芸能ネタ大好き|おまとめ☆テルクッション

芸能ネタ大好き|おまとめ☆テルクッション

■芸能情報をひと目でチェック!おまとめ情報ブログ■こっそり仕入れた裏情報も載せちゃいますね;;

だれでもプライバシーは欲しいですよね;;しかし芸能人にはプライバシーネタが多いですね~
プライバシーを守りたい方は、東京のIP電話・レンタル携帯のテルクッションはじめての方でも安心の親切!対応、すぐに借りれる簡単手続き。データ通信機器、私書箱も取り扱っております。





テーマ:

松竹芸能は16日までに、7月末で閉館する「道頓堀角座」(大阪市中央区)に変わる新たな劇場について「当面はいくつかの劇場を借りて興行することになる」と常設劇場を持たないで営業していく方針を明かした。同社幹部が明らかにした。

 「道頓堀角座」のある土地のオーナーとの契約が7月末で期間満了となるため、同社は角座2階にあった本社事務所の移転と、活動拠点となる新しい常設劇場を探していた。本社事務所は大阪市中央区北久宝寺2丁目に24日から移転することが決定。常設劇場は、大阪・西心斎橋の“アメリカ村”にある「心斎橋BIGSTEP」など候補に挙がったが、漫才やコントをやる舞台の設置など問題点が指摘され断念。他にも大阪ミナミを中心に広範囲で調査してきたが、決定するまでには至らなかった。

 活動する劇場がなくなることで「腕を磨く場所がなくなる」などと松竹若手芸人から不安の声が上がっている。当面は代替場所として「なんばパークスシネマ」や10、11月には「MOVIXあまがさき」などを借りて寄席を開催する予定。親会社である松竹直営の「大阪松竹座」や、大規模改修して11月にオープンする「京都四條南座」など大型劇場でビッグイベントを開催するプランも浮上しているが、常設劇場は平行して調査することになる。22日には“サヨナラ公演”として「おおきに!道頓堀角座 感謝の松竹ネタ祭り スペシャルやん」を開催する。

 角座は17世紀中頃の江戸時代から「浪花座」「中座」「朝日座」「弁天座」とともに「道頓堀5座」のひとつとして親しまれた。上方芸人の出演する本拠地だったが、1984年に閉館。2004年に「B1角座」として角座ビル地階に“角座”が復活したが、08年5月に再閉館。13年7月、同じ道頓堀の別の場所に「道頓堀角座」として5年ぶりに「角座」の名称を復活させていた。

 ≪屋台なども立ち退き≫大阪ミナミの「道頓堀角座」と同じ敷地にある屋台など14店舗も立ち退きが決定。全国的に有名な「俺のフレンチ・イタリアン 松竹芸能角座広場店」は大阪・心斎橋に移転して12月にオープンするが、多くの店は移転先を探している状況だ。焼き栗店の男性店主は「開店して3年。どうしようもない」と嘆き節。天ぷら屋店の女性店主は「これほどの立地条件はないんで…。先行き不安」と話している。 

 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

お笑いタレントの明石家さんまと、お笑いコンビのサンドウィッチマンが、きょう10日(19:56~22:54)に放送される日本テレビ系バラエティ番組『踊る踊る踊る!さんま御殿!! この夏超アツい美女&最強おバカ軍団暴走祭』で、バトルを繰り広げる。

さんまは、長らく1位に君臨していた「人気芸人ランキング」で自分を抜いてトップとなったサンドウィッチマンに終始口撃。最初は恐縮していたサンドも、さんまのあまりのしつこさに辟易し、「2位だからってイライラしないでくださいよ」「1位やからって上からモノ言うな!」とバトルを繰り広げる。

これに巻き込まれたのがジェジュン。日本語はペラペラのようにみえて実は「関西弁が難しい」と明かしたジェジュンに、さんまが「1位をとらなきゃ」と、急に標準語で優しく対応し始め、好感度アップを狙う。

今夜の放送では他にも、ようやく南明奈と結婚したよゐこの濱口優が、肝心の入籍日にさんまのせいで大騒動となったと猛クレーム。芳根京子は、兄が図々しく自分の職場のテリトリーに侵入してくることに怒りを爆発。欅坂46の長濱ねるは、織田奈那からの自分の体形に関する言葉に「聞き捨てならない」と反発。千葉雄大は「“1人でごはんを食べてるおじさんの動画”を見てるだけで心配される」と腹を立てるなど、ここぞとばかりに不満の嵐が吹き荒れる。 

 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 一部の深夜番組で“腐り芸人”の異名を持つほど、辛辣な発言を連発しているお笑い芸人コンビ、ハライチの岩井勇気。お笑い好きでない限り、“澤部佑の相方”というイメージが強いのかもしれない。しかし、ここ最近、独特な立ち回りでコアな視聴者から支持され始めている。

 ハライチと言えば、2009年のM-1グランプリで注目されて以降、休止期間をはさみ4大会連続で決勝に進出するなど高い評価を受けている実力派漫才コンビだ。2人のスタイルは「ノリボケ漫才」と呼ばれている。岩井の放った語呂合わせのボケに相方の澤部佑が突っ込まないままついていき、さらにボケを被せて笑いを増幅させていく。澤部で笑いが起こるパターンをとっているため誤解されることもあるが、ネタのすべては岩井が作っている。

 岩井が“腐り芸人”と呼ばれるようになったのは、自身がネタを作ってコンビの知名度を上げたにもかかわらず、澤部だけが売れていく“コンビ格差”に原因があるだろう。好感度の高い澤部は、『なりゆき街道旅』(フジテレビ系)や『PON!』(日本テレビ系)など多くのレギュラー番組を持っている。

 一方で岩井は、地方局やインターネットテレビ、ラジオ番組といった仕事が目立つ。コンビでの出演時にも澤部の影に隠れることが多く、“なぜ、澤部ばっかり…”という不満を抱え続けた。その結果、例えばテレビでドラマの宣伝をする役者を持ち上げ、それっぽく笑いに変えている状況を“お笑い風”と評し、自分はそうはなりたくないと尖った言動を取り始めた。これが“腐り芸人”と称され、コアなお笑いファンから支持された。

 ところがここ数年、その尖ったキャラクターとは正反対とも言える動きを見せている。6月に2週連続で放送された『ゴッドタン』(テレビ東京)の「マジ歌ライブ2018 in 横浜アリーナ~今夜一発いくかい?~」では、“ネコと千葉雄大が大好き”という趣旨の歌とダンスを披露。

 “腐り芸人”どころか「ニャンニャン」と身をくねらせて踊る姿は、大衆に愛嬌を振りまくのとは真逆のパフォーマンスだった。一見するとキャラクターが迷走している状態とも取れるが、お笑いファンはそのギャップを喜んで受け入れているようだ。

 こうした尖ったイメージとはギャップのある岩井の方向性は、今に始まったことではない。幼少期から少女漫画やアニメ好きだったという部分が大きいようだ。『TVBros. 2018年8月号』に岩井が連載している「でもあの子、俺じゃなくて主人公のこと好きなんだよな。」の中で、「僕はロボット系のアニメが苦手だ」とした上で、逆に好きなジャンルは「それ以外」としながらも、特に「男性アイドル系やBL系アニメ(が好き)」と書いている。

 その願いが叶ったのか、今年4月からは岩井単体でアニメに特化したラジオ番組『ハライチ岩井勇気のアニニャン!』(TBSラジオ)がスタート。アニメ声優をゲストに招いて熱いトークを繰り広げており、同じ趣味を持ったリスナーからも支持を集めつつあるようだ。

 「ハライチの岩井さんは、今年8月に行われる『TBSアニメフェスタ』で司会を任されています。アニメファンから支持を集めているという情報が、業界内でも知れ渡っていたからでしょう。岩井さんは、相方・澤部さんのように幅広い層から人気を得ているというよりも、熱量の高いファンがジワジワと増えていくタイプ。“コンビ格差”が埋まるかは分かりませんが、それぞれのキャラクターが映え始めたのではないでしょうか」(芸能ライター)

 それぞれ全く違う個性で独自の道を歩むハライチ。今後もそのスタイルのまま突き進むことに期待したい。

 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

吉本興業は25日、アジア各国・地域に若手お笑い芸人を住み込ませ、現地で活動させる企画「住みますアジア芸人」をミャンマーで展開すると発表した。海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)が現地の民間放送局と設立した番組制作会社と組み、ミャンマーに渡った芸人の活動を追跡する番組の企画や制作などで連携する。

 最大都市ヤンゴンのホテルで25日開かれた合弁番組制作会社、ドリームビジョンの設立式典で明らかにした。合弁には民放MNTVを運営する地元企業シュエタンルイングループと、クールジャパン機構、海外通信・放送・郵便事業支援機構(JICT)などが出資。日本側は約3000万ドル(約32億円)出資した。

 住みますアジア芸人は2015年に始まった。インドネシアやベトナムに派遣した実績があり、ミャンマーで7カ国・地域目。派遣された芸人は自力で各都市で活動機会を開拓する。ミャンマーでは派遣した芸人をMNTVの番組に出演させるなど、番組の企画や制作でドリームビジョンと協力する。

 ドリームビジョンには、MNTVの制作部門の出身者を中核に、日本の放送業界の経験者が加わっている。制作面だけでなく、番組編成やCM募集など放送局運営に幅広く関わる。番組のCM収入が主な収益源となる。

 ドリームビジョンでは、日本で活躍するミャンマー出身の歌手・俳優、森崎ウィンさんを起用したバラエティー番組の制作を始めており、年内には放映が始まる見通し。NHKの技術協力を得て、ニュース番組の生放送も始める計画だ。

 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

「バイきんぐ」の小峠や「千鳥」の大悟ら、いま人気絶頂のお笑い芸人に共通するのが坊主頭だ。

 他にもメンズビオレのCMで菅田将暉と共演している「ハライチ」の沢部や、どつきツッコミで人気急上昇中の漫才コンビ「カミナリ」のボケ担当まなぶ、ピンではあばれる君やレイザーラモンRGら枚挙にいとまがない。なぜ坊主頭芸人が増えているのか。

 元吉本興業の広報マンで芸人養成所「よしもとNSC」の開校にも携わった作家の竹中功氏に聞いた。

「かつてダウンタウンの人気にあやかってコンビ名に“ン”が付くと売れるというジンクスがありました。ナインティナイン、陣内智則、たむけん、ケンコバらがそう。しかし坊主頭については聞いたことがありませんね~。“髪のセットが面倒だ”という松本の言葉に感化された者もいるとは思いますが……」

 そう言われると、ダウンタウンの松本人志も坊主頭。先駆けといっていい。やはり彼の影響か。

 お笑いに詳しい明大講師の関修氏(心理学)は、「理想とする人と自分を同一視し、その考え方や行動を無意識にでも真似ることはよくあることです。“取り込み”といって、人間が成長する上では必要な行動です」と分析。

 さらに「印象づくりの面でもさまざまなメリットがある」という。どういうことか。

「少数派の髪形なのでインパクトがあり、素朴な人やこわもてな人という個性的なキャラもイメージされやすい。コンビなら相方とのコントラストが強くなる。何よりツッコミで頭をはたかれる音も坊主頭の方が大きくて爽快です」

 もちろん、意識して真似しているかどうかは芸人本人に聞かなければわからないが、坊主頭が今のお笑い界の成功モデルとなっているのは確か。果たして次に注目を集める坊主頭芸人は?

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス