Dr.Chinのブログ

ふしみえきまえちんひふか・けいせいげかくりにっく
~ 伏見 駅前陳皮膚科・形成外科クリニック ~
≪近鉄伏見駅北へ徒歩3分≫    http://fushimi-derma.jp/

皮膚科・形成外科・美容科医のつぶやき ≪理論のある治療を≫


テーマ:

先日は、国際美容医療研究会の『ヒアルロン酸&ボツリヌストキシンのコンビネーション治療』のセミナーメモに参加させていただきました。新幹線

 

 すごく綺麗キラキラなクリニックでした。

 

大阪のGBCクリニックで行われました。 

 

講師は、東京ミッドタウン皮膚科形成外科クリニックの 今泉明子 先生でした。

 

今回は注入療法についてと細かく・丁寧に教えていただきました。目

 

顔面真顔以外に 手パーや 首 の注入注射方法についても詳しく教えていただくことができました。メモ

 

ニコニコ些細な質問にも答えていただき大変勉強になりました。ニコニコ

 

ビックリマーク 教えていただいた知識・テクニックを日々の施術に活用していきたく思いますビックリマーク
 

ポッチっとお願いします。<m(_ _)m>

 

 

 

にほんブログ村 


テーマ:

昨年、 第81回日本皮膚科学会東京支部学術大会 に参加したときに

 

足圧計で、横アーチの崩れを指摘されてしまいました。ショック!

 

 足は、3つのアーチ( 内側縦アーチ・外側縦アーチ横アーチ )で構成されています。

 

Body Care Manual より引用

 

 このアーチがドームを作る事で体重をしっかり支えて地面からの衝撃を吸収してくれます。

 縦アーチが崩れると、土踏まずがなくなり『扁平足』になり、

 横アーチが崩れると足が広がった状態になるため『開帳足』となります。

 

この横アーチの崩れの影響で、

 外反母趾になる可能性

および

 第二趾基部にできる胼胝(いわゆるヒールハイヒールダコタコ ヒールはいたことありませんが(;一_一))の指摘もうけました。しょぼん

今までは、胼胝(タコ)ができると副院長にけずってナイフいただいてました。ウシシ

体が硬くて自分ではけずれませんというか届きません。笑い泣き

 

足圧計の担当者さんメガネに、改善するためにインソールの使用および適正な靴を履くことをした方がよいと指導グッをうけました。

担当者さんの店舗(My Foot station)は、東京だったので、さずがに行けないので、

 

所属されていた足育研究会に参加されているフットクリエイトさんで再度測定・インソールを作成していただきました。

 

 右足のハイヒールタコが写ってますね。 

 

この結果をもとにインソールを作成していただきました。

 

 マイインソール

 

インソール入りの靴を履いて、2か月程経ちましたが、ヒールダコができなくなりました。合格

 

。。適切な位置に荷重を分散することは大事ですねビックリマーク。。

 

ポッチっとお願いします。<m(_ _)m>

 

 

 

にほんブログ村 


テーマ:

過日、京都痤瘡患者指導勉強会に参加してきました。

 

診察終了後、ばたばたあしとスタッフと一緒に参加してきました。ニコニコ

 

 

写真撮り忘れてしまったようでgoogle画像より引用しました。ショック!

 

講師の先生は、村上皮フ科クリニックの村上早織先生でした。

 

大変わかりやすくて勉強になりました。メモ

 

さらに、細かい質問にも答えていただき、保湿剤の使用方法!!についても細かく教えていただきました。ニコニコ

 

先日、 『保湿剤処方の適正化』 についてヘパリン類似物質製剤の適応についての勧告が日本皮膚科学会よりありました。

 

ビックリマーク 教えていただいた知識を活用していきたく思いますビックリマーク
 

UPし忘れていました。ショック!

 

ポッチっとお願いします。<m(_ _)m>

 

 

 

にほんブログ村 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。