物欲とコスパの狭間

物欲とコスパの狭間

物欲とコスパの狭間でいつも心が揺れています(*^^*)
Amazon、100均(ダイソー、セリアなど)、業務スーパー大好きで、いいもの見つけるとテンションが上がります♪

ハンバーグは子供も大人も皆大好きですよねキラキラ
特に私はチーズハンバーグが好きですラブ
でも家では中々作れないので外で食べるかスーパーとかで買ってくることが多いです
 
今回、大好きな業務スーパーでお得そうなチーズ入りのハンバーグを発見したので買ってきました星

 

8個入り398円(税抜)のチーズインハンバーグ

チーズインハンバーグ 398円(税抜)
120g×8個入りで、1個あたり60円しない
やっぱり業務スーパーはめちゃ安いです!!
 
美味しそうなパッケージです
チーズがとろけ出してます照れ
 
袋空けて出てきた冷凍状態のハンバーグはこんな感じです
これからパッケージの見た目にどれだけ近づけるかプンプン
 
調理方法は、フライパンで加熱とのこと
普通に作るなら記載通りがいいと思いますが
めんどくさがり屋な私は電子レンジでチンでもいけるのかな~?
と思ったのでフライパン加熱電子レンジ加熱の両方を今回してみることにしましたチュー
 
レッツトライ!
 

フライパン加熱での調理

まずフライパン加熱調理からです
フライパンに油を引き、冷凍ハンバーグを入れますキラキラ
 

蓋をして中火で5分待ちますキラキラ
蒸気で蒸して中間で火が通るのだと思います

 
5分後蓋を空けました
ちょっと焼き過ぎちゃったのか焦げが目立ちますガーン
火が強かったのか、時間が少し過ぎてしまったのかもしれませんアセアセ
 
まあ、今回はこれでいきます~笑い泣き
次は電子レンジ加熱をしますキラキラ
 

電子レンジ加熱での調理

 
電子レンジ加熱調理は耐熱容器にハンバーグを入れましたキラキラ
このまま5分加熱します
 
5分後こんな感じでした
焦げ目は全くないですが火は通ってる感じがしますキラキラ
 
それでは2つの調理方法のハンバーグを食べていきます音符

フライパン加熱と電子レンジ加熱のハンバーグの実食

2つを並べてみたらこんな感じです
色合いが全然違いますびっくり
フライパン加熱の方は焦がしすぎてしまったのもありますが笑
 
厚さは多分同じくらいです星
 
まず、フライパン加熱の方のハンバーグを半分に切ってみます
少しだけトロッとしたチーズが出てきましたキラキラ
 
外は焦げ目が強くてカリカリ感強いですが
中のチーズとお肉はいい感じでしたルンルン
 
電子レンジ加熱の方のハンバーグも半分に切ってみました
こちらも同じくチーズは少しトロッとした感じでしたキラキラ
 
カリカリ感は全くないですがしっかり火が通ってて美味しいですおねがい
 

食べ比べた結果は

2つの調理方法を比べみて
◆チーズのとろけ具合はほぼ一緒でした
◆中のお肉もほぼ一緒でした
◆表面の焼け具合は全然違いました
 
個人的にはもう少し焦がさなかったら、フライパン加熱の方が好みかなと感じました
やっぱり記載通りの調理が一番ベターな美味しだと思いますニコニコ
 
ただ、手間を考えると電子レンジの方がかなり簡単でした
洗い物も少ないですキラキラ
今回ソースを使ってないので、電子レンジ加熱+ハンバーグソースを使うと簡単で美味しさも上がるかなと思ったのでまたチャレンジしてみようと思いますグッ
 
 
 

ごちそうさまでした~~~!!!─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございますキラキラ

ツイッターもしてます音符

https://twitter.com/tanimasa0415

ラーメン たにまさ たこ焼き