【重大連絡】  政府「緊急事態宣言」への当塾の対応につきまして

 

  保護者様におかれましては、平素より当塾へのご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

このたび、政府により、千葉県が緊急事態宣言の対象地域と指定される事態となりました。

特進学院としては、以下のように対応してまいりますことをご連絡申し上げます。保護者様・生徒様におかれましては、

何卒ご理解とご協力のほど、心よりお願い申し上げます。

 

< 「緊急事態宣言」に対する対応方針について >

 

今回の宣言の目的はあくまで『3密』を忌避することにより、感染拡大防止を図るものでございます。

同時発表のガイドラインとして、「100平米以下の小規模事業者は対象外として、通常通りの営業要請」

との文言にもございます通り、面積としても、

もともとの運営方針(「少人数制教室」「個別指導」)としても、『特進学院』は営業自粛の対象外でございます。

しかしながら、現在のひっ迫した状況に鑑み、1週間だけは『完全自粛での自宅待機』への協力方針と決定した次第でございます。

 

< 具体的な対応策 >

 

  1. 4月8日(水)~4月14日(火)までの1週間を全校舎休校とさせて頂きます。

予定されていた通常授業・春期講習等のすべての授業は、4月15日(水)~5月中までの期間で振替実施させて頂きます。

現在時点では、4月15日からは通常開校を予定しております

 

  1. 緊急時の全ご家庭様への連絡を徹底するため、改めて、特進学院パンフレットに掲載したQRコードを読み取って頂き、

「特進学院LINE@」のご登録をお願い申し上げます

 

  1. 「子どもたちの安全を守る」ことは大前提としながらも、「子どもたちになるべく多くの継続的な学習機会を与える」ことが

塾の使命であると考えております。

全学年、3学期内容と1学期内容に支障がでることは明らかな状況であり、だからこそ我々はその内容の補完を含め、

しっかりと授業を実施していきたいとの想いでございます。

4月15日以降につきましては、最大限の安全配慮を講じたうえで、通常授業・

それまでの振替授業を実施してまいります

   また、自習室につきましても通常通りの使用が可能でございますので、生徒様に学習機会を与えてまいりたく存じます。

 

  1. 一方で、4月15日以降も、お子様の通塾を避けたいと検討されているご家庭様につきましては、通塾校舎まで

その旨ご連絡ください。キャンセルとなるすべての授業につきまして、必ず振替授業実施の対応をさせて頂き

ますこと、お約束いたします。各ご家庭様の方針には従ってまいります。

 

最後になりますが、我々特進学院は、もともと「少人数制」の校舎運営を心がけた校舎作りを徹底しております。

「1つの授業に何十人の生徒を詰め込む」「同時間に何十人の生徒講師が入れ替わる」という形式の校舎運営とは全く異なり、

いわゆる『3密』の状態からは最もかけ離れた校舎運営を日頃より実行しておりますことは、ぜひともご理解頂きたく存じます。

校舎再開後は、今まで以上に、「除菌の徹底」「マスク着用の徹底」「生徒・職員間の距離間の徹底」等、対策を講じてまいります。

 

このたびの決定につきましては、生徒様保護者様のご理解とご協力を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

 特進学院 塾長 一條祐一