でも昭和の頑固親父のような

父親が神様。

父親の言うことは絶対。

的な家庭で育ってきました。恐怖

そんな父親でしたが
極端に変な事を言うわけでもなく
嫌だな。変だな。と思うことはあっても
ずっと我慢し続けて言う通りにしてきました。

逆らった記憶はありません。


ですが、今回のこの発言には
ありえないほど頭にきて
初めて父親と怒鳴り散らす喧嘩をしました。
終わった後凄く手が
震えていたのを覚えています。

なんか、今まで父親の存在が怖くて
逆らうことなんて考えられなくて
父親り怒鳴られたり
怒ったそぶりを感じ取るだけで
頭が固まって冷たくなり
何も言えなくなってしまっていたのに

本当に産まれて初めての経験でした。



実は父親に言われる少し前に母親から
『法事の時に親戚に新居みせないとな。』
的な事をボソッと父親が言ってたと聞き

ゾッとしてありえないほどの
嫌悪感がありました。


新居を見せるか見せないかは
私の父が決めることではなく
家を買った私たち夫婦が決めることでは
ないのでしょうか?

しかも、この話をしたところ
旦那も少し嫌がっていました。

そんな旦那の姿を見た私はその1000000000000000万倍嫌です。


家に来て何をするのか聞いたら
間取りをざっと見せると言われました。

本当ゾッとします。

私の家は1階にリビングと和室があり
100歩譲ってもリビングはいいとして
和室は私とチビの寝室です。

2階は3部屋ありますが

旦那の部屋
室内干し部屋
物置 

になっていて
人に見せる部屋はありません。


そんなに見たきゃ
外観だけ見ればいいじゃないと言ったら
怒りで何を言ってるのか
分からないほどキレていました。
(改めて書くと笑えるw)


本当に宇宙人と話している気分でした。


終始みっともないと言われましたが
私は本当に家の中なんてわざわざ
人に見せるのは嫌です。
物がない状況ならまだいいですが
本当間取りなんて勘弁してもらいたい。



私の家と実家が近いのが
原因なんだと思いますが
これって普通のことなんでしょうか。


なんで、家を買った本人の
旦那の気持ちを聞かずに
勝手に決めちゃえるんでしょうか。

気持ち悪いです。




旦那に言うのも嫌すぎました。
旦那には申し訳ない気持ちでいっぱいです。



旦那は本当は嫌だったと思うけど
リビングぐらいだったら
上がってもらっても良いんじゃないかな


と言ってくれました。

これだけでも有難い言葉です。






でも、それだと
どーせ家の中に入るなら全部見せろ!って
言われちゃう気がします。


もう、本当に嫌です。


注文住宅でもなんでもない建売なので
本当に部屋しかないし
何よりチビがイヤイヤ期に突入して
全く言うことも聞いてくれず
部屋もグチャグチャです。

見せる意味がわからない。
もー嫌です。


私が親戚に家を見せたくないと
言ったことが相当気に入らないのか

心の底から新居を親戚に見せないことが
心底みっともないと思ってるのか
よくわかりませんが

もー二度と実家に来るな
と言われました。

一通り怒鳴っていなくなりましたが

母親からは、
『我慢するのは家の中を見せる
10分でいいんだから我慢して見せなよ。』


『せっかく近くに家を買ったのに
こんな事で父親と私に
わだかまりができたらもったいないよ。』

と言われました。


これって私のただの
わがままなんですかね?



確かに家を買う時に父親から
援助を受けました。

私たちは最初2400万の家を
買おうとしていました。

その横に100万高い今の家が建っていて

『横の家は角地だから
100万しか違わないなら
新築祝いでくれてやるからこっちにしろ。』
と言って、100万援助してくれました。

とても有り難かったです。

でも、私達は今の家はそもそも候補にもなく
父親の事を当てにしてもなかったし、
援助してもらう気もありませんでした。

結果的には援助してもらう
形になってしまいましたが
頭を下げて援助して下さい。
と言った記憶はありません。


それなのに、
『金が欲しい時ばっか来やがって』
『こっちの頼みはアレヤダコレヤダ』
『ふざけやがって』
そんな言葉をかけられました。


私は父親に逆らったことなんてなかったのに

そんな言葉を吐くために援助したんですか?
自分の思い通りにしたいがために
100万出してみたんですか?

もードン引きでした。

そんな気持ちで援助したんだったら
私が今すぐ働いて返したいです。
そんなお金だったらいりませんでした。



家を買ったのは旦那なのに
私も旦那も嫌なのに
私の父親の顔色を伺って
私の親戚に家を見せる意味なんて
あるんでしょうか?

それは、たかが10分程度の時間かもしれない
でも、これってなんか違いませんか?

旦那が嫌な気持ちになってるのに
おかしいと思いませんか?

私がずれているんでしょうか…。

なんか疲れちゃいました。
久々のブログなのに
楽しい話がかけなくてごめんなさい。