お久しぶりです

テーマ:
今回大雨で、いろんなことを思いました


その1つが、地元愛の嬉しさです


火曜日に、午後からお休みを頂き被災した保育所から一緒の友達のお家にお掃除に行きました


その時点で、1人友達が手伝いに来てました


雨がひどい時から食料などを届けてくれていたそう


地元に残ってる子達が少ないので、その子がほんと希望でした


被災された友達のご両親はすごく元気でした


「こんな経験ないけ、楽しまんとな!!!」


ですって…


すごい…逆に元気をもらってしまった


親戚の方も集まってました


もう、100年近いお家だそう。


母屋、離れ、蔵、倉庫、車庫


掃除するところ沢山ある中で、蔵を掃除させてもらいました


お米が沢山ありました


もちろん全てダメになってました


水を含み、発酵してすごく重くなってました


運ぶのにいい汗かきました!


えっさほいさ、してると友達2人から休憩しろと怒られました


疲れているのは2人のはずなのに


いい友達を持ちました


その日に2台車が運ばれていきました…


その1台はポルシェ…


行かないで〜〜〜


雨を恨みます…



5時過ぎくらいかな?


みんな疲れたので、今日はおしまいっ


そのはずなのに、2人はキャッチボール始めた…


元気かよ!!!


その間に、お父様に今なにしとるん?と聞かれ


建築してます。何か困ったことありましたら何なりと


するとすぐ相談頂きました


消毒の話、水災の話をちょこっと


昔のお家なので、私だけではわからない部分が…


社長に次の日見に来てもらうことに


そして、次の日社長と行くと


別の友達が手伝いに来てました


久しぶりに、保育所から一緒の4人が集まりました


ほんと、嬉しくなりました


みんな、気持ちは一緒だなぁって


これも、被災した子の人柄かな


助けたくなる気持ちにさせるんだから



その間に社長がお父様とお話し


無垢のものばかり使っているので、乾かして吹いてそのまま使えそう!ということに。


様子を見て、また何かあったら連絡いただくことに。


頼って頂けるのはすごく嬉しいですね


まだまだ、大変だけど
地元のみんなの力を合わせて乗り切ろうっ!


そう思いました☺️


みんな繋がってる。


目の前のことから出来ることから。