たまみの映画の感想ブログ

たまみの映画の感想ブログ

たまみです。映画を観た感想を綴っています。あくまでも独断と偏見に満ち満ちた「感想」です!

正規配信の高画質動画で映画を視聴するなら
ボーナスポイントがもらえるサイトがお得です。

ボーナスポイントがもらえるサイト

どのサイトも約1ヶ月無料期間があるので、
無料期間中にいろいろな映画を視聴しまくるのがおすすめ!

テーマ:

 

アンジェリーナ・ジョリーのララは冒険者というよりも、ほとんど特殊工作員に近い軍人のように感情の起伏が見られず感じられない、完璧過ぎるロボットのような女性に見えていましたが、今回のアリシア・ヴィキャンデルのララはとても人間味がある女性になっていて、どちらかというと現代的に感じられて、世界の各地で代わり始めた虐げられていた女性の社会的な地位をあげる流れに合わせたような雰囲気も取り入れていたように見えていました。

 

(参考)トゥームレイダー ファースト 映画フル動画を無料で視聴する方法


この作品から新しいララに抜擢された、アリシアの綺麗な顔立ちとスタイルには見とれてしまい、アリシアで良かった、アリシア以外にララは誰も演じてはならない、むしろ演じきれないと思ってしまうほど虜になりました。

ただ心配な気持ちにもなっていて、アリシアのスタイルは凄く魅力的ですが、主人公のララの役柄のためと思われる肉体改造を施した筋肉の付き方に驚きを隠せないほどのムキムキ感は、このトゥーム・レイダーの作品にはとても合っていて魅力を増しますが、他の映画の出演する時に支障にならないか気になっています。

個人的に続編がありそうなので、その時には映画の宣伝を兼ねて日本の番組にある鍛えた肉体を使った女性たちが挑戦する、サスケに出演できるように調整してほしいと思いました。

あまり宣伝されていなかった日本の卑弥呼様を取り入れた内容だったのは、日本のゲームが原作だったからなのかなと思ったのと、一方で日本を神秘的に見ているように感じて、日本の魅力はまだまだ世界を虜にする力があると感じさせてくれる作品でした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス