2013年ブログ納め

テーマ:
どうも、みなさん
お久しぶりです。

この間、いろいろあって
ふと気が付けば2013年の年末だったというところであります。

この間、一番大きな出来事は一児の父になったことであります。
元気な女の子であります。

毎日、娘を風呂に入れていくうちに
ふと僕は思ったのであります。

こうやってなんだかんだと
ネットに戯言を垂れ流しているのを
成長した娘が読んだときどう思うか。

うむ、これはなかなか恥ずかしい!

これは一重に父性への目覚めであります。

そこで僕はこう思ったのです。

閉鎖しようと。
そうしようと。

ずいぶんと書けずにいたのは
書きたいことがなかったからなのであります。
僕が憤っていたことはずいぶん前に
ほとんど書いてしまったのであります。

それに、いまどきの炎上が怖くて怖くて
書くこと書くこと当たり障りのない
つまらないものになっていったのであります。

これから先はもっと違う媒体で発信していきたいのであります。
しばらくはアジモンのメルマガ中心にやっていきたいのであります。

2013年これをもってブログ納め!!
皆様、ありがとうございました。
AD

こえぇって。。。

テーマ:
なんだか最近、

世界で飢餓で苦しんでいる人のことを考えずにうかつに食べ物の写真をフェイスブックにあげるのはどうかと思う


的なことを訴えたNGOひとが話題になっているらしい。

話題になっているというのは批判的な意見にさらされているということだ。

ネットこえぇ。ネットこえぇよぉ。

まぁそれはさておき

アフリカで飢餓で苦しんでいる人を実際目の当たりにしたことのない僕には

やはりどうだろう正直ピンと来ない

幼いころに食べ物を残すと「アフリカでは飢餓で苦しむ~」っていう例のパターンのように

つながっているようでつながっていないようなよくわからない叱られかたを思い出させる。

あれ言う人まだいるんだろうか。正直、やめてほしい。

だがしかし、わからんでもない、

カンボジアで貧乏でこどもの栄養状態も悪くって下痢しちゃってもうへとへと

みたいなそんなんを見てきて日本に帰ると

なんなんだこの国ののんきさは!他人事っぷりは!!と僕も思うこともあった。

実際、他人事なんだもん、そりゃそうだ、隣のうちの葬式だって完全他人事なんだもん。

遠い国のひとに想いをめぐらすのは難しい。

が、フェイスブックなどでは遠い国ではないのかもしれない。

僕らにやれることはあるのかもしれない。
AD

実は

テーマ:
実は、僕、去年の試験で一級建築士に受かった。

だが実際、今はなんの役にもたっていない。

我ながら結構勉強したというか、

受験勉強もこのくらいがんばっていたら全然ちがったなぁ

とか思ったりした。

なんでそんなにがんばったのかは

やはりそれなりにもがいていたんだろうと

資格とればうまくいくんではないか

というように思っていた。なにか変るのではないかと思っていた。

現実は、一級建築士のくせに

というような状況だ。

それもそうだ。当たり前だ。

かっこいい時計をしているから仕事ができるわけじゃない。

が、そう思ってた。滑稽だ。

でもまぁいいさ、資格を持っていなけりゃ

さすが一級建築士とも言われないだろうし

そのうちそう言われるといいなぁ。
AD

五里霧中

テーマ:
今朝、よし今日は余裕をもってこの仕事に取り組むぞ
と思った。
余裕が少しあることに少し不安になってしまった。
あれ?俺、今少し余裕あるの?ほんとに余裕あんの?
大丈夫なの?ちょっとまってあれあったんじゃないの?
あとあれもあるんじゃ?ちょっとまってちょっとまって
うん、落ち着こう。落ち着こう。
とりあえずこの仕事いったん取り組もう。
それで行こう。
やっぱり余裕はまったくなかった。

そうこうしているうちに午前中が終わった。
午後になってくると突然、というか当然のように
まわりからあの件だけど~どうなってる的な問い合わせが
相次いで、これもやっといてほしい、あれもやっといてほしいと
さらに続いて、なんだかどっさりかかえるはめになり

余裕があることに戸惑い、余裕が完璧になくなりこれまた戸惑ってしまった
そんな新入社員のような一日になってしまった。
明日はどうなるのかなぁ。

寺にでも行こう

テーマ:
僕は、社会人5年目だけれど
仕事にまったくなれてない。

いったい全体、今の仕事が順調なのかそうでないのか
皆目見当がつかない。

チェックすべき書類のなにがどうで
どこをチェックすべきなのかよくわからん
「うむ、これでいい!」とGOサインがだせん。
かといって誰に相談できるわけでもない。

よくわかんないのにGOサインをだす。
これはよくない、
これはよくないけどそうなってる。
困った。困ったよ。

明日、いったいどうなるのか
完璧にイマジネーション。
そしてその想定はまったく違うことになる。
だったらなにも考えないほうがよかった。
と思ったりするけど
何も考えていなかったら案の定そこが問題になるし
何か考えていても結局問題になる。

つまり経験値不足だ
実際、仕事に対して少し投げやりだ。

さほど勤務時間は長くない、だがなんだこの疲労感は。
日本にいるときの1.7倍は疲れる。
なぜだ。

ちなみにすでに4か月ほど英語とか使って仕事しているが
まったく英語力が向上しない。
自分にがっかりだ。

適当な英語で適当に切り抜けるから
さほど、ベトナム語も入ってきていない。
まったくもって中途半端だ!

うむむむ。
週末、寺にでも行こう。