【外壁塗装のQ&A】

 

  • 「外壁塗装の塗替え時期です」
  • と訪問営業が来たけど信用できない。
外壁塗装の塗替え時期の目安は新築から10年、

もしくは塗装をしてから10年と言われています。

ご自身でチェックする方法は外壁を触ってみて、手に粉上の塗料が

付けば塗替え時期となります。

これをチョーキングといい、紫外線や雨風で外壁の表面が劣化し、

塗料が粉上になってしまいます。

外壁を守っているコーティング剤や塗料がチョーキングしていると

外壁の劣化が速まり、後々塗装工事では収まらず、余計なお金が

多くかかってしまう事があります。

訪問営業は弊社も行いますが、良心的業者、そうでない業者の

見分け方で一番わかりやすいのが、自社で塗装工事ができる

のかだと思います。

もちろん自社で塗装工事を行わなくとも、良い業者はありますが、

ほとんどの場合が下請け業者へ丸投げし、さらに下請け業者に

びっくりするほどの単価で工事をさせているところが多いです。

安く工事をさせられる下請け業者は「単価が安いから2回塗りで済ませよう!」

や「下地材(シーラー、錆止め、プライマー等)は塗らなくていいや!」

となっているのが現状です。下請け業者に元請け業者の名刺を持たせ、

社名入りの作業着を着ていくようにと指示を出している業者もいますので気をつけましょう。

弊社も外注を使いますが、塗装歴15年以上の正社員の指示で工事を行います。

外注へ丸投げ等致しません。

 

  • 外壁塗装工事をどこの業者に頼めばいいかわからない。
群馬県内の業者を選びましょう。

相見積もり(数社から見積もりをもらうこと)をしてください。

そして下請け業者に丸投げしないか聞いてみてください。(嘘をつく業者もいますが)

ホームページ等でその会社を調べてください。

過剰に安い業者も気を付けましょう。例えば数社見積もりをとって平均100万円

だったとして半額以下の見積もりがあったとしたら疑いましょう。

「見積もり一括サイト」はやめましょう。

下請けに丸投げしてマージンをもらっていますので手抜きやトラブルが多く発生しています。

  • 見積もり無料って本当?
もちろん無料です。

 

  • 見積もり後に断っても大丈夫?
見積もり後に断られれば今後一切連絡もしませんし、訪問も致しません。

 

  • 外壁塗装、外壁塗替えの適正価格(適正単価)が知りたい。
外壁塗装の相場、適正単価は、1㎡あたり 2,000円から2,500円程度です。

15坪ぐらいの2階建て一軒家の外壁塗装は30万円から50万円程度が一般的ですが、

外壁塗装にはその他の工事が必ずあります。

足場工事、高圧洗浄、養生費、屋根塗装、軒天塗装、雨樋塗装、破風板塗装、

雨戸塗装、水切り塗装、外壁補修、コーキング打ち替え等を入れると総額で、

80万円から120万円ぐらいはかかってきます。

 

  • 3回塗装って言ってるけど手抜きされないか心配。
下塗り、中塗り、上塗りと必ず3回塗装を致します。

もし2回塗り等の手抜きが発覚した場合は3回塗装を完了させて、工事代金は頂きません。

 

  • 追加工事で工事金額が上がらないか心配。
見積もりに入っていない箇所等の追加工事が発生した場合は

追加の見積もりと金額の打ち合わせを行い、ご納得の上で工事に取り掛かります。

勝手に工事を行い、請求することはありません。

弊社の判断で付加価値工事やついで工事をサービスで行い事後報告をすることは多々あります。

もちろん無料です。

 

外壁塗装は建物を外から守るコーティングです!

シャンプー洗車だけしている車とガラスコーティングをしている車では

劣化速度は雲泥の差です。

一生ものの「家」だからこそ大切にメンテナンスしましょう!

 

㈱ティーズオールワークス

高崎市大八木町906-1

027-388-0206

 

bnr3-1_00

 




引用元:群馬県 外壁塗装、外壁塗替えのQ&A