さび猫姉妹と暮らす日々

さび猫姉妹と暮らす日々

我が家に、さび猫姉妹がやってきた!




重なる大規模の台風
被災、被災、被災の連続
一刻も早く、穏やかな一日が戻りますよう、
お祈り申し上げます。


日本は、どうなるんだろうか
とよく母が話していました。
それもずいぶん昔のこと…

何もなさないまま、
私たちは過ごしていないか、
まだ足りないんじゃないかと
考えさせられます。
出来ることをとにかくやろう、と
ただそれだけ…


地球のために、
日本のために、
我が家のために、
何かやるとき、どうしたらよいか、考えてから行動しようと思ってます。






我が家の錆び猫姉妹は、
風の音にビビっているのか、よくわかりませんが、いつものように過ごしていました。


「いつものように」
これが一番、そして、継続させるのは、難しい。

何かが起きたら、対処する力、行動力
これがバネになると
信じています。












何もないのが、一番だけどもチーン