[気ままなShortTrack]

S2206

宙に舞う子豚

ショートトラック本年第6作目

 

今年(2022年)はメチャクチャ創作ペースがノロい

けれどドンドコ作っても後にちゃんんとした曲になるのはほんの一部

ShortTrackが増えるばっかりでキリが無い...というのが理由の半分

あとの半分は体調が悪いせいで製作時間をかけられないこと

 

ま、無理せずマイペースでやっておりまする

 

さて「宙に舞う子豚」とは何ぞや

実は前回(No.2205 6月11日「飛べないアヒル」)と同様で

具体的なストーリーがあるわけでは無いのだ(笑;)

歌もので少しは歌詞が乗っかっていれば

ShortTrackのタイトルが後々活かされるだろうけど

今回のようにメロディもなく単なるリズムだけのフレーズの場合は

結局一時的なイメージでしかない

この「子豚」は可愛らしいのかどうか

色は僕の頭の中ではピンク色のようだ

「宙に舞う」とは

豚が蝶々のようにひらひら舞っているのか

空中でバレエでも踊っているのか

どちらかというと後者をイメージしてます

 

というのが現状での青写真だけれど

メロディが出来た時点で全く変わる可能性大なり

ポップな曲になりそうな気もします

 

SoundCloudアプリをインストールしてない場合は「Listen in browser」をクリック

 

 

☆ ☆ ♪ ☆ ☆ ♬ ☆ ☆ ♪ ☆ ☆ ♬ ☆ ☆ ♪ ☆ ☆ ♬ ☆ ☆ ♪ ☆ ☆ ♬ ☆ ☆ ♪ ☆ ☆ ♬ ☆ ☆ 

 

[ブログ過去記事]

「はじめてのチュウ」誕生ストーリーその1

「はじめてのチュウ」誕生ストーリーその2

「はじめてのチュウ」のCDはどこで手に入りますかの質問に

「はじめてのチュウ」のセルフカバー(本人)について

 

 

Real-River Music
実川俊晴 Official ホームページ
  カバーしてくれてありがとう
「はじめてのチュウ」の数々のカバーを作者本人が解説
 
  引き出しの中のジグソーピース
♪2019以降のすべてのShortTrackが聴けます
 
  お煎餅工房
実川俊晴のレアなオリジナルCD
手作り歌詞ジャケット付き