mariaのブログ

mariaのブログ

ププッと笑えるようなブログから始めましたが、政治社会問題も書き始めました。たまにパロディも書いています。

2018年の秋以降から、イルミナティ、フリーメーソンについて書いています。今後も、宗教と革命の歴史について書いていく予定です。

当ブログの引用、転載などはご自由にどうぞ。

メニューバーの総合目次から、各目次へ移動できます。
あいちトリエンナーレ、大騒動になっていますね。
そう言えば、フランスでも慰安婦問題について、国際的文化イベントで騒動になっていました。


フランス現地特派ルポ 韓国「慰安婦マンガ祭」の許されざる全内幕【全文公開】
source : 週刊文春 2014年2月13日号
2019/08/03
https://bunshun.jp/articles/-/13244
企画展は用意周到に進められてきた“国策”



Wikipedia
あいちトリエンナーレ

あいちトリエンナーレ(英語: Aichi Triennale)は、愛知県で2010年から3年ごとに開催されている国際芸術祭。主催はあいちトリエンナーレ実行委員会。



あいちトリエンナーレ、今回の一番の問題は、反天皇主義者たちによる天皇侮辱作品を展示したことだと思います。今回も、用意周到に進められてきた?


津田大介 美術監督 の「 焼かれるべき絵:焼いたもの」 嶋田美子作 問題の作品あなたは正視できますか?
香山リカ
2019/08/04 に公開
https://youtu.be/Sbk5jo62L_w


Google Driveに保存しておきました。
https://drive.google.com/open?id=1DbmqzwZ85MTkZhMzJgVv5CCDuVDRZC8z
MP4ファイル19.0 MB



保守速報
【あいちトリエンナーレ】津田大介「天皇の肖像焼くけど、二代前だし歴史上の人物かなみたいな」(動画あり)
2019年08月05日21:07
https://hosyusokuhou.jp/archives/48856934.html

歴史上の人物なら肖像を焼いてもかまわないと言うなら、アンネ・フランクの写真を使って同じ作品を作ることができるかな?
あるいは、イエスキリストの肖像や十字架などを使って同じ作品を作ることができるかな?



ツイッター
https://twitter.com/amayasa3/status/1158220134697189377
これは本当に日本人がやることなのでしょうか-天皇陛下を燃やすことに興奮してとても喜んでいますね-あいちトリエンナーレ-津田大介-東浩紀.mp4
20:36 - 2019年8月4日


1分08秒の動画があります。
Google Driveに保存しておきました。
https://drive.google.com/file/d/1tR98NcbYMzg83TLuXYgo4-X_XI0av43t/view?usp=sharing
MP4ファイル2.09MB


【東浩紀 × 津田大介】あいちトリエンナーレと5.0 (2/7)
tikuwa
2019/05/18 に公開
https://youtu.be/nqXjA8V-PhY

59:13の動画



  
以下略ちゃんの逆襲 ツイッターGOGO
「表現の不自由展」の本質はヘイト表現
2019.08.06
https://twi55.com/tsuda20190806/

ボギーてどこん(再起動宣言おきなわ)‏
https://twitter.com/fm21wannuumui/status/1158358591163658241
あいちトリエンナーレの「表現の不自由・その後」という
イベントにおいて脅迫があったことだけが大きく取り上げられ、どんな展示物が展示されていたのかについて詳しくは報道せず主催者の被害者アピールが協調されているが、この動画は彼らが必死に隠ぺいする動画です。
ぜひ多くの国民へ届けて下さい
5:46 - 2019年8月5日


51秒の動画があります。
Google Driveに保存しておきました。
https://drive.google.com/open?id=1ZxSTrVcDd-lgAXhSR2xal0KJ4H6cpW5u
MP4ファイル4MB



togetter
東「天皇が燃えたりしてるんですか?」(略)津田「2代前だし歴史上の人物かな、みたいな」 津田大介氏と東浩紀氏のあいちトリエンナーレ対談動画で国会参考人招致を求める声も
2019年8月5日
https://togetter.com/li/1384350


martingale & Brownian motion
東浩紀先生とオウム真理教との共通点
2017-04-11
https://martbm.hatenablog.com/entry/20170411/1491841540


リアルライブ
なぜTVは報じない? 昭和天皇の御真影燃やした「あいちトリエンナーレ」、著名人からも批判続々
2019年8月2日 12:50
https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_47818/




あいちトリエンナーレに関する津田大介芸術監督の過去の発言が発掘され大炎上中
KAZUYA Channel
2019/08/07 に公開
https://youtu.be/KzhBvu0bf84




もえるあじあ
あいちトリエンナーレ広報担当「昭和天皇の写真、燃やしてない!慰安婦像じゃない!」→ 配布資料がこちら…
2019年08月03日22:04
https://hosyusokuhou.jp/archives/48856675.html




表現の不自由展・その後実行委員会
表現の不自由展・その後
出展作家
https://censorship.social/artists/

中垣克久
時代(とき)の肖像ー絶滅危惧種 idiot JAPONICA 円墳ー
竹・紙 2014 Murata & Friends
https://censorship.social/artists/nakagaki-katsuhisa/

IWJ
(再掲)可視化された表現の自由の範疇 〜美術館に作品の撤去を求められた芸術家・中垣克久氏インタビュー ━原佑介記者 2014.3.4
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/129037
「『idiot JAPANICA 円墳』という名前のとおり、これは『馬鹿な日本人の墓』なんですよ」――。

 中垣さんは、そう語った。

 作品中の星条旗には、日本が敗戦から今日に至るまでまで、未だに米国から自立できていないという思いから、「日本人は死んだら米国人になる」という皮肉が込められているのだという。

「皮肉なんだからみんな笑ってくれるかと思ったのに、逆に撤去しろって言われちゃって」と、中垣さんは痛切な「皮肉」を口にする。

 中垣さんの作品は、「社会派」でありながらもユーモアにあふれている。アトリエの庭には、「鉄の檻の中入ったキノコ雲」の作品が飾られていた。

左派に利用されてしまったのかな?





事実を整える
天皇コラージュ事件の大浦信行作品があいちトリエンナーレで出典:昭和天皇の御影を焼却
2019.08.02
https://www.jijitsu.net/entry/aichi-toriennale-syouwatennou


#大浦信行
https://twitter.com/hashtag/%E5%A4%A7%E6%B5%A6%E4%BF%A1%E8%A1%8C?src=hash&ref_src=twsrc%5Etfw


トレンド深堀り速報☆
嶋田美子の顔画像に経歴に国籍は?あいちトリエンナーレで昭和天皇の顔写真を焼く作品の作者!!
投稿日:2019年8月2日
http://www.neo-senzai-ishiki.com/wp/archives/1151


OTA FINE ARTS
作家紹介 嶋田 美子
http://www.otafinearts.com/ja/artists/yoshiko-shimada/


togetter
昭和天皇の写真に火をつけた人。嶋田美子
https://togetter.com/li/1384180


#嶋田美子
https://twitter.com/hashtag/%E5%B6%8B%E7%94%B0%E7%BE%8E%E5%AD%90


togetter
芸術監督の津田大介さん、あいちトリエンナーレ2019で少女像や昭和天皇陛下の写真を燃やす映像を展示してしまう
https://togetter.com/li/1382833
ちなみにヒールで安倍総理を踏みつけているアレはあいちトリエンナーレで出展されたものではないので気を付けてね。あれは香港の展覧会「 Beyond Freedom」で展示されたものらしい。作者の竹川宣彰氏は2016年のトリエンナーレに出展しているけど別作品。 https://www.huffingtonpost.jp/entry/aichi-dema_jp_5d43dd79e4b0aca3411b98dd




ツイッター
https://twitter.com/sea78618824/status/1157517002237366272
天皇陛下を燃やすことはヘイトスピーチと同様に一線を越えた差別表現だと日本国民の大多数は思うだろう。
しかし、津田大介にしてみればヘイトスピーチはダメだが、天皇陛下を燃やすのはOK。
こんなやつに表現や言論の自由を語ってほしくない。





あいちトリエンナーレ、津田大介と大村秀章知事のツイッター炎上。ホームページもダウン寸前。
世界のかわら版
2019/08/02 に公開
https://youtu.be/NiC7gLyyTaw





ご利用にあたって
利用規約
https://aichitriennale.jp/siteinfo/index.html
写真、動画の撮影について
1. 展示風景の写真、動画の撮影は、一部の作品を除き、原則として私的使用目的に限り可能です。なお、撮影いただいた写真をWebサイト、ブログ、SNS、電子メールなどインターネットで発信することについては、作家名・作品名を明記いただけることを条件に、非営利目的での利用に限り可能とします。
ウェブ魚拓
http://archive.is/qjGgP

どっちやねん?

あいちトリエンナーレ、津田大介芸術監督が会見「写真のSNS投稿禁止」炎上懸念
2019年08月02日16:02
https://www.moeruasia.net/archives/49637591.html

元々は利用規約にあるように、インターネットで発信することについては、作家名・作品名を明記することで、非営利目的での利用に限り可能なんだろうな。
そんな作品が展示されるはずだったのかな?

だが、津田大介監督が、学芸員が持ってきた作家リストを「ピンとこない」と一蹴→自ら慰安婦像や天皇侮辱作品にすり替えていた。メディアで一般公開できないような作品にすり替えていたから、SNS投稿禁止のパネルを設置したのかな?




保守速報
【あいちトリエンナーレ】津田大介、学芸員が持ってきた作家リストを「ピンとこない」と一蹴→自ら慰安婦像や天皇侮辱作品にすり替えていた
2019年08月06日13:25
https://hosyusokuhou.jp/archives/48856969.html


もえるあじあ
【悲報】津田大介監督、学芸員が選んだ作家の展示を禁じ、自ら慰安婦像や天皇侮辱作品にすり替えた
2019年08月06日07:02
https://www.moeruasia.net/archives/49637908.html


北海道新聞
<金曜カフェ>ジャーナリスト・津田大介さん あいち芸術祭 監督として
07/08 05:00
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/322393
約80組の作家選びは当初、学芸員に任せるつもりだった。ところが、上がってきたリストを見て「ピンとこない。これはまずい」と方針転換。自ら決定権を握った。

ウェブ魚拓
http://archive.is/PWsXz




おまけに、メディア対策についても用意周到。
メディア側には表現の自由を与えなくないらしい。



保守速報
【あいちトリエンナーレ】「表現の不自由展」事務局、メディアの報道内容を事前検閲していた 在仏記者「津田氏と大村知事に検閲する理由を尋ねたい」
2019年08月06日19:45
https://hosyusokuhou.jp/archives/48857008.html
韓国の少女像展示などをきっかけに「表現の不自由展・その後」を中止した「あいちトリエンナーレ2019」の事務局が、記事や番組の事前チェックをメディア側に求めていたことが分かった。「表現の不自由」と銘打ちつつも、事務局自らが報道を「検閲」するかのような対応に、メディア側も困惑している。(在パリ編集委員=羽生 のり子)

「あいちトリエンナーレ」のウェブサイトで「プレス向け」ページには下記の記述がある。「企画内容によってはご要望に沿えない場合もございますので、あらかじめご了承ください」「誌面掲載、番組放送前に原稿を確認させていただいております。必ず校正段階での原稿・映像等を事前に広報専用メールへご提出ください」

こうしたメディア側への要請は、「検閲」と取られても仕方ない。芸術家は記者・ジャーナリストと同様、国を問わず「表現の自由」を特に重視しているそれなのにジャーナリスト側の「表現の自由」を一方的に縛るのは矛盾している。



オルタナ
「表現の不自由」あいちトリエンナーレが「報道検閲」
8/6(火) 13:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00010001-alterna-soci


あいちトリエンナーレ
取材申込み
https://aichitriennale.jp/press/
ウェブ魚拓
http://archive.is/cvSZE





美術手帳
イム・ミヌクとパク・チャンキョン、「あいちトリエンナーレ2019」から作品引き上げへ。「検閲」に抗議
2019.8.6
https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/20297
検閲は、違法な行為です。にも関わらず、「表現の不自由展・その後」は撤去されてしまいました。
私はこの決定に抗議の意を込めて、私の作品が見られる機会を自ら剥奪します。

芸術作品、そして美術館は、見たいものだけを見て、聞きたいことだけを聞いて、言いたいことだけを言うために存在するのではありません。
自由民主主義社会における芸術空間は、複数の意味の次元における不一致を保護する役割を担うのです。


あいちトリエンナーレによる「報道検閲」にも抗議しなくてはなりませんね!
メディアに報道される機会を奪われたかもしれませんよ!



美術手帳
あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」展示中止にまつわる出来事のまとめ
2019.8.6
https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/20294


オルタナ
「表現の不自由」あいちトリエンナーレが「報道検閲」
8/6(火) 13:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00010001-alterna-soci

あいちトリエンナーレ
取材申込み
https://aichitriennale.jp/press/
ウェブ魚拓
http://archive.is/cvSZE

https://aichitriennale.jp/press/item/at_application_for_coverage_jpn.pdf
チェックを厳しくしすぎたのでしょうか?


北海道新聞
<金曜カフェ>ジャーナリスト・津田大介さん あいち芸術祭 監督として
07/08 05:00
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/322393
意外にも、苦戦したのは広報活動。地域イベントとみなされ、新聞の全国紙がなかなか取り上げてくれなかった。

ウェブ魚拓
http://archive.is/PWsXz



美術手帳
津田大介がラジオに生出演、心境語る。「文化・芸術に対するテロの問題」
2019.8.5
https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/20293
8月3日に展示が終了したあいちトリエンナーレ2019の「表現の不自由展・その後」について、芸術監督・津田大介がJ-WAVEの「JAM THE WORLD」に生出演。心境を語った。


JAM THE WORLD
出演者 :グローバー / 津田大介
8月5日(月) 19:00-21:00
http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20190805190000
04:20~
この問題って、やはり、まあその~シンプルに考えると、あの~あれだと思うんですね。
その、権力、国家権力によって圧力があってそれによって、え~その圧力に屈した、まあ大村知事と僕があの~作家のこの、あの~企画自体を検閲した、っていうそこまで単純なストーリーではないんですよね。

僕はこの問題は、あの検閲の問題だとは思っていなくて、まあ大量の抗議が電話などを通じて、そしてまたガソリンのテロの予告なんかみたいなものを通じてやられてしまうと、もう運営が出来なくなくなってしまうっていうような、ある意味で言うと、こういう芸術祭の、この脆弱性というか、イベントが持っている脆弱性みたいなものが、可視化されて、まあそこが結果どんどんどんどん、え~本当火に油を注ぐような形で広がっていって、え~、まあその結果、あのこういうことが出来なくなってしまったので、まあ、なんか僕の理解では、これは検閲というよりかは、あの~文化とか芸術に対する暴力とかテロの問題だと思っているんですよね。

で、芸術とか文化に対するテロが目の前で起きている、あるいは起きようとしている、最悪の場合そのまま、このままエスカレートすると死者も、あの出るんではないか、特にあの京都アニメーションのあの事件がね、どうしても想起されるようなタイミングでしたから、まあそうすると、ここで続けると、まあいろんな事考えましたけれども、やっぱりここで続けて死人が出るというようなこと、あるいはケガ人でもやっぱ
出る、やっぱ1人のケガ人もなくトリエンナーレ終えるってのが、芸術監督としての僕の務めではある、とは思っていたので、もうこれは、あの苦渋の決断をせざるを得ないかなっていうのが、まあ僕と知事の判断だったっていう事ですね。
~06:00


「文化とか芸術に対する暴力とかテロの問題」
という事は、これも問題ですよね。

デイリー新潮
神戸・大丸での自衛隊イベントを中止に追い込んだ「新日本婦人の会」の正体
8/1(木) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190801-00574933-shincho-soci


14:46~
あとは内容ですよね。内容については、まあなんであそこまで慰安婦関係が多かったのか、っていうことなんですけど、まずここは事実関係だけ言っておくと、まあ、あの~大村知事が居て、そして僕が内容の責任者を負う、え~芸術監督なんですけれども、その中で、今回あの表現の不自由展実行委員会っていう、まあ5人の、あの~皆さんがやっている人たちが居るんですけれども、今回実はあの~この表現の不自由展実行委員会さんが参加作家という事で、彼らがそのコンセプトを持って作家を選んでるんですね。

なので、でもなんか2015年以降にも、いろんな、あの~そういう検閲に当たるんじゃないのかという事例あったし、こんな作品どうですか?こんな作品もありますよね、という議論には僕も参加したんですけど、ただまあ、最終決定権、どの作品や作家を入れるのかっていう事の最終決定権は彼らにあったんですね。

僕は彼らのあるようにしたんです。やっぱりそのこと自体、あの、自分がその表現の不自由展って言っているのに、まあ、ディレクターがこれはダメ、これはダメみたいなことを言って、これはいいよ、みたいなことを言うと、そのこと自体が検閲じゃないですか。

だからそうなるので、じゃあそのことを彼らにはするべきではないと思ったので、最終的な決定は皆さんにお任せします、ということで、でもこの作品入れたほうが良くないですか?みたいなことも議論もしたんだけれども、それは絶対入れたくない、みたいな、ていうのもあって、まあでも最終的には、まあそういうもの全部尊重して、

まあ僕だからその意味では、あの展示された作品群に関してはあの~、もちろん僕の推薦で入ったものもあれば、あの~そうではなく、委員会が、あ~入れたものもあるし、まあいずれにせよあの~委員会が決めたものっていうのが、あのファクトとしては事実としてあります。

まあ、ただその責任はあの~彼らが選んだけれどもその責任は僕がとらなければいけないということで、その責任を今取っているということでもあるんですけれども、ただもう一つですね、この、あの~要するに内容が偏っているのかどうなのか、って話でこれももう言っていくとキリがないと思うんですよね。

でも、そもそも表現の不自由っていう状況はどういうものかって言うと、まあ自分が好きな表現だけじゃなく、表現の自由を守るのは、やっぱり自分が好きでない表現も守らないことには、え~自分が好きな表現も守れなくなるという事がある。だから、ここの事をどう考えるのか、ってことでもあると思うんですよね。
17:05


JAM THE WORLD
出演者 :グローバー / 津田大介
8月5日(月) 19:00-21:00
http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20190805190000
一週間は聴けるようです。


聴き逃した場合はこちらからどうぞ。
Google Driveに保存しておきました。
https://drive.google.com/open?id=1e8RkehZmKK0L5mjfGQLV9_bzeOYxbRSv
M4A ファイル 40.7 MB


  
NEVERまとめ
【最新ラジオ録音】 radikoのタイムフリーを録音する簡単な方法
更新日: 2019年06月26日
https://matome.naver.jp/odai/2148031487250368301

こちらで紹介されている、「どがらじ」をインストールして、保存してみました。

どがらじ
https://dogaradi.123net.jp/



JAM The World - J-Wave
https://www.j-wave.co.jp/original/jamtheworld/



  
もえるあじあ
補助金詐欺疑惑キタ━━(゚∀゚)━━!!! 【韓国紙】 菅官房長官「名古屋での慰安婦像展示に日本政府の補助金が支給された経緯を調査し対応する」
2019年08月02日22:41
https://www.moeruasia.net/archives/49637658.html


【愛知トリエンナーレ2019】名古屋・河村市長、慰安婦像について「日本国民の心を踏みにじるものだ。税金を使ってやるべきものではない。知事に即刻、展示の中止を申し入れる」
2019年08月02日19:00
https://hosyusokuhou.jp/archives/48856528.html


Twitterトレンドまとめ速報
【岩崎貞明速報】「表現の不自由展・その後」にどの作家を選ぶかは、基本的にその実行委員会であるアライ=ヒロユキ、岩崎貞明、岡本有佳、小倉利丸、永田浩三の5名が決め、津田大介さんに最終決定権はなかったようです。僕の名もいっとき挙がってたようですが。美術展内美術展のややこしさ。
2019/08/04
https://tottio.xsrv.jp/archives/23503





HuffPost
あいちトリエンナーレが「安倍首相をハイヒールで踏む作品を展示」というデマ情報が拡散
「表現の不自由展・その後」に展示されているという情報がネット上で拡散しましたが、実際には展示されていません。
2019年08月02日 16時19分
https://www.huffingtonpost.jp/entry/aichi-dema_jp_5d43dd79e4b0aca3411b98dd
竹川宣彰さんの作品「Eat this sushi, you piece of shit」。ネット上では「あいちトリエンナーレ」の出展作というデマが広がっていた。(本人のTwitterより)


作者

https://twitter.com/n_takekawa

作者が8月6日にリツイート
https://twitter.com/cracjp/status/1158578411985498113


GALAXY
http://www.thegalaxy.jp/gallery/
http://www.thegalaxy.jp/access/



集会でもするのかな?
日本では自由ですからね。

日本国憲法
第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
○2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。(*1)


日本で、自由を満喫していらっしゃいますね♪
一方、中華人民共和国では・・・

産経新聞
中国、地下教会の信者ら100人超を連行
2018.12.12 18:04
https://www.sankei.com/world/news/181212/wor1812120025-n1.html



次の赤枠の言葉で検索すると、こちらを調べた当時は3件目にあるのですが、ずいぶん詳しそう。組織の作り方とか、参考にしていそうだなぁ。



秘密結社の手帖 (河出文庫 121G) 文庫 – 1984/1/1
澁澤 龍彦 (著)

さまざまな政治的秘密結社

P176
フランスは、他の国と違って事情が複雑である。
陰謀と武装蜂起と牢獄のあいだに生きた独創的な革命家であったオーギュスト・ブランキも、少なくとも最初のうちは、カルボナリ党に属していたらしい。しかし、度重なるパリの市街戦の教訓は、彼を類まれな暴動の専門家、叛乱の理論家に変えていった。もはや炭焼夫の牧歌的ロマンチシズムは、そこにはなかった。
一八三六年、ルーシーヌ街の火薬事件により、ブランキもその一人であった秘密結社「同胞の会」の指導者たちは、ことごとく投獄された。やがて一八三七年、オルレアン公結婚祝賀の恩赦によって、彼らはふたたび牢獄から出ることになる。このとき、旧「同胞の会」幹部によってただちに結成されたのが、きわめて斬新なアイデアによる「四季の会」であった。これについて、次に説明しよう。

「四季の会」の指導者たるブランキ、アルマン・バルベスおよび印刷屋のマルタン・ベルナールたちは、人目をくらますために、会の構成を複雑に混み入らせ、指導者と会員との関係を三段階ないし四段階の序列に細分したのである。すなわち、七人のメンバーによって一「週間」

P177
の小隊が形づくられ、「日曜日」が各小隊の指揮をとる。また、二十八人のメンバーによって一「月」の中隊が形づくられ、「七月」が各中隊の指揮をとる。さらに、三つの「月」によって一「季節」の大隊が形づくられ、「春」が各大隊の指揮をとる。最後に、三百五十六人のメンバーを集めた四つの「四季」あるいは一「年」の指揮をとるのは、一人の老練な職業革命家であった。

これが「四季の会」の奇抜な構成である。 推理小説の古典に明るい読者なら、ただちに気づかれるであろう、チェスタートンの『木曜日の男』に出てくる無政府主義者の委員会が、まさに、これとよく似た構成になっているということを。たぶん、学殖のふかいチェスタートンは、十九世紀ヨーロッパの革命運動の歴史にも通じていたのであろう。

「四季の会」では、指揮官だけが相互に口頭で連絡をとり、下級の会員間の連絡は、禁じられていた。また、もしも警察に逮捕された場合には、どう身を処したらよいか、新会員を獲得するために、どんな方法を用いたらよいか、などの指示も与えられた。

ブランキは「プロレタリアの武装」を倦まずに説きつづけた、徹底的な暴力革命主義者である。「革命達成のための唯一の具体的要素、それは力である。剣をもつ者はパンをもつ。武装した労働者にみちみちたフランス、それこそ社会主義の到来にほかならぬ」とブランキは説いた。

(中略)

P178
(中略)

ブランキの仲間は主としてブルジョワジー、パリの諸学校の急進学生、青年弁護士、ジャーナリストから成っていた。そして、これら多数のブルジョワ分子に数百のパリの急進的プロレタリアートが加わっていたのである。二月革命を成功させたのは、これら名もなき民衆によって組織されていた、大小さまざまの秘密結社であった。


学生、弁護士、ジャーナリスト、名もなき民衆・・・
昔から変わっていないんだなぁ。


666 hand sign<br />


Owl<br />




あいちトリエンナーレ芸術監督津田大介氏、「表現の不自由・その後は民間からの寄付金で全額賄う」
世界のかわら版
2019/08/05 に公開
https://youtu.be/6SG98HNrlVk




もえるあじあ
【未知の衝撃!】 愛知県国際展示場★341億円★今月開幕イベント「K-POP FESTIVAL」wwwwwwwwwwwww
2019年08月05日23:35
https://www.moeruasia.net/archives/49637900.html


あいちトリエンナーレ (@Aichi_Triennale) · Twitter
https://twitter.com/Aichi_Triennale?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor



あいちトリエンナーレさんがリツイート
https://twitter.com/Tasko_jp/status/1144489327545634817
ずいぶんグロい作品だなぁ・・・逆さ吊りにされた豚の切り裂かれた腹から、腸が飛び出し、血溜まりが・・・屠殺場らしい。

2019年8月下旬から9月上旬に「あいちトリエンナーレ2019」で初上演されるの?

「あいちトリエンナーレ 2019」サエボーグ最新作『House of L』着ぐるみパフォーマー募集
https://tasko.jp/news/saeborg-houseofl/

パフォーマンス参考動画 
https://vimeo.com/253048930
パフォーマンス参考動画、怖いよ!!
1分58秒くらいに豚の腹を斧で切る。
2分くらいに豚の腹のファスナーを開けて、腸を取り出し、吊るす?
「成人向け」と書かれています。
「ヴィーガン」向けでもあるのかな?



保守速報
【愛知トリエンナーレ】芸術監督の津田大介、自分を批判したやつ全員「殺すリストに入れている」 殺害予告、脅迫で大炎上(動画あり)
2019年08月08日20:08
https://hosyusokuhou.jp/archives/48857273.html


秒刊SUNDAY
津田大介氏、批判したやつ全員「殺すリスト」入れた発言で炎上!?
2019/08/08 9:47 AM
https://yukawanet.com/archives/tudadaisuke20190808.html


ツイッター
https://twitter.com/kusamakuran/status/1158489306379345920
東浩紀「どんどん(批判者の)実名出していこうよ。名前出せ名前」
津田大介「あいちトリエンナーレが決まった時に、津田がやるんだったら絶対つまんなくなるだろうってツイートした人を全部もちろんリスト化していて、『コロス』ってリストに入れている」
表現の不自由展?表現の自由?ザ・言論封殺
14:25 - 2019年8月5日

1分08秒の動画があります。
Google Driveに保存しておきました。
https://drive.google.com/open?id=1zsyEfTkTUHQt_JmhZOfkM-t9pConrwWO
MP4ファイル2MB



artscapeレビュー
あいちトリエンナーレ実行委員会有識者部会および運営会議
2017年11月15日号
https://artscape.jp/report/review/10141292_1735.html
会期:2017/10/20
愛知芸術文化センター[愛知県]
あいちトリエンナーレの会議に出席する。
(中略)
2017/10/20(金)(五十嵐太郎)

ここで会議?

愛知芸術文化センター
https://www.aac.pref.aichi.jp/



「あいちトリエンナーレ実行委員会有識者部会」で検索すると、PDFが見つかります。



「あいちトリエンナーレ2019」のPDFかと思ったのですが、「あいちトリエンナーレ2013」の開催報告書のようです。148ページあります。
[PDF]Untitled - あいちトリエンナーレ2019
https://aichitriennale.jp/2016/news/itfem/260326report.pdf
4.95 MB

P9 PDF13番にあいちトリエンナーレ実行委員会組織図があるのですが、運営会議や参与のメンバーが気になります。

運営会議の委員では、例えば、中日新聞社代表取締役社長や、NHK名古屋放送局局長、参与のメンバーでは、テレビ局の社長がたくさん。朝日新聞名古屋本社代表や毎日新聞社専務執行役員中部代表などなど。

特にメディア関係者、怪しくないですか?
2019年8月8日(木)の虎ノ門ニュースで1時間45分ぐらいに有本氏が、あいちトリエンナーレ実行委員会のメンバーについて、少し紹介してくださっていましたね。

こちらは2013年の開催報告書のようですが、今回もメンバー同じってことかな?
P9 PDF13番




アヘン戦争やフリーメーソンの話、まだまだ続きがあるのですが、もうしばらくお待ちください。秋までは確実に忙しい!!
かなり忙しいのですが、あいちトリエンナーレ、あまりにも酷いので久しぶりにブログを書いてみました。占星術で見てみるのも面白そうだけれど、今は見ている暇がない!
面白そうだったら、忘れたころにブログに書くのも良いかもね。
(。・ω・)(・ω・。)ネー


土地相続の事も進めなければならないのですが、更に忙しくなってしまいました・・・
夫がまた転勤することになりました!!
( ̄Д ̄;) ガーン
今も転勤中で、自宅と寮を行ったり来たりしているのですが、次は更に遠くなります・・・
夫よ、いつになったら自分が建てたマイホームに毎日住めるようになるんだ?
現在、不用品を処分したり、自宅に運ぶものをまとめたり、片付けをしています。
叔母に資料を送ったりしたいのだが、まだ出来てません・・・

PC|゚Д゚)ノ ジャ、マタ!!





☆総合目次からは更に、テーマ別の各目次へ移動できます。

mariaのブログ
トップページ
http://ameblo.jp/the-snark2/
総合目次
http://ameblo.jp/the-snark2/entry-12224776921.html
【危険な団体】まとめ目次
http://ameblo.jp/the-snark2/entry-12251151314.html
【危険な法案】まとめ目次
http://ameblo.jp/the-snark2/entry-12251158746.html