学校のプリントをなかなか出さない子、います。

お弁当が必要とかのプリントを当日の朝に渡されるとか(笑)

めっちゃ困るやんっっ!

 

そんなことがあったからといって懲りるわけでもなく、

違う日に牛乳パック3つ持ってきてっていうプリントを当日渡されたり

 

そんな繰り返し

自らプリントを出してくれさえすれば済む話なのになんでなん?

 

 

 

 

どーも

大阪北摂 
親・子の片づけマスターインストラクター

整理収納アドバイザーの
ウラタユウコです。

本日もこのブログにお越しいただきありがとうございます。
いいね!やコメント、リブログありがとうございます。

 

 

■親・子の片づけインストラクター2級講座

  11/5(火)10:00~16:00 

    @茨木 コワーキングスペースYOUBA

                       お申込みはこちら

 

 

■お片づけサポートモニター募集!

満員御礼!ありがとうございました。

                

 

 

 

 

友だち追加

LINE@始めました♪

 

 

親・子の片づけインストラクター2級講座をしていると、たまに自分自身が子どもに戻る感覚があります。

 

先日京都で開催した講座中も

開催レポはこちら

 

話題は「子どもがプリント出さない問題」

プリント出さないあるあるにみなさんめっちゃお困り。

 

その時私は子どもに戻りました。

 

ごめん!

私全然プリント出さない子でした!

 

 

今でこそ子どもにプリント出しや~って言う立場になってますが、子どもの時は全然出さず、困らせてたと思います。

 

プリント出さない子と私、多分気が合うと思う(笑)

気持ち分かる~

 

 

 

プリントを出さない子どもの気持ちとは

 

「なんで出さへんのやろ?

 いっぺんめっちゃ困ったらいいのに~!!

 そしたら言われんでも出すようになるんかな?」

 

これはお母さんの気持ちですが

 

プリントを出さない子どもの気持ちはというと

 

 

な~んも考えてませ~ん

 

 

プリントのことなんて頭にないよ~って言う方がピッタリなのか。

 

とにかく親が思うほどプリント大事に思ってないし

ランドセルにしまった瞬間に存在を忘れるんですー

 

ほんで

「何して遊ぼかな~」ってそのことで脳みそ満タンです(笑)

 

だから、大人になってプリント問題の話になるたびに

「お母さんごめんよ。」って心から思うのですが

 

当時は悪気は全くない。

 

なんなら出すタイミングによっては

「出すの遅いわ!」って怒られるので出したくなかったり

(完全に自分が悪いんですけどね)

 

ちなみに

 

「いっぺんめっちゃ困ったらいいのに~

 そしたら言われんでも出すようになるんかな?」

 

という疑問というか期待についてですが

 

残念ながら本人は

「ちょっと困っちゃったけどなんとかなったわ」

という成功体験を積み重ねてしまいます(笑)

 

だから「困ったらいい」はあまり期待せんほうがいいかもしれません。

 

もうどうしましょ。

 

 

 

 

こんな風にしてくれたら私でもプリント出すようになるかも

 

 

しつこいようですが、本人は

 

な~んも考えてませ~ん

 

プリントを出さないのは母への反発心からとかじゃなくて、単純に忘れちゃうから

(私の場合。きっと多くの子がそう)

 

だからもう

 

「プリントある?」っていう声かけを毎回するしかないんちゃうかな?と。

 

言われなくても出してくれるのが理想だし、

きっとそれをしてくれる子もたくさんいるんだと思いますが

私のようなタイプの子にそこを求めるときっとお母さん自身がしんどい

 

求めちゃうと、お怒りモードで

「プリントまだ出してへんやろっ!!」

とか言いがちで、そんな風に言われると

「そんなん知らんわ!」

って言いたくなっちゃう

 

衝突しちゃいます。

 

 

プリント出さない子どもにもイラつくし

弁当いりますのプリントを当日朝見る衝撃ったらない(笑)

 

それを防ぐためにも

怒らずに、さわやか~に

 

「おかえり!プリントある?」

もしくは

「ただいま!プリントある?」

 

フツーの会話の流れで言うてもらったら、

プリントの存在を思い出してスムーズに出しやすいです。

 

これ続けていったら

 

「顔見たらプリントって言われる。」

って刷り込みがおこって自分から出してくれるようになるかも。

 

 

でも、子どもの時に自分からプリント出さなくても

大学とか社会人になってから、お知らせ事に対する責任が自分自身になった時、意外とどうにかしてるから大丈夫

 

子どもの時から

「自分から出すようにしっかりしつけなきゃ~」と思わなくても必要な時はやるから、

中学生ぐらいでもプリント出さない子には

「プリントある?」とさわやかに声かけてあげてみてくださいね~

 

 

 

親・子の片づけインストラクター講座では

片づけに繋がる子育てあるあるのお話もたくさんでかなり盛り上がります。

なかなかの問題児だった私は、たまに子ども目線でお話することもありますよ(笑)

 

 

親・子の片づけインストラクター2級講座の詳細
☆11/5 親・子の片づけインストラクター2級講座
※大人・親のみの受講です。親子で受講する講座ではありません

 

【日時】 2019年年11月5日(水)

      10:00~16:00

 

コワーキングスペースYOUBA

2F
阪急茨木本通り商店街の中にあります。

 

電車でお越しの場合
阪急茨木市駅から徒歩5分。

JR茨木駅から徒歩15分

 

 


駐車場

近隣にコインパーキングあり最大料金1200円

 

 

 

【受講料】27,500円 (税込) テキスト代、認定料、税含む

ファミ片のメルマガを購読の方は1000円OFF

メルマガの購読はこちらから


※再受講の場合 7,700円 (税込) 認定なし + 必要に応じてテキスト代1,650円 (税込)

 

 

【講師】ウラタユウコ

【講座内容詳細】 親・子の片づけ教育研究所ホームページよりご確認ください

【受講規約】 こちらからご確認ください

 

お申込みはこちら


講座のリクエスト開催も承っております。

自宅講座、親・子の片づけインストラクター入門講座は2名から
親・子の片づけインストラクター2級講座は2名から
リクエストいただきますと開催可能ですのでお問い合わせください。


お問い合わせはこちらから

 

 

 

親・子の片づけインストラクター2級講座

関西の講座開催予定はこちらから

 

image

 

 

 

 

あんふぁんメイト7期生としてあんふぁんwebでブログを書かせてもらっています。

 

【カインズ】人気商品で玄関掃除を習慣に

 

 

 

 

幼稚園、保育園、学校、PTAの皆様からのご依頼承っております。

 

 

学校・幼稚園・保育園・支援センター向けのお片付け講座
お片付け講座を開催したい、という関係者のみなさま
まずはお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせはこちらから


滋賀県内の保育園で開催した勉強会では「自己肯定感とお片付け」テーマにした講座で105名の保護者にご参加いただきました。

保育園講座嬉しい感想「とても人生のためになる講座だと思いました」

image

 

 

 

 

ブログに載せてない我が家のことボチボチ載せてます。

フォローしてもらえると嬉しいです音譜

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

フォローしてね!