カウンセラーとクライアントの間に

心の境界線を引くことが大切


そんなことを聞くと

冷たいカウンセラーだなぁって思いますか?

心の境界線を引くのは
友達や家族、仕事などの
人間関係でも同じことが言えます


冷たいどころか

めっちゃ優しい!
私もそうしたい!
そうなりたい!


に変わりますよ

 

*****

こんにちは

次元シフトをお手伝いする

 

心理カウンセラー

やまがた貴子です

*****

 

 

カウンセラーに必要なことは

クライアントへの共感です

この共感と心の境界線は

まったく違うものなのです


どういうことなのか順を追って説明します
わかりやすい例から始めますね

 


カウンセラーが

「家族が大切であっても、自分を大切にしよう」
そんな風に生きている人だとします

そんなカウンセラーのところへ
「自分よりも家族のことが大切なんです」

こんなクライアントが来たとします


クライアントは

どんなに家族が大切であるかを話し
どれだけ自分を犠牲にしているかを話すでしょう


その時、その犠牲はOK

だって好きでしているから問題ないんです

それよりも問題なのは・・・
と話し出したとします


その時、カウンセラーが

それは絶対によくありません!
もっと自分を大切にすべきです!
家族を優先して自分を犠牲にするなんて
絶対にあってはいけないことです!

なんて言い出したら

カウンセリングになりません

これが境界線を越えている状態なのです


クライアントにしたら
境界線を越えて欲しくないと思いませんか?


お友達に自分のことを話すときも
仕事で自分の考えを話す時も
家族に自分の気持ちを話す時も

 

まずは聞いて欲しい

そのうえで、意見があったらどうぞ

 

このスタンスが一番心地よいのです


***

幸せの基準は人によって違うのです
 

相手を尊重することが

境界線を引くということなのです

 

***



境界線を引く意味は他にもあります
この話は明日ね




《ワークショップ》
 

■愛がふりそそぐ、アクティベーション■

満月開催!自分らしく生きるための、ヒーリングとアクティベーション付き講座。
次回は満月のエネルギーが残る6月26日開催。【テーマ:悲しみ】

■3色パステルアート■

6月はリクエスト開催となります。

公式ラインで声かけてね⇒http://nav.cx/g6EOlRR

 

 

*----------*

愛に包まれた、自分らしい人生を始めよう

次元シフトヒーラー
やまがた貴子
(心理セラピスト・カウンセラー・エネルギーワーカー)
*----------*



◆リーディング・ブレスレット
“ゼロポイント”にセットされることで、あなたの望みをサポート
https://www.reservestock.jp/stores/article/26301?article_id=33722


◆トークセッション
カウンセリング、リーディング、嗅覚反応分析など

⇒https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/32486

 

 

◆さとう式クリップアップ
おしゃれしながら自分を整える、対面販売と講座
⇒https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/32486



●公式ホームページ
https://flyingfree.space

 

●お問い合わせ

公式ラインからどうぞ
http://nav.cx/g6EOlRR