芸能ネタ大好き|おまとめ☆テルクッション

芸能ネタ大好き|おまとめ☆テルクッション

■芸能情報をひと目でチェック!おまとめ情報ブログ■こっそり仕入れた裏情報も載せちゃいますね;;

だれでもプライバシーは欲しいですよね;;しかし芸能人にはプライバシーネタが多いですね~
プライバシーを守りたい方は、東京のIP電話・レンタル携帯のテルクッションはじめての方でも安心の親切!対応、すぐに借りれる簡単手続き。データ通信機器、私書箱も取り扱っております。





テーマ:

 2018年版のタレントパワーランキングでサンドウィッチマンは総合6位、芸人部門では1位となった。2008年の調査開始以来、芸人部門は明石家さんまやタモリら、名だたる大物がトップを守ってきたが、今回初めて塗り替えられた。デビュー20周年、『M‐1グランプリ』優勝から約10年たったタイミングでの快挙である。

 日経エンタテインメント!が発表している「タレントパワーランキング」は、アーキテクトが3カ月に1度実施している、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と「関心度(見たい・聴きたい・知りたい)」の調査を基に、2つのデータを掛け合わせて「タレントパワースコア」を算出、ランキング化したものだ。

 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 2008年ころ、突如「ナナナナーナナナナー」というラップ調のリズムネタで大ブレイクするも瞬時に消え去り、忘却の彼方へと去っていったお笑いコンビ・ジョイマン。しかし、2014年のサイン会で「お客さん0人」を記録すると、その落ちぶれ具合がネットで反響を呼び、最近では解散をかけた単独ライブのチケットも無事に完売。ここにきてバラエティー番組にも出演するなど、まさかの“復活”の気配を見せている。ある種の同情票もありながら、「芸能人のどん底」を味わった芸人ならではの深みとネタの面白さが見直されている彼ら。このまま“再ブレイク”するのだろうか?
■「お客さん0人」が逆に苦境を救う、“不憫さ”への同情票とネタの再評価

 一方、大きく芸風を変えるような目立った方向転換もなく、テレビ以外の活躍もなかったジョイマン。だからこそ「お客さん0人」状態に陥ったとも言えるが、彼ら自身もそれを素直に認め、現状をSNSで隠さず見せている。そして、そのあまりの“不憫さ”が彼らの窮地を救うという思わぬ展開を生むこととなった。不憫アピールや自虐ネタは、やりようによっては反感を買ったり、引かれたりすることもある。だが、ツイッターで拡散されたジョイマンの「お客さん0人」姿はあまりにも衝撃的で、有無を言わさぬインパクトがあり、無駄な演出の入り込む隙間などなかった。ちなみに前述の『激レアさん』でも、VTRでネタをやる姿が映っただけで、ひと言もしゃべらず、演出も説明もなかった。

 もちろん、ジョイマンの再ブレイク(の兆し)は“不憫さ”への同情だけが要因ではない。高木はツイッターで、『「ジョイマン知ってる~ていうお友達いるかな?」そう子供達に問いかけた後の沈黙が、数時間経った今でも耳に張り付いている。無愛想に通り過ぎていく木枯らしのざわめきすら、今の僕には優しく響く」といった調子のつぶやきを発信しているのだが、その表現が「詩的すぎる」として話題になっているのである。『人はなぜ一発屋になるの。夜空に問いかけても、星は静かに瞬いているだけ。あの小さな星には一発屋はいないのだろうか。遠い星の芸能界に想いを馳せる。僕は目を閉じ、夢を見る』などのツイートには、たしかに「芸能人の底」を知った人間だからこその深みが感じられる。

 そして2018年、彼らの全盛期を知っている世代からは「一周回って面白い」と見直され、ジョイマンを知らない若い層からも「新鮮で面白い」との評価を受けている。現在、ジョイマンはレイザーラモンHG、レギュラー、天津木村、ムーディ勝山らといった一発屋仲間たちとともに『一発屋オールスターズ』という公演に出演。もともと小劇場を舞台としていたが、最近では新宿ルミネtheよしもとを満席にするほどに“成長”してきているのだ。

 一発屋たちが“一発屋であること”を持ちネタのようにして活躍する昨今。彼らが、山あり谷ありの人生を語る企画も定番となっている。自身も一発屋の一員である髭男爵・山田ルイ53世は、『一発屋芸人列伝』なる書籍を上梓し、評判となった。このような流れを見ていると、一度は“底”を見た芸人だからこそ、かもし出すことができる面白さ、深みというものがあるようだ。ジョイマンが本格的にブレイクする日も、近いのかもしれない。

 
 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

6月14日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)は、芸人とその妻3組が登場し、夫婦生活のあれこれを語った。

今回の企画は「クイズ! 芸人の嫁の顔が見てみたい」。参加者は、ライセンス・藤原一裕、流れ星・瀧上伸一郎、はんにゃ・川島章良とその妻たち。MCの名倉潤らが、どの組み合わせが夫婦なのかを当てるというもの。

そこで、瀧上の妻であり、元AKB48・前田敦子のモノマネで一世風靡したタレントの小林礼奈(あやな)が暴走する。まず小林は、瀧上との夜の営みに納得いっておらず「10点」と評価。理由として「中学生みたいなエッチなんですよ」と言い、具体的な不満を爆発させる。気持ち良いところを伝授しているのにもかかわらず満足していないそうで、「浮気したくなります」と明かした。テンポの良い彼女のトークスキルを、名倉は「深夜番組からいっぱいオファー来るで、自分!」と絶賛した。続けて、あやなさんは許せなかったことがあると述べ、瀧上が隠れて風俗へ行っていることを告発。「私はいつも誘っています」とぶっちゃけ、2か月ほどご無沙汰なのに、毎日断られていることに触れ「だから精神が病んじゃって」と落ち込んだ。

対する瀧上も、許せないことがあると言い「嫁がL'Arc〜en〜Cielのhydeが好きなんですけど。『もしもhydeと飲めることになったらどうする?』って」と質問してきたそう。瀧上が了承すると、もしhydeと深い仲になれそうだったら良いかと返されたのだとか。このやりとりに名倉は「お前の嫁はん絶対浮気するぞ!」と注意喚起していた。

 
 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

6月14日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系、毎週木曜23:15~※この日は23:20~)は、「将棋たのしい芸人」と題して、小籔千豊、つるの剛士、てつじ(シャンプーハット)、伊藤かりん(乃木坂46)、ワッキー(ペナルティー)、村上健志(フルーツポンチ)、山内健司(かまいたち)、板倉俊之(インパルス)が集結し、弱冠15歳の天才プロ棋士・藤井聡太七段の活躍によって将棋が注目されている今、将棋をこよなく愛する芸人たちが、いかに将棋が面白くて奥深いものなのか、などについて熱弁する。

「将棋で語りたい3つのポイント」では、みんなが将棋にハマってしまう理由、実は指すだけじゃない楽しみ方、将棋中継の見方などをプレゼン。「見る将」「撮る将」「食べ将」の違いなどを紹介する。
 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

また、世間で騒がれている2人のプロ棋士、羽生善治竜王と藤井七段は一体何がスゴいのかを、将棋芸人たちが分かりやすく解説。14歳2カ月で史上最年少中学生プロ棋士になった藤井七段の強さの秘密は、とんでもなく負けず嫌いなところにあるそうで……。また、羽生竜王の「羽生マジック」と呼ばれる想像を超える一手を、つるのが分かりやすく説明する。

さらに、将棋初心者の狩野英孝とシャンプーハットてつじが対局。想像を超えるミラクル「狩野マジック」が飛び出す。

 

 
 
 

テーマ:

 次長課長の河本準一さん、品川庄司の庄司智春さん、和牛──。よしもとの人気お笑い芸人が参加するイベントが、今年8月に北海道札幌市で開催される。その名も「SDGsウォーク2018」。「SDGs」は、国連が2015年9月に採択した世界が共通して取り組む2030年の目標で、環境や健康、人権といった社会課題の解決を目指すものだ。吉本興業は昨年からSDGsのPR活動を全国で展開しており、今回のイベントもその一環だ。昨年も同じ北海道のイベントで「SDGs-1グランプリ」を開催している。芸人がSDGsの目標を即興でネタに取り入れ、誰が一番メッセージを伝えられたかを競い、来場した子供たちにも分かりやすくPRした。

 その吉本興業が、今度はビジネスで社会課題を解決しようとしている。既に、社会事業を手掛ける新会社ユヌス・よしもとソーシャルアクション(yySA)を設立した。ノーベル平和賞受賞者で社会事業家として知られるムハマド・ユヌス氏と提携し、その知見を生かす。バングラデシュ生まれのユヌス氏は、グラミン銀行を創設し、主に農村部の貧困層を対象にした無担保小口融資「マイクロクレジット」を実施するなど、様々な社会事業を手掛けている。

 3月に東京都内で開催された設立記念イベントに姿を見せたユヌス氏は、「地元の人にも知恵を絞ってもらい、地元発信の解決策を一緒に見いだすことが大事だ。よしもとの芸人のパワーを生かして社会課題を解決する。様々な手法を用いることは、他の国にもヒントになる」と語った。

 

 

オリコン

 

 

 

 


安心IP電話はテルクッションへ!!

お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL : 080-4385-2723

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。