本日はリーバイスの50166前期のマタと尻部分の再リペアと夏季休業のお知らせを。
 
 
BEFORE
ウチではないどこかで施されたマタ付近のリペア、タタキ部分の仕上がりも気になっていたようですが着用による小穴も有り、当工房へ再リペアのご依頼が来ました。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一度、タタキ部分を生地に出来るだけ傷を付けないよう少しづつ解いて行きます・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
解き終わった後、出来る限り綺麗に仕上げるため後ろ中心の一部と内股の一部も解きます。
 
その後、再びタタキ作業へ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AFTER
 
仕上りはこの様な状態に。
 
写真では分かり辛いですが穴部分だけではなく広範囲に生地補強の処理も施し、かつ、仕上がりが硬くならないよう自然な仕上がりに仕上げました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに裏から見るとこのような状態に。
 
穴の部分や生地の弱い部分、各箇所によってタタキの濃さやピッチが違うのが分かって頂けるかと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
御依頼者様にも仕上りを気に入って頂け、本当に嬉しい限りです。
 
リペアの御依頼はWEBSITEからお気軽に御問い合わせくださいませ。
 
続いて、夏季休業のお知らせを。
 
※8月13日から17日までお休みを頂きます。
 
夏季休業中に頂きましたリペアのお問い合わせにつきましては翌営業日から順次対応させて頂きます。
 
それでは、再び暑さ厳しい毎日ですが体調に気を付け良い8月を。