「大和桜ヶ丘カイロプラクティック てくてく」の改善奮闘日誌

「大和桜ヶ丘カイロプラクティック てくてく」の改善奮闘日誌

本気で皆さんの体調をよくしようとあれやこれやと奮闘中、でございます……

こんにちは「てくてく」の山本と申します晴れ

「てくてく」では、主にカイロプラクティックやオステオパシーの技術を使って
様々な体調不良に苦しんでいる方々の体調改善を目指しています。

本来のカイロプラクティック、オステオパシーは
ただ単に「骨盤矯正をするとか」「肩こりをとる」とかそういうことを行うのではなく、

皆さんの体を健康な状態に戻すお手伝いをしていく技術体系のことですチューリップ赤



「健康な状態」とは「自分で不調を感知し、自分で克服できる状態」のことです。

自分で感知できて、自分で克服できる「健康な状態」だったら、
どんな症状でも、いくつ不調があっても自分で克服できますよね?



そうですよね?

それこそ、頭痛があっても腰痛があってもよく眠れなくても坐骨神経痛があっても風邪ひいててもめまいでふららふらしてても……



そんな、不調に対抗できる体を取り戻すお手伝いをしている
「てくてく」でございます虹


以下の記事もご覧いただけるとうれしいですキラキラ

●症状改善までの計画・道筋について
●「てくてく」施術院内のご紹介

◎てくてくインスタグラム


テーマ:

こんにちは〜「てくてく」です晴れ

 

最近、何人かの患者さんに「健康診断の結果が良くなりました」と

言っていただいくことがあったのですが、

これは施術者にとってとても嬉しいことでしたチョキキラキラ

 

もともとオステオパシーやカイロプラクティックは

どちらかというと予防医学と言えばいいのか、

”体調不良にならないような体を目指す”ことを

重要視しているんですびっくり!!

 

当院に腰痛や肩こりなどで来られ症状が解消された後も、

健康に気を配るようになった方は

メンテナンス施術をご利用いただくことが多いのですが、

 

このメンテナンス施術で、当院を細く長くご利用になる方は

健康診断の結果が良くなることがあるんですよねぐぅ~。キラッニンマリ

 

 

日々蓄積する歪みや詰まりを定期的に取り除くことで、

脳と体中がしっかりとした連絡体制をとることができ、

ご自分で悪い細胞のコントロールや各内臓の機能維持が

できるようになると

結果として異常のない体を保つことができますエクスクラメ-ション

 

 

カイロプラクターやオステオパスはそういったところを

目指しているので、「健康診断の結果がよかった」という言葉は

とてもうれしくなりますわーいきらきら

 

 

この辺は病院とは結構考え方が違うかもしれません。

病院の場合は検査をして病気を発見する、という流れになりますので

どうしても病気になってからの対応となってしまうことが

多いのではないでしょうか。

 

私はそれより”病気になってない状態で検診を受ける

(病気になってないことを検診で確認する)”という方が好きかなニンマリ

 

これからもご利用いただいている方が当初の不調だけでなく

日常の健康もよくなるように

がんばって施術していきたいと思います!グー

 

 

ちなみにこちらからメンテナンス施術を強要することはありません。

ご自分の生活スタイルや体調、抵抗力を考えていただいて

必要だと思った方にのみ利用していただいていますスマイル

 

 

 

マイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガール

 

※体調の回復、健康の維持には個人差がありますので

ご了承ください。

 

 

 

電話番号:046-268-7858

(スマホでご覧の方は番号クリックで電話発信できます)

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリックエクスクラメ-ション

 

 

てくてくインスタグラムもありますよ~さくら


テーマ:

こんにちは~「てくてく」です晴れ

 

以前に、メニエール病の症状を軽減させていただいた記事を

書いたのですが、

その方にインスタグラム用の写真を撮らせていただきましたきらきら

(今は月1回のペースでメンテナンス施術をさせてもらっています)

 

そこでちょっと思ったことがありました。

 

 

去年の冬に私の父が関節リウマチを発症したのですが、

医療機関での、検査を経ての投薬治療に並行して、

私も父の施術をしたところ、

 

なんとかかんとか1年以内に

かなり寛解に近い状態にまで回復することができましたチョキべぇ~

(当初血液検査で出ていたリウマチ因子というものが

ほとんど無くなっています)


それで気付いたのですが

このメニエールの方と父のリウマチの

攻略ポイント(突破口となる体の場所)が同じだったのです。

 

たしかにこのポイントは

神経関連の不全に大きく関与すると考えられる

場所ではあるのです。

 

なのでどちらの不調に関しても、

神経への過度な圧迫が減らされ

余計な体の反応が無くなったのではないでしょうか↑

 

 

全てのメニエール病の方とリウマチの方の攻略ポイントが

今回と同じ場所だとは全く思いませんが、

やはりしっかりとどこが詰まっているのか見極める

検査自体が本当に大事だと思います。

 

当院ではいつでもしっかりと検査をして

施術を進めていきますよ~わーい腕。☆

 

 

それと、リウマチに関しては特に初期の

医療機関での投薬治療は本当に大事だと思いますびっくり!!

まずはしっかりと医療機関で病気と向き合うことが大事ですねわーい

今回は私の施術がどれほど意味が合ったのかは

判別しようがないところがありますあせ

投薬治療の方が効いたのかもしれませんし、

私の施術の方が効いたのかもしれません。

 

 

(メニエールのケースは医療機関での取組が

ではなかなかうまく進んでいなかったようなので、

私の施術が意味があったように思いますけどね顔

 

 

改善が難しい不調は

医療機関の取組みと補完し合って回復を目指すことも

大事なことかもしれませんニンマリ

 

 

 

今日はなんだかだらだらと思っていることを書き綴ってしまいましたあせ

インスタにも記事載せてありますので読んでみてくださいねキラキラ

 

 

※病気の判断、病名の診断、投薬の計画などは医療機関が

行なっていることで、当方ではいっさい関与しておりません。

 

 

マイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガール

 

 

 

電話番号:046-268-7858

(スマホでご覧の方は番号クリックで電話発信できます)

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリックエクスクラメ-ション

 

 

てくてくインスタグラムもありますよ~さくら


テーマ:

こんにちは~「てくてく」です晴れ

 

台風や地震で本当に怖いですね。

なかなか危険を予測することが難しいような……あせ

 

 

今日は1年ほど前から来ていただいているちょっと変わった症状の

方の報告になりますきらきら

 

Uさん(60代女性)は辛いひざ痛があるのと、

トローズハント症候群という病気の後遺症で

顔面にヒリヒリとした感覚が残っています。

(顔面の神経が圧迫されることによって

主に眼球がコントロールできなくなったり痛みを伴ったり

頭痛がする病気ですぐるぐる

 

数か月、お父様の介護の関係で

当院に来られていない時期があったのですが、

それ以外の期間はおおよそ2週間に1度のペースで

施術させていただいていますきらきら

 

まだ顔面のヒリヒリとした感じは残るものの、

痛み等を抑えるために医療機関から処方されている

ストロイドの量が当院に来られた当初は11mg/日だったのが

現在は8mgまで減りましたびっくり!!チョキわーい

 

 

以前に処方量を減らしたときに、

症状が悪化してしまったことがあるらしく、

減薬に関して病院の先生はとても慎重に判断されているようです。

1mg減らすのために数か月は様子を見ているとのことでした。

 

当院をご利用いただくようになってからは、

症状が悪化し処方量が増える、といった事態は起こっていません。

私はステロイドの量がもっと減ってくれば、

その時には症状も減ってくるのではないかと思っています。

視界がダブって見えてしまうという症状もあるそうなのですが、

こちらは少しずつ視界の中のダブる範囲が狭くなっているようですチョキ

 

 

ひざ痛に関しましては、

こちらの症状が先に軽快に向かいましたきらきら↑

1時期、朝起き上がるのも大変だったそうで、

一緒に暮らしている娘さんが一番ほっとしているそうですべぇ~キラキラ

 

 

Uさんはお友達のYさんに紹介されて

当院をご利用されるようになったのですが、

なんか、たまにどちかの施術が終わった後に

当院で待ち合わせをしてお昼食べに行ったりされています音符

 

 

楽しそうで、いいですよね~ニンマリ

 

 

インスタ用に撮らせていただいた写真

 

 

 

※病気の判別・診断、薬の処方の計画は医療機関の医師が

行なっています。当院は関与しておりません。

 

 

マイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガールマイガール

 

 

 

電話番号:046-268-7858

(スマホでご覧の方は番号クリックで電話発信できます)

 

メールでのお問い合わせはこちらをクリックエクスクラメ-ション

 

 

てくてくインスタグラムもありますよ~さくら

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス