川のそばの暮らし

川のそばの暮らし

川のそばで配偶者、チワワのココちゃんとソマリペルシャハーフのネコソーマと暮らしています。2015.1女の子が生まれました。

秋はさんま。

さんまが大好きな我が家。

今年はさんまが、高いらしいねー

とか、

○○円になったら、食べたいねー
安くならないかなー

とか、

以前、朝のニュースをみながら、
配偶者さんと話してました。

スーパーで、さんまがお安くなっていて、
ウキウキで購入。

保育園のお迎えのとき、

レンちゃんに、

今日の晩ご飯は、
さんまだよー

と言ったら、

やすく、なったー?!

と、確認されました。

かなり、大声で…

先生たちも、笑ってました。

4歳レンちゃん、
ずっと魚は苦手で、困ってたんだけど、

保育園の食育で、
生さんま→焼きさんま→さんまのまぜごはんおむすび

という体験をしてから、

おさかな、たべるー!

になりました。

保育園さまさま、さんまさまさま。

さんま、おいしかったです。




近所の神社に、こねこが3匹。

家族も一緒。



パパねこは、アメショ柄。

ママネコは人間がきらいらしく、
私に絶対に、寄ってこないけど、
パパネコはちょっとなでさせてくれます。

こねこたちは近くまで来るけど、

ママに言われてるのかな、距離がある。

パパネコとママネコ、

交代で、こねこたちを見てる。

今の時代、ネコの子育てはパパも一緒なんだー。

今後、教育方針とかで、パパママ、
もめないといいけど。


パパネコは、
私が世界で一番大好きな男の子だった、
最初のネコ、リスコと同じ柄なので、
なでさせてもらうと、
リスコと会えたみたいで、
うれしい。

ありがとう。


ココちゃんも、リスコが大好きで、
よく、リスコのまねを、してました。


かわいい、かわいい、かっこいい、リスコ。