連作障害は、同じ畑に同じ作物を連続して作ると、

数年後に品質や収量が落ちたり、できにくくなったりします。

 

連作障害による減収の原因としまして・・

●線虫

●病害

●要素欠乏

●土壌の酸性化

●土壌の構造不良

●塩類の集積

等々考えられています。

 

 

 

 

 

「タキライム」の使用で・・

 

★土壌を柔らかくします

★各種ミネラル補給します。

★有益菌を増やします

★土壌PHを適性に保ちます。

★炭と同様な多孔質構造しています。

★作物の生育に合わせて成分が溶け出します。

 

★有機栽培でも使用できます。