空想天象儀

無限の想像力が日本人の創造力を刺激する!SF・ファンタジー専門劇団 『空想天象儀』!!

★ STAGE INFORMATION ★


空想天象儀 12th STAGE


『 特異点のフェアウェル・ソング 』


作・演出/瀬良浩介


2017年5月4日(木祝)~7日(日)@高円寺・明石スタジオ

ごぶさたしております、瀬良浩介です。

 

五月に空想天象儀を封印してしまってから、あれよあれよというウチに三ヶ月が経とうとしております。

劇団が活動を休止することが決まったものの、じゃあこのブログはどうなるんだ?という部分はあいまいなままにしてしまっていました。そんな宙ぶらりん状態で更新もせず放置してしまい、一部のブログ読者様(いるのかな?)には大変失礼なことをしてしまいました。

改めて、お詫び申し上げます。

 

まあその、堅苦しいことは抜きに、不定期でもいいからブログは続けてもいいんじゃないかと思い立ちまして、ワタクシ瀬良浩介だけでもチマチマ更新していこうかな、と思っております。

他二人の更新を待っていた方はゴメンナサイ(笑)。熱烈なリクエストがあれば、もしかしたら……?

 

とはいえ、私がブログで書けることなんて映画レビューくらいのものです。ですから必然的に今後も映画のことしか書かないでしょう。雑記くらいは書くかも知れませんけどね。

でも、今までやっていた「三行あらすじ」も飽きてしまった(笑)し、コラム名を新しくしてみました。その名も、

 

瀬良浩介の「こんな気分の日はコレ観よう」

 

です。

なんかもう奇はてらわず、ストレートに映画のレビューを書き、その映画が「どんな気分のときに観るべきか」を勝手に設定していこうと思っています。

なんだか、映画評論の単行本タイトルにありがちなニオイがしますが、気にしない気にしない。TSUTAYAとかに置いてありそうだね。

 

そんなこんなで、今回は記念すべき第一回目の投稿。…ですが、特にお気に入りの作品というわけでもなく、一番最近観た映画です(笑)。

その作品は、コチラ。

 

 

予告編はコチラ↓

 

 

日本では今年公開されたばかりですね。

ちなみに『パッセンジャー”ズ”』は別の映画です。アン・ハサウェイ主演だったかな。あちらは現代が舞台の超常ミステリでした。

 

パッセンジャーとは「乗客」のことです。これ、身も蓋もなくまんまです。

未来のおハナシ。人類は、太陽系外に存在する地球と似た惑星へ移住するプロジェクトを進めていた。その移住の第一歩として、宇宙船に五千人もの移住希望者を乗せて地球を出発する。

しかし、移住先の惑星に着くのは百二十年後。乗客や船員はすべて人工冬眠させられ、船は自動航行で目的の惑星に辿り着く予定だった。

しかし、ある日突然、乗客の一人が人工冬眠から目覚めてしまう。目的地に着くまであと九十年。巨大な宇宙船でたった一人目覚めてしまった主人公は……。

 

こんな感じで始まります、この映画。なかなか「つかみ」がいいですよね。宇宙空間での孤独。スリラー。避けられぬ悲劇的な運命。このシチュエーションのアイデアだけで、半分は成功していると言っても過言ではないでしょう。どう展開するかワクワクしちゃいますからね。

 

ざっくりとレビューしてしまえば、「想像以上のことは起きない」といった感じでした。

もう一人、目覚めてしまうヒロインが出てきますが、わかりやすく恋に落ち、わかりやすくケンカして、わかりやすくお互いの大切さに気づく……みたいな。残念ながらヒネりはなかったですねぇ。

ただ、二時間という映画の尺を考えたとき、その中でできる最大限の面白さは詰め込まれていたと思います。主人公の喜怒哀楽も、うまく演出されていましたし。映像演出も見応えがあり、無重力の演出が上手かったと感じました。

あと、ヒロイン役のジェニファー・ローレンスの演技がイイんですよ~。この人はやっぱり演技上手い!観てて引き込まれちゃいます。こういう役者さんが泣きの演技をすると、もれなく貰い泣きしちゃいますね。

 

ではでは、肝心の「どういう気分のときに観る」映画かを、独断と偏見とプライドによって決めてしまいます。あくまで瀬良浩介・個人の判断ですから、クレームはなしですよ。

この映画、こんな気分のときに観ましょう。

 

 

”宇宙船でひとり目が覚めてしまって孤独なとき”

 

 

そうですよね。まさにそんな状況のときに観るべき映画です。答えが詰まっています。もちろん、正解だけじゃなく、反面教師として捉えるべき要素も多いですけどね。

 

ただ、「そんな状況に陥るなんて縁遠いことだ」という方も少なくはないと思われますので、次点も挙げておきます。それは、

 

 

”今の状況を打破したいとき”

 

 

ですかね。ま、これはあくまで次点ですが。

もしあなたが将来、ほかの惑星に移住するため人工冬眠して宇宙船に乗り込んだのに、あと九十年を残して目覚めてしまった場合は、この『パッセンジャー』という映画をご覧になってください。

間違っても『パッセンジャー”ズ”』の方を観てはいけませんよ。あっちはちょっと救われない気分になりますからね。でも、あなたがアン・ハサウェイ好きなら止めませんよ。

 

 

さて、『パッセンジャー』はいかがだったでしょうか。

こんな感じで新コラムを立ち上げてしまいましたが、次いつ更新するかは未定です。いいネタを思いついたら書きますね。

ネタといっても、身も蓋もないだけでふざけているわけではありません。映画は人生の教訓たり得ます。こんな状況になったとき、映画はあなたの助けになるでしょう。それを、ここで慎ましやかにまとめていこうと思っています。

ユーモアを交えて、ね。

 

それでは、また次回にお会いしましょう。ごきげんよう…。

 

by.瀬良浩介

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

この度、

空想天象儀 12th STAGE
「特異点のフェアウェル・ソング」

が無事に終了しましたことを、ここに報告させて頂きます。
まずは、ご挨拶が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。もう二週間以上経ってしまっていますからね。光陰矢の如しですね。



月並みなご挨拶ではありますが、

ご来場いただいた皆様。
ご声援を送っていただいた皆様。
公演関係者の皆様。

すべての方に、心から御礼申し上げます。
演劇公演は、劇作家が一人いるだけでは、役者がいるだけでは、スタッフがいるだけでは成り立ちません。劇場で、お客様を含めた全ての人々が集結したとき、ようやく完成するものです。
その奇跡のような共同作業のありがたみを、いつも忘れずやってきたつもりでしたが、今回は特にそれを噛みしめた公演でした。

今回、この12th STAGEで空想天象儀は十年間お休みとなります。封印公演なんて銘打ちましたが、要するに休止です。その理由をここで書き連ねることはしませんが、「十年後の自分たちの為」ということは間違いありません。
公演期間中、様々な言葉をかけて頂きました。多くは「勿体ない」「また観たい」といった、休止を残念がる言葉でした。とてもありがたいことです。さらには、7日の千秋楽の回、カーテンコールにおいてお客様から言葉では言い表せないような、素晴らしい贈り物を頂きました。あの万雷の拍手を、私たちは一生忘れないでしょう。
七年間、空想天象儀を続けてきて、本当に良かったと実感した瞬間でした。



 

改めて、言葉にします。

七年間、一度でも劇場に足を運んでくださったお客様へ。
七年間、一度でも出演してくださった役者さんへ。
七年間、一度でも公演をお手伝いくださったスタッフさんへ。

本当に、本当にありがとうございました。

おかげ様で、空想天象儀のロゴマークも、七年間かけて星々でいっぱいになりました。
"Flickers, Flickers !!"



それでは、大変、名残惜しゅうございますが。
十年後に再会できることを心より願って、次の言葉を別れの挨拶と代えさせて頂きます。


「左様ならば、ご機嫌よう!」




by.空想天象儀

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
出演者紹介ラスト!本番前に全員終わった!!

もちろん全STAGE出演!
空想天象儀の公演では、親族の出てくる役が何故かとても多い家族属性持ち役者。

台詞覚えがすごい(演出・瀬良談)この人!


Q1. 自己紹介をお願いします。

空想天象儀、劇団員!牧野ちあき!
皆のお陰で最近毎日たくさん笑って元気に過ごしてます。でも体力の衰えを隠しきれないお年頃。


Q2. 『特異点のフェアウェル・ソング』の"フェアウェル"はさようなら、ごきげんよう、など愛のこもったお別れの言葉です。
それに因んであなたの好きな、もしくは大切な人に送りたい別れの歌(曲)を教えて下さい。

これ、私が考えた質問項目なんですが、とても難しいですね。

坂本真綾さんの『指輪』は好き。

あと、『secret base~君がくれたもの~』のあの花バージョンも好き。そしてサビの8月を5月に替えたら、あらびっくり。今の私たちにぴったり!


Q3. 今回の公演をもって、空想天象儀は10年の封印期間へ入ります。そこで質問。10年後の自分は何をしていると思いますか?

ニコニコ過ごしてると思う。
メタボになってないようにしなきゃ!


Q4. 公演への意気込みや見所などを教えてください!

7年間、本当に幸せでした!
たくさんのお客様に公演を見に来て頂きました。
今回もたくさんのお客様からご予約頂いてます。

そして、たくさんの役者さんに出演して頂きました。
たくさんのスタッフさんに支えて頂きました。

たくさんの感謝を込めて、最高の作品をお届けします!!

たくさん、がゲシュタルト崩壊して、たくさんって誰?ってなってきましたが、とうとう明日から、封印公演の幕が上がります。どうぞ、劇場で見届けてください!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
客演様のトリを務めていただきますよー!

空想天象儀歴は、なんと1st、2nd、3rd、4th~8th、10th~12th STAGE!

旗揚げ公演の1st STAGE『シーユーネクスト、シーユーアゲイン』にて、初舞台にも関わらず安定した演技を披露。その後も、ゼロ役、イリス役など圧倒的な存在感をもって、作品を支えてくださいました!

魔女オーラがすごい(演出・瀬良談)この方!



Q1. 自己紹介をお願いします。

雲丹・梅干し・ココアが大好き、加羅です。


Q2. 『特異点のフェアウェル・ソング』の"フェアウェル"はさようなら、ごきげんよう、など愛のこもったお別れの言葉です。
それに因んであなたの好きな、もしくは大切な人に送りたい別れの歌(曲)を教えて下さい。

福原美穂さんの、『LET IT OUT』『優しい赤』


Q3. 今回の公演をもって、空想天象儀は10年の封印期間へ入ります。そこで質問。10年後の自分は何をしていると思いますか?

相も変わらずこのままな気がする。


Q4. 公演への意気込みや見所などを教えてください!

空想天象儀では、様々な年代の役で楽しませて頂きました。
人間だったり、人間じゃなかったり、性別不詳も…(笑)
今回は何でしょねーっ…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
役者紹介も残り三人!

空想天象儀歴は意外にも7th STAGEのパンゲア・サーガ第2章のみ。
本番をお手伝いに来てくださることが多かったせいか、よく劇場に居るイメージがあって、意外に感じるのでしょうか。

今回、ご紹介するのは目力がすごい(演出・瀬良談)この方!


Q1. 自己紹介をお願いします。

ニックこと佐藤麻美です。空想天象儀さんには2回目の出演ですが、何度か公演のお手伝いもさせてもらってました〜。
封印公演に出れて嬉しいす!!!


Q2. 『特異点のフェアウェル・ソング』の"フェアウェル"はさようなら、ごきげんよう、など愛のこもったお別れの言葉です。
それに因んであなたの好きな、もしくは大切な人に送りたい別れの歌(曲)を教えて下さい。

別れの曲か分からないけど…
SMAPの『夜空ノムコウ』
中学の時にすごい聞いていたけど、年を重ねる毎に、更に歌詞が心に沁みます…。


Q3. 今回の公演をもって、空想天象儀は10年の封印期間へ入ります。そこで質問。10年後の自分は何をしていると思いますか?

幽遊白書アニメ放送35周年だから、多分再燃してオタクに戻ってる。


Q4. 公演への意気込みや見所などを教えてください!

今回初めて観る人でも楽しめるけど、折角だから初日に観て、過去作品のDVDを1つ買って観て、もう一度この舞台を観に来て欲しい。
もう、超、面白いです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。