広島・自閉症の娘のママとして【出来ること】リサーチ。

広島・自閉症の娘のママとして【出来ること】リサーチ。

『世間的』に、集団行動や社会性適応が難しいと言われる。自閉症と知的障害の小学生娘を育児中の母です。
娘が将来、親がいなくなっても安心して暮らせる環境を親として【出来ること】は何か?を『ふと』の感覚を楽しみながら探しごっこをしてます。

こんにちは。

まだ日中は、日傘がないと…やられます。
日焼けと体力消耗に。滝汗アセアセ


12才の自閉症の娘を育児中。
母も一緒に成長中のさこりんです。



母、2年前から副業をしていましたが。
片道1時間の公共機関の乗り継ぎ3本は…、
体力に限界かな…?と感じ。ショボーンDASH!

今月で辞めることを決意した、
数日後に…
なんと、変化が訪れました。びっくり


それは…、娘が通っている、
脱毛サロンの会社に、
面接の機会が…。ポーンハッ


え…?さこりん、
エステシャンになるの?びっくりハッ


違う、違う、ちがーうっ!笑い泣きアセアセ(笑)


ここの会社、脱毛だけじゃなく。
栄養学や、美肌、カフェ、こども食堂、
母起業の支援など…。

社長曰く…
『母視点から…、ワクワクすることなら、なんでもやる、やろうとする会社っ!』

・・・だそうです。(笑)


びっくりびっくりびっくりキラキラキラキラキラキラ


や、やばいっ❗️


私、
母視点からのワクワクする仕事を
ご一緒出来る、この会社に…。

仲間入りすることになりました。!!!

これも、娘のおかげ。
そして…神様とのご縁かな…?神社神社神社