本場、高知よさこい祭りも盛り上がる中、

先週末は
連日、座ヨサコイ日和。

8月6日(日)は千葉市の
さつきが丘 夏まつりにて
座ヨサコイ援舞をさせて頂きました。


ヨサコイの踊り子でもあり
踊りの指導もしている若者から
直接連絡があり、

自分の生まれ育った地元での夏まつりで
実行委員を初めて引き受け

今年で44回目を迎えるこの夏まつりは
開催自体も危ぶまれ
長い時間をかけた会議の末、
ようやく開催することが決まったそうで

ならば、せっかくなので
地元のみんな、
おじいちゃんおばあちゃんにも
もっとヨサコイを見てもらい
座ヨサコイも踊ってもらいたいということで
依頼をしてくれたようです。

スケジュールはタイトでしたが
こんな思いが詰まっていたら

有り難くて、嬉しくて
引き受けちゃいますよね♪




今回は踊り子さん数名だけ座ってもらって
レクチャー♪

チーム利ゑ蔵さん。
早めに来てもらっての参加、ありがとうございます

“しあわせならホッペたたこう♪”
皆さん、可愛らしい♪(*≧з≦)
「チームがむしゃら」の代表(左奥)の笑顔✨


風魅彩の皆さま、鳴子の配布と演舞協力、
ありがとうございました。


夕方18時頃、
直ぐにでも降りだしそうな空模様。
この後、大雨が降り始めてしまいます。


写真は、よさこいカメラマンの
品川英男さんよりシェアさせて頂きました。

ご一緒させて頂いたのは

がむしゃらさん
風魅彩さん
チーム利ゑ蔵さん


利ゑ蔵さんの演舞前に
大雨が降って来て演舞は中止、
夏まつりも途中終了になってしまい
大変残念でありましたが

一緒に踊って頂き
ありがとうございました❗

また機会がございましたら、
どうぞよろしくお願いします。

AD