棚田米を食べよう!

棚田米を食べよう!

心を癒してくれる日本の原風景「棚田」を食べて応援しよう!全国の幻の棚田米を紹介します。

山形朝日町の「雪若丸」炊いてみました。
 

山形発祥のつや姫の男性版との位置づけらしいです。
 

つや姫はしっとりめ、雪若丸はしっかりめ。
 

この分類はさておき、

つや姫よりは粘りは少ないですが、甘味もありしっかりした食感です。

冷めてからもコシが残り、おいしいと思います。
 

やや硬めのお米がお好きな方にもおすすめ。
 

丼にも合いますし、飽きのこない味でしょうか。

 


棚田米百選 販売サイト

 

 

10月4日 天候に恵まれ収穫が進みました。

天然の鈴虫が生息する田んぼ

生物保全の栽培方法でつくられたお米

 

甘味があり、ややしっかり目の食感

いつもながら美味しいお米です。

 

★松川村の棚田米はこちらでご購入いただけます。

 

 

 

新潟十日町の中立山で自給自足で

伝統農法を実践するもーぞーさん。
 

このところ髭にも白いものが混じり
ますます仙人めいてきました。


本人と仲間のお米が収穫され、先日当店に届きました。
 

米そのものの出来は良かったそうですが

収穫量は一反あたり3俵。
通常の田んぼでは平均9~10俵とれるので

、生産量は三分の一。手間は数倍の
貴重なお米です。

 

無農薬・無化学肥料・手植え・天日干し

堆肥をつかった有機肥料使用など、

現代の農法からかけ離れた作り方(古来からの伝統農法)
 

お米の味は絶品でした。


 

 

今年は例年より入荷が少ないので、
ご希望のかたはお早めにお買上げをお勧めします

 

平飼の鶏

 

中立山はこれから積雪4mにも及ぶ、厳しい雪の季節を迎えます。