この度、発表にもありましたがSOLZICK51日をもって解散することとなりました。


そして、SOLZICKTAKUYAは音楽活動を引退することを決断しました。


大学時代にSOLZICKと出会い、卒業後にメンバーとして活動する為に北海道から上京し、右も左も何も分からなかった僕に一から音楽について、アーティストとしての在り方を教えていただき、約6年間たくさんの経験や有意義な時間を過ごすことが出来ました。

僕自身は唯一無二のSOLZICKにこだわりを持って活動してきたので、他のグループや個人で音楽活動をするという選択肢はありません。


SOLZICKの解散、そしてTAKUYAの引退はこれまで応援して下さった皆さん、関わっていただいたアーティストの皆さん、関係者の皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


これから先の人生、まだはっきりとしたことは決まっていませんが、SOLZICKを通じて学んだことや経験を糧に一人の人間として新たなスタートラインに立ちたいと思います。


アカペラグループSOLZICKSOLZICKTAKUYAを応援、支えて下さり、本当にありがとうございました。

そして、JOさん、MARONYさん、僕をSOLZICKのメンバーとして迎え入れ、育てていただいて本当にありがとうございました。


僕のSOLZICKとしての6年間は貴重で大切で幸せな音楽人生でした。



SOLZICK

Vocal Percussion

TAKUYA